(出典 images.china.cn)



1 記憶たどり。 ★ :2019/01/14(月) 13:08:26.79

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-00009258-toushin-bus_all

「三角関数」と聞くと、高校時代、数学の時間に苦労したことを思い出す人も少なくないかもしれません。そんな三角関数が今、ネット上で議論の中心となっています。
発端となったのは、1月1日に放送されたAbemaTVの番組内での前大阪市長・橋下徹氏の「三角関数は生きていくのには必要な知識ではないのだから、選択制にすればよい」という旨の発言です。

■興味や面白みを感じない生徒には不要!?

加えて、橋下氏は自身のTwitterでも、「興味や面白みを感じない生徒には、それ以上突っ込んだ三角関数の計算の演習は不要」「今はあまりにも『死に知識』が多いシステム」とも投稿しており、ネット上で物議を醸しています。

■噴出する「死に知識」発言への批判

特に三角関数を「死に知識」と評したことに関して、「必要だったかどうかは本人が学習してからじゃないとわからないのでは」「自分が使わない知識を必要ないと言い切れる感性ヤバい」
「興味や面白みを感じない生徒は学ぶ必要がないって、教育なんかしなくてよいって言ってるのと同じでは」などと否定的な意見が多く挙がっています。

また、橋下氏の「大まかにでも職業教育を行い、自分の進路をある程度見定めて必要なことを徹底して勉強していくべき」という旨の言葉に対しては、
「突き詰めれば金銭的価値を生むかどうかだけが重要で、知性ある人を育てようとは思ってないんだろうな」
「教育は、その人が何になるかわからないから何にでもなれるように広く浅くでやってるのに、これだと結果として職業選択の可能性を狭めることになっている」といった批判がなされています。

■根が同じ問題はこれまでにも

こうした「教育の実用性」についての問題は、これまで幾度となく話題になっています。2014年には文科省の有識者会議で、「G(グローバル)型大学/L(ローカル)型大学」という分類を行い、
「一部の大学(=G型大学)を除いて、ほとんどの大学(=L型大学)は職業訓練校になるべき」という趣旨の提言がなされ、波紋を呼びました。

L型大学のカリキュラムは、「文学部はシェイクスピアや文学概論ではなく、観光業で必要になる英語、地元の歴史・文化の名所説明力を身につける」など、実務的な内容に偏っており、
ネットでは、「日本の文化崩壊につながる」「教育格差がますます広がる」「L型の教育科目、近いうちに全部AIで代替できそう」と非難する声が大半を占めました。

■必要なのは「人間だからできること」

また、2018年春には、現行のセンター試験に替わって行われる「大学入試共通テスト」や学習指導要領の変化から、
明治大学の伊藤氏貴准教授が「高校国語から文学が消えるのでは」と危惧する声を上げ、これについても議論が起こっていました。
こうした議論を見るに、AIなど技術が発達していく中で、「知識やスキルを詰め込むだけではやっていけない」というのが多くの人の考えに共通していると考えてよいでしょう。

単調な作業は機械やAIに取って替わられるから、というだけではありません。科学技術が急激に発展していくと、たとえばAIや遺伝子操作、
あるいはテクノロジーの軍事利用など多くの先端分野で、「その技術を社会の中でどう位置づけるか」「どこまではやっていいのか、
どこからはやってはいけないのか」といった倫理的な問題が出てきます。これは社会全体で考えていかなければならないことです。
そして、そのためには、単にテクニカルな知識・実用的な知識だけではなく、社会・政治・歴史・哲学など幅広い知見が求められることになります。

■教育に実用性をどこまで求めるか

こうして先端技術の分野で「倫理」などを問われる機会がこれから増えていくことは目に見えており、上記のような議論の中で「役に立たない」
と言われてきた歴史や哲学・文学・芸術などが非常に重要となってくる時代は、実はすぐそこまできているとも考えられます。
しかしながら、現在の大学が「就職のための存在」になりつつあること、あるいは政府や政治家、政治的権力を持つ人たちから発せられる
さまざまな発言・構想からは、そういった流れに反するものも多く感じられます。

「役に立つ」とわかっていることだけを行うことが、これからの教育のスタンダードとなってしまうのでしょうか。教育に実用性をどこまで求めるのか、今一度、問い直したいテーマです。

前スレ
http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1547432973/
1が建った時刻:2019/01/14(月) 06:33:09.42





37 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:18:27.45

>>1
橋下徹先生の言うとおりだ。
三角関数なんて生きていくのには必要な知識ではないわ。
明治維新の勉強もまったく不要だ。
明治維新なんて時代錯誤、死に知識だ。
明治維新は、なかったことにしろ。
維新なんとかもこの世からいらんわ、消えろ。


2 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:08:53.17

怒らないでマジレスしてほしいんだけど
なんでこんな時間に書き込みできるわけ?
普通の人なら学校や会社があるはずなんだけど
このこと知った親は悲しむぞ?
現実見ようぜ


4 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:09:55.63

>>2
名も無き社畜か…


6 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:10:18.13

>>2

親なんていない


7 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:10:49.21

>>2
今日はいい釣り日和


18 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:14:14.02

>>2
久々に見たな


20 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:14:35.42

>>2
マジレスするとここにいる奴は全てAIだぞ


40 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:19:15.78

>>2

今日は祭日だろと釣られてやるage


8 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:11:05.87

たしかに土木分野で使うけど理論なんて必要ないし
今じゃタブレットで現場にデジタルデータ持ち込めるから測点3つクリックするだけだ(と聞いた)


16 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:13:30.70

>>8
あれ、お高いんですよw
スーゼネあたりの現場じゃ割と使われるようになったけど、まだほとんどの現場じゃ100年前とさほど変わらぬ測量機器


10 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:11:43.37

土木で頻繁につかう。
関数電卓一つあれば国家事業ですら余裕で施工出来る。
iconとかホントはいらない子。


27 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:16:46.09

>>10
そう。
だから「自分には」「見かけ上」必要無かったって言ってるだけ。
そんなこと言ったら、学校の既存の授業はほとんど全部要らないことになる。


11 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:11:55.70

橋本が言ってるのは”結果的に必要な方から教育する必要は無い”って話じゃなく
”三角関数を学ぶ必要さえ無い社会を構築する”って話だろ

例えば大学進学を選択せずとも、高卒でも家族を養っていける社会を作り出すって事


97 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:26:34.83

>>11
いや、全然違うと思うぞ。


14 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:13:03.45

生きるためにいらない知識があるときものすごい発想に繋がることあるやん
いらないとかないよ
知識はあるにこしたことはない
日本は発明とかノーベル賞は狙いません!とかいうならいいけど


67 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:22:19.64

>>14

>知識はあるにこしたことはない

その通りだよ、直接役に立たなくても間接的には絶対に一つの判断材料になる


24 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:15:57.83

それより古文漢文なんとかしてくれ!


32 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:17:39.98

>>24
古文漢文は重要。ただ入試問題には向かない


26 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:16:21.93

橋下は三角関数も知らんかったんか?
そんなことでよう弁護士になれましたな?

例えば運転していて車でコーナーを安全に曲がろうとする時にも
例えば家族4人でホールケーキを仲良く4等分しようとする時 にも
引っ越しの時に荷物を箱にバランスよく詰める際にも
役に立つかもしれない。

単なる暗記じゃなく、学んだことを仕事や日常生活でいかに役立てるかが知恵。
学んだ知識が「役に立たない」などと切り捨てるのは、
「役に立てられないバカ」だと自白してるばかりか
子供たちの「学ぼう」とする意欲にも水を差すだけ。

自動車、電気、など文明の機器を利用するには、それなりに工学的知識も必要。

どんどん複雑な工業製品が身の回りにあふれてくる時代になってるし
グローバル化で飛行機とかに乗ることも避けられないくらいの世の中になって来てるんだから
パイロットを目指すとかじゃなくて、日常生活を安全に過ごすためにも
より高いレベルの数学・物理・化学・工学などの知識が求められるようになってきている。

むしろ中学までの義務教育で複素数や正規分布くらいまでは教える必要があるんじゃないか? と思いますけれども?


50 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:20:10.20

>>26
残念ながらゆとり・教育以前に受験ありきの現制度では、その単なる暗記じゃなく、学んだことを仕事や日常生活でいかに役立てるかが知恵が育たない(育ちにくい)。
できない人ほど単なる暗記に頼るしかない。


29 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:17:11.33

もっと数学勉強しとけばよかったと思ってる奴の方が多いんじゃないかな


39 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:19:14.79

>>29
三角関数なんて中卒高卒の作業員ですら使ってる
三角関数レベルなら本当に必要なら1時間も勉強すりゃ誰でも出来る


98 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:26:49.84

>>39
三角比じゃなくて?
三角関数使ってんの?


46 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:19:46.91

別に自分が持ってなくて他人が持ってるとしても何の関係が有る?
才能や特技は共通じゃなく個別に違う事なのだから比較はナンセンス
知的階級の低い連中は自分が持ってないで他人が持ってるのは悔しいから騒ぐ
知的階級が高い連中は必要になったら利用するだけの話
たかが高校で習う一般レベルの話をさも偉そうに語るのは無能な証だね


77 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:23:46.61

>>46

あっさり結論出た。
もっとなんか、銭ゲバでハイカルチャー
大嫌いで、軍隊に売春婦斡旋してうまく
やりまひょか、っていう下劣な感じで
引っ張ってもらいたい。


48 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:20:01.09

人間は2種類に別けられる
キムワイプを知ってる人間とキムワイプ何それって人間だ

たぶん後者は三角関数って要らないって思ってる


56 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:20:57.69

>>48
公式の暗記など油拭き取り紙より無意味だ


78 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:23:47.25

>>48
教育者や指導者は後者が多いからこういうことになるんだろうな。
俺からしたら古文、漢文要らないし近代史以外の歴史も要らんわ。
音楽も美術も要らない。


59 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:21:28.37

強いて言えば漢文のほうがいらんだろ


68 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:22:22.95

>>59
強いて言わなくても
漢文古文は不要


70 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:22:33.82

ほとんどの大人は覚えてないんだから必要ないでしょ


73 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:23:11.98

>>70
井蛙、大海を見ず


95 名無しさん@1周年 :2019/01/14(月) 13:26:22.61

>>70
三角関数に問わず数学は覚えてないと言うより頑張ったができなかった・挫折した人が多い。
ここでは数学のみならず高校科目はできて当たり前と言うレスが多いけど、全科目できる人はそういない。
むしろ半分できたら良い方。