もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ: ニュース



    (出典 ningensan.com)


    人生、何が起こるかわからない

    1 ばーど ★ :2019/11/18(月) 12:40:03.16

    https://www.asahi.com/articles/ASMCK54F1MCKPTIL009.html


    夫を殺害容疑、71歳妻を逮捕 義父母の遺体も見つかる
    2019/11/18 0:40

     17日午前7時50分ごろ、福井県敦賀市道口(みちのくち)の会社役員岸本太喜雄さん(70)宅に遺体があると、岸本さん宅を訪れた親族から110番通報があった。駆けつけた県警敦賀署員が、男女3人の遺体があるのを確認した。県警は同日夜、このうち1人に対する殺人容疑で妻で会社役員の政子容疑者(71)を逮捕し、発表した。


     県警によると、政子容疑者は、17日ごろ、岸本さんの首を絞めるなどして殺害した疑いが持たれている。

     亡くなったのは岸本さんと、岸本さんの父芳雄さん(93)、母志のぶさん(95)の3人。岸本さんは2階寝室のベッド近くの床に仰向けで、芳雄さんら両親は1階寝室のベッドの上で仰向けで倒れていた。政子容疑者は「3人の首を絞めた」と供述しているといい、県警は岸本さんの遺体の近くに落ちていたタオルが凶器とみて調べている。
     17日朝の遺体の発見時、政子容疑者は自宅にあった睡眠薬を飲んでいて、一時救急搬送されたが、命に別条はなかったという。

     近所の住民によると、岸本さんは政子容疑者と両親との4人暮らし。岸本さんは芳雄さんの起こした建設会社を継ぎ、一時は社長を務めていたが、大病を患った後遺症で足が悪く、杖をついて生活していたという。政子容疑者が義父母を含めた3人の面倒をみていて、最近は周囲に「体調が悪い」「しんどい」などと漏らすことがあったという。

     現場はJR敦賀駅から南へ約2・5キロの住宅地。

    ★1のたった時間
    2019/11/18(月) 01:09:59.36

    前スレ
    【介護地獄!】「しんどい…」90代義父母と70歳夫の3人介護を手掛けていた妻(71)、殺人容疑で逮捕 敦賀3遺体事件 ★5
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1574040953/


    【【介護地獄】3遺体事件 90代義父母と70歳夫の3人介護を手掛けていた妻(71)、殺人容疑で逮捕 】の続きを読む



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    イケメンの声、多数ww

    1 どどん ★ :2019/11/16(土) 17:51:28.67

     新潟市の繁華街のビルで飲食店店員石沢結月さん(20)=同市秋葉区北上新田=が刃物で刺されて死亡した事件で、新潟県警は16日、殺人容疑で住所、
    職業不詳斎藤涼介容疑者(25)の逮捕状を取り全国に指名手配、公開捜査を始めた。

     指名手配容疑は15日午後8時55分ごろ、新潟市中央区東大通1丁目のビル内で、石沢さんを刃物で複数回刺して殺害した疑い。

     県警によると、斎藤容疑者は身長175~180センチ、体重65キロ前後のやせ形。逃走時はグレーの上着に、暗い色のズボン姿だった。

    共同通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191116-00000105-kyodonews-soci
    約3年前に家族が撮影した斎藤涼介容疑者(25)=新潟県警提供

    (出典 cdn.mainichi.jp)


    【【女性刺殺事件】殺人容疑で指名手配の男(25)の写真公開 新潟市】の続きを読む



    (出典 ssl-cache.stream.ne.jp)


    許されないことしたけど、改心してほしい

    1 記憶たどり。 ★ :2019/11/15(金) 12:37:52.75

    https://this.kiji.is/567831735547642977?c=39546741839462401

    京都市伏見区桃山町因幡のアニメ製作会社「京都アニメーション」(京アニ)第1スタジオが放火され、
    男女36人が死亡、33人が重軽傷を負った事件で、大阪府内の病院に入院していた青葉真司容疑者(41)
    =殺人などの疑いで逮捕状=が14日、京都市内の病院に転院した。命に別条がない程度まで回復したためで、
    京都府警は勾留に耐えられる状態になるのを待って逮捕する方針。

    病院関係者によると、青葉容疑者は現在、感染症などの合併症を起こす危険な状態を脱している。
    自力歩行はできないが、会話は可能という。転院前、治療に携わった医療スタッフに対して
    「人からこんなに優しくしてもらったことは、今までなかった」と感謝の言葉を伝えたという。
     
    青葉容疑者は14日午前9時ごろ、ストレッチャーで救急車に乗せられて大阪府内の病院を出発し、
    午前10時15分ごろに京都市内の病院に到着。

    青葉容疑者はタオルで全身を覆われ、医療関係者に取り囲まれながら院内に運び込まれた。
     
    青葉容疑者は事件で全身やけどを負い、京都市内の病院に救急搬送された。
    7月20日、より高度な治療を受けられる大阪府内の病院に転院し、皮膚移植やリハビリなどを重ねてきた。
     
    事件は7月18日午前10時半ごろに発生。青葉容疑者が京アニ第1スタジオ1階でガソリンをまいて放火したとされ、
    建物内にいた20~60代の男女計69人が死傷した。

    ストレッチャーで病院内に運ばれる青葉真司容疑者(14日午前10時17分、京都市内の病院)=画像の一部を加工しています

    (出典 nordot-res.cloudinary.com)


    ★1が立った時間 2019/11/15(金) 07:12:16.71
    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1573784065/


    【【感謝の言葉】青葉真司容疑者 「人からこんなに優しくされたことはなかった」医療スタッフに感謝の言葉。】の続きを読む



    (出典 www.sankei.com)


    お前が言うなよ!!!

    1 シャチ ★ :2019/11/14(木) 20:59:21.58

     京都アニメーションの放火殺人事件で、逮捕状が出ている青葉容疑者が11月14日、やけどの治療のために入院していた大阪府内の病院から京都市内の病院へ移送されました。

     「青葉容疑者が今、転院のため出ていきます。ストレッチャーに乗せられた状態で救急車に乗せられます。」(記者リポート 14日午前9時ごろ)
     
     全身にやけどを負った青葉真司容疑者(41)。髪の毛は短く刈られているように見えます。青葉容疑者は今年7月、京都市伏見区の京都アニメーション第1スタジオに火をつけ、36人を死亡させ、33人に重軽傷を負わせたなどとして逮捕状がとられています。
     
     捜査関係者によりますと、青葉容疑者自身も全身にやけどを負い、大阪府内の病院で本人の皮膚を培養するなどして皮膚移植を10回ほど受けるなど、高度な治療を受けていたということです。その後、車いすに座って会話できる程度まで回復したため、11月14日に京都市内の病院に転院しました。青葉容疑者は11月8日、警察と検察による任意の聴取で容疑を認め、「どうせ死刑になる」などと話していたといいます。

     事件で死亡した京都アニメーションの監督・武本康弘さん(当時47)の父親は14日、MBSの取材に次のようにコメントしています。

     「『どうせ死刑になる』という言葉を聞いて、八つ裂きにしたいと思うほど憎かった。遺影を見るたびに息子が帰ってくるんじゃないかと思う。なぜ、あんなことをしたのか容疑者から理由を聞きたい。」(武本康弘さんの父親のコメント)

     また、死亡した石田奈央美さん(当時49)の母親も「日が経つごとに娘がいなくなったことが辛い。どういう心境で火をつけたのか聞きたい」と話しました。

     一方、青葉容疑者は病院の職員に対し「お世話になり、ありがとうございました」などと話していたということです。警察は医師の意見を参考にしながら青葉容疑者の逮捕の時期を検討しています。

    MBSニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-00030414-mbsnewsv-l26


    【【八つ裂きにしたい・・】青葉容疑者「どうせ死刑になる」言葉に、被害者遺族は「八つ裂きにしたい」と思うほど憎い】の続きを読む



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    心の闇が深そうだね

    1 rain ★ :2019/11/14(木) 11:17:02.70

    青森県八戸市で小学校高学年の女子児童が首を切りつけられてけがをした事件で、殺人未遂容疑で逮捕された中学生の少年(14)が「人を殺すことに興味があった」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材でわかった。「誰でもよかった」などとの内容の話もしているといい、県警が動機を詳しく調べている。

     県警によると、少年は12日午後4時40分ごろ、八戸市内の路上で、1人で下校途中だった女児に後ろから近づき、首の前部分を切りつけ、約3週間のけがを負わせた疑いがある。女児は首に長さ約10センチ、深さ最大約1センチの切り傷を負った。少年は「カッターナイフを使って殺すつもりだった」などとして容疑を認めている。(仲川明里)

    https://www.asahi.com/articles/ASMCG319GMCGUBNB002.html


    【【衝撃】八戸・殺人未遂容疑で逮捕の中学生(14)「人を(殺)すことに興味があった」】の続きを読む

    このページのトップヘ