(出典 www.spicomi.net)


今の世の中ならいてもおかしくないかも

1 ガーディス ★ :2020/02/23(日) 13:55:15.89

30歳で一緒に入浴、風俗に母親が同伴…増える「親子共依存」に警鐘

 中には、母親に付き添われて性風俗店を訪れる男性もいるという。

 性風俗店勤務のサクラさんによると、女性経験のない息子を母親自らが連れてきたという。「“ちょっと自信をつけてあげてくれないか”という感じで“うちの息子をよろしくお願いします”と」。さらに母親は個室にも同伴、「お母さんはベッドの縁をずっと握ったまま見守ってらっしゃって、“大丈夫?気持ちいい?”“頑張って。もう少しよ。頑張って”と。息子さんはずっと“ママ、気持ちいい”という感じでお返事されていて…。終了後は、“よく頑張ったわね”と息子さんを抱きしめて号泣されていた。息子さんは放心状態で“ママ。ママ”と」。そして母親は「あなたは恩人なので」と言い、数十万円のチップを手渡したのだという。

 そうした傾向を反映してか、入社式を結婚式に見立て、親を出席させる企業も現れている。ネクステージグループの広報・鶴岡美保氏は「親と子の距離感はすごく近いものになっている。今年入社する予定の子の中にも、親との関係性を大事にできる会社かどうかが就職の条件だったっていう子もいた」と話した。


■「1週間に1回くらいは一緒に風呂に入ってたかもしんない。30歳になっても」

 「家を出るまで、1週間に1回くらいは一緒に風呂に入ってたかもしんない。30歳になっても。みんな入らないって言うのが、正直よくわかんなくて。リラックスして話せるからよくない?って思う」。
 そう話すのは、なうたさん(33)。医師の父と専業主婦の母との間に生まれた3人兄弟の長男。高校までは何をやっても1番で、東京大学を卒業している。高校1年のときには交際相手もいたという。ただ、収入は家庭教師の仕事で月に7万円ほど。「結局、親に小遣いをもらってて。2週間に1万円もらっている。服は全部ママに買ってもらう。“これどう?”って聞いてきて、“んー、オッケー”とか、そんな感じ。あと、散髪代も出してもらう。経済的な依存はいいんじゃないか。チームと思えば。別に依存とは思わない。稼ぎ頭が稼いできて、みんなの分を…みたいな。自立しろって言われるが、僕は今、経済力がない状況なので」。ちなみにチーム内での自身の役割は、“ママの愚痴を聞く役”だと話した。一方、父親については「彼はあまり語らないので、ちょっと察しかねる」。

全文
https://news.livedoor.com/article/detail/17860163/

(出典 image.news.livedoor.com)


(出典 image.news.livedoor.com)





85 名無しさん@1周年 :2020/02/23(日) 14:03:54.90

>>1
これも障害の一種じゃない、東大に入ってるから勉強はできるだろうけど何らかの障害があるんだろ


15 名無しさん@1周年 :2020/02/23(日) 13:57:57.51

ネタだと思うだろ?
わりとそうでもないんやで…


24 名無しさん@1周年 :2020/02/23(日) 13:58:48.61

犯罪者よりマシだから別にいいじゃん


43 名無しさん@1周年 :2020/02/23(日) 14:01:01.07

性癖にしても特殊すぎるだろいい加減にしろ


50 名無しさん@1周年 :2020/02/23(日) 14:01:30.77

経済的な理由は今の時代しょうがないと思うが
精神的な依存はいやーきついっす


63 名無しさん@1周年 :2020/02/23(日) 14:02:20.59

童貞卒業は自信付くけど、風俗でもやっぱそうなん?


87 名無しさん@1周年 :2020/02/23(日) 14:04:03.87

>>63
大学卒業を機にソープに行ったけどその後は声かけたりしやすくなったと思う


78 名無しさん@1周年 :2020/02/23(日) 14:03:33.43

本当にこんな客がいたら爆サイやツイで晒されてるよ


86 名無しさん@1周年 :2020/02/23(日) 14:03:58.87

>>78
それな