もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:芸能 > 破局、離婚


    大島 優子(おおしま ゆうこ、1988年10月17日 - )は、日本の女優で、女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。本名同じ。栃木県出身。太田プロダクション所属。 1996年、母親の薦めでセントラル子供劇団に所属し、子役として芸能活動を開始する。 2000年ごろからジュニアアイドルとして活動し、2005年にはTHE
    87キロバイト (11,451 語) - 2020年1月6日 (月) 12:37



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    性欲が強いとか余計なお世話ww

    1 Egg ★ :2020/01/14(火) 23:55:17.28 ID:mlf8NKkk9.net


    (出典 wjn.jp)


    元AKB48の大島優子(31)が、昨年春に交際を報じられていたアメリカ人の男性と破局していたことを、ニュースサイト「週刊女性PRIME」が報じた。

     もともと、大島が17年夏から1年間アメリカ留学をした際にお相手と知り合い交際に発展。

     大島の親も公認で、このまま国際結婚しそうな勢いだった。

     しかし、同サイトによると、大島が出演するNHKの朝ドラ「スカーレット」はNHK大阪放送局の制作なので、撮影のほとんどを関西で行っているため、大島は東京のマンションを引き払い今は関西に缶詰め状態。

     お相手はビザがなく、日本に長期滞在ができないため、そのうちすれ違いが生じ、昨年末に破局してしまったというのだ。

    「仕事がノリに乗っている大島は、男よりも仕事を選んだのだろう。朝ドラが終わるまでは“男断ち”の日々が続きそうだが、性欲が強いという大島だけに、いつまでガマンできるか」(テレビ局関係者)

     それ以上に危惧されることがあるというのだ。

    「大島の元彼はハーフのウエンツ瑛士で今度は米国人の彼氏。要は日本人のサイズでは満足できないのではと言われている。今後、黒人と付き合うようなら、もう日本人には戻れないだろう」(芸能記者)

     大島を満足させられるぐらいの猛者は現れるだろうか。

    2020年01月14日 21時45分
    https://wjn.jp/sp/article/detail/9661247/


    【【破局】大島優子 アメリカ人男性と破局「黒人と付き合うようなら、もう日本人には戻れないだろう」】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    こんなゲスイ女がいるんだね

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/01/11(土) 06:12:10 ID:unYhplhQ9.net

     昨年9月に不動産会社経営の男性との結婚を発表したタレントの加藤紗里(29)が10日、離婚していたことがわかった。

     加藤は10日自身のYouTubeチャンネルで「別居騒動の真相!!実は・・・」と題した動画を投稿。スタッフから「離婚していたんですか?」と聞かれた加藤は
    「言わないといけない法律ってある?隠していたつもりはなかった。いろんな殿方とデートをしているから察してくれていると思った」と答えた。

     加藤は昨年11月23日のブログで、「9月に一般男性と入籍しました。(中略)厳しいお言葉たくさんあると思いますが、幸せはお金で買えると思っています。
    やっぱり紗里にだって愛はあるけど、、、愛だけでは成り立たないこともたくさんあるなと現実問題思います」(原文ママ)と投稿し、ハリーウィンストンの
    婚約指輪とダイヤモンドの結婚指輪の写真と共に結婚を報告した。

     ブログには祝福の声が届く一方で、「『幸せはお金で買える』と書いてありましたが・・・・お金では買えないんですよ?様々な苦難を乗り越えて、そして
    努力してこそ掴むんですよ!」や「お金稼げなきゃクズ?あなた自身にそんな事言える価値があるとは思えません」といった批判的な声も殺到した。

     そうした声に対し加藤は、「お金と結婚したとかゆって最低だとかゆってくる人たちいるけどーーー。ぶっちゃけそうゆうことゆう人て自分が裕福ぢゃないからでしょ??
    悔しければ稼げばいいのよ」、「正直男で稼げないならクズだと思います。女はね、お腹を痛めて子供を産んだりするの。男はお金さえ払えばいい話し。男
    なら家族のため、死に物狂いで働くの」と持論を展開した。

     その言葉通り、離婚の理由は“お金”だったようだ。

     10日に投稿された動画で、加藤は「5月から(前夫と)付き合って、結婚するまでの3カ月間で1億円以上を使わせた。そしたら向こうの経営が傾いちゃって。
    そんなもんで傾く男いらないでしょ。『金がない男に興味はない』とずっと言っている。だから興味ないなと思って離婚した」と語った。

     結婚後の生活についても「9月に籍を入れた一週間後には別居してますよ」と話した。

     またつい先日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を訪れ、人気キャラクターの「ミニオン」にキスマークをつけた写真をインスタグラムに投稿。
    その画像がきっかけで、ネット上では「ミニオンがかわいそう。口紅のあと汚いです」、「有名人か知りませんが、大人ならご自身の行為でクルーの方や
    キャストやゲストに迷惑かかるって考えてくださいねぇ」などと批判が殺到した。

     炎上騒ぎに発展したが、USJに同行したのは離婚した不動産会社経営の男性ではなく、現在恋人関係にある男性だったことも告白。
    「彼は新しい殿方。再婚してないだけ。新婚旅行、デートであってるよ。気持ち的には」と話した。

    (AERA dot.編集部)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200109-00000063-sasahi-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200109-00000063-sasahi-ent&p=2

    (出典 cdn.images-dot.com)


    ★1が立った日時:2020/01/10(金) 22:27:55.04

    ※前スレ
    【芸能】加藤紗里「夫に3カ月で1億円」使わせて超スピード離婚していた★2
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1578666689/


    【【金がない男には興味ない】加藤紗里「夫に3カ月で1億円」使わせて超スピード離婚していた】の続きを読む



    (出典 portal.st-img.jp)


    ひどい言われようww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/10(金) 07:00:03 ID:3HdOUtBH9.net

    昨年末、お笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史とタレントの木下優樹菜が離婚を発表した。
    7歳と4歳の2人の女児の親権は木下が持つという。

     木下は昨年、姉が勤めていたタピオカ店経営者への“恫喝ダイレクトメール騒動”を受けて芸能活動自粛に入っており、
    藤本が関係各所に頭を下げて回り“献身的な夫ぶり”をみせていたとも報じられていただけに、世間に驚きを与えた。
    一方、すでに1年ほど前から別居(所属事務所は否定)していたなかでタピオカ騒動が離婚の決定打になったという報道も出ているが、詳細な理由や経緯などは明らかにされていない。


    「そもそも2人の結婚は、結婚願望が強かった木下のほうが強く望んだものだった。
    むしろ9年もよく続いたという印象」(木下を知る芸能事務所関係者)

     2人はテレビ番組『クイズ!ヘキサゴン2』(フジテレビ系)などでの共演を経て、2010年に結婚。
    木下は藤本との熱愛を報じられる直前に、同番組の共演者だった上地雄輔とも熱愛が報じられ、本人たちがきっぱり否定したこともあった。


    「上地は当時、これから仕事に集中して地位を築いていかなければならない時期でしたし、オバカキャラを前面に出すもののイケメン俳優でもあり、
    女性ファンも多く、とても結婚を考えられるような状況ではなかった。
    そもそも上地さんは横須賀のお坊っちゃんですし、葛飾の元ヤンキーだった優樹菜とはどう考えても不釣り合いでしょう。

     
    一方の優樹菜は『若いママになりたい』ととにかく結婚願望が強かった。
    そういうタイミングでフジモンさんから声がかかり、徐々にフジモンさんになびいていったという印象です」(当時を知る関係者)

     
    結婚後、木下はバラエティ番組などでも夫婦間の収入格差や藤本への不満をあけすけに語ることも多かったが、あくまで“ネタ”として笑い流されてきた。


    「優樹菜は人前でも、平気でフジモンさんを馬鹿にするような態度を取ることは普通で、温厚なフジモンさんも優樹菜を注意することもありました。
    喧嘩の際にお互いに離婚届を持ち出したことも何度もあると優樹菜がテレビで話していますが、さすがのフジモンさんでも堪忍袋の緒が切れることもあったようです。
    今回のタピオカ騒動で、フジモンさんのほうが立場が上になったことも、優樹菜からしたら気に入らなかったのでしょう。
    子どもの親権は優樹菜が持つといいますが、正直、親しい人は心配していますよ」(前述と同じ木下を知る芸能事務所関係者)



     藤本は離婚発表に際し、「これから夫婦という形でなくなっても、子育てにおきましては父親、母親として二人で協力してしっかり責任を果たしていきたいと考えております」とコメントしているが、
    藤本が所属する吉本興業関係者はいう。

    「最後まで藤本さんが大人になって、優樹菜さんのワガママを受け入れたんです。
    子煩悩な藤本さんは、本当は親権だって渡したくない。でも、離婚後も同じマンション内の別々の住戸に住むので、生活環境はそれほど大きくは変わりません。
    離婚調停などになって争うより、優樹菜さんの思い通りにしてあげた上で近くで見守るというのが、藤本さんの選択だったようです。
    藤本さんらしいといえばそれまでですが、タピオカ騒動で自分の仕事にも影響が出ているにもかかわらず、そこまで譲歩するとは」

    “おしどり夫婦”の幕切れは、あっけないものとなった。

    https://biz-journal.jp/2020/01/post_136271_2.html
    2020.01.08


    【【むしろ9年もよく続いた】温厚なフジモンですら耐えられなかった木下優樹菜の“人間性”】の続きを読む


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のタレント、ファッションモデルである。期間限定ユニットPaboおよびアラジンの元メンバー。愛称はユッキーナ。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクション所属。 葛飾区立葛美中学校卒業。渋谷高等学院修了。 中華料理屋を営む家に、3人姉妹の三女として生まれた。
    26キロバイト (3,300 語) - 2020年1月2日 (木) 07:16



    (出典 honne-channel.com)


    たかしって誰だ?

    1 muffin ★ :2020/01/08(水) 19:38:21.22 ID:FbfWlvwR9.net

    https://entamega.com/29986
    2020.01.08

    昨年末にFUJIWARA・藤本敏史との離婚を発表した木下優樹菜。一部週刊誌は、子どもの教育方針をめぐる衝突などが原因と報じているが、ネット上では木下の不倫疑惑が浮上している。

    話題となっているのは、昨年7月10日の木下のインタグラム。木下は、長女とのツーショット写真と共に、長女へのメッセージと思しき文章を投稿。これを“縦読み”すると、なんと「たかしあいしてる」になるというのだ。その投稿が以下(改行は原文ママ。「<ハート>」はハートの絵文字)。

    たいへんだけど… かわいぃから
    しかたなぃよね<ハート>イーッパイ
    あそびまくって
    いっぱいねて
    しんどいくらい喧嘩してでも、
    てをつないで、寝て
    る<ハート>
    ずーーっと<ハート> この繰り返し

    確かに、1行目の「かわいぃから」の前に改行を加えると、「たかしあいしてる」に。「喧嘩」が漢字にもかかわらず、「あそびまくって」や「てをつないで」が平仮名である点にも違和感を覚える。

    また、「イーッパイ」「ずーっと<ハート>」が縦読みに入るとすれば、「たかしイーッパイあいしてる ずーっと<ハート>」と解釈するべきかもしれない。

    「木下を担当するヘアスタイリストの名前が偶然にも“たかし”であるため、ネット上ではただならぬ関係を疑う声も。こんな騒動に巻き込まれて、ヘアスタイリストのたかしさんもいい迷惑でしょうね」(記者)

    ★1が立った日時:2020/01/08(水) 14:26:50.97
    【芸能】木下優樹菜、離婚原因は「たかし」との不倫?インスタの縦読みに戦慄
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1578461210/


    【【衝撃】木下優樹菜、離婚原因は「たかし」との不倫?インスタの縦読みに戦慄】の続きを読む



    (出典 portal.st-img.jp)


    男の心はガラスのハートなんだよ!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/07(火) 08:16:32.77 ID:iY1gdWQu9.net

    年明け1発目の放送となった1月5日の『サンデー・ジャポン』(TBS系)が、大みそかに電撃離婚した『FUJIWARA』藤本敏史・木下優樹菜の〝裏話〟を報じた。

    番組には放送作家でコラムニストの山田美保子氏が出演し、専門家として2人の離婚の真相をコメント。昨年初めから別居していたため、世間を震撼させた〝タピオカドリンク店脅迫事件〟は関係なく、「広いお部屋の中で、フジモンが所在なさげだったのは事実です」「少なくとも2年前までは自宅取材がOKで、フジモンも出てくれた」などと話した。

    山田氏はさらに、「〝汚い顔の人が汚い場所を掃除する〟というルールがあったそうなんですよね。ですから、フジモンさんはお風呂の排水溝の掃除を何百回もさせられてたと」「揚げ句の果てにユッキーナが(藤本を)『ブス』って言ったり、ちょっとピリピリする関係だったことは確かなんですね」など、木下が夫の藤本に対してヒドい言動を繰り返していたと暴露。この他、「お受験問題でご夫婦の意見が合わないというのは、優樹菜ちゃんがおっしゃっていた」「ワンオペ育児に優樹菜ちゃんが不満を持っていたことは、ご自身が話していましたね」など本人から聞いた話も交え、以前から夫婦間に隙間風が流れていたことを明らかにした。

    家庭ごとの決め事に外部が口を挟むものではないが、〝汚い顔の人が汚い場所を掃除する〟というルールや、夫を「ブス」呼ばわりするのは、一般的に〝いかがなものか〟と言わざるを得ない行為。しかし、木下は以前からこうした言動を続けており、どうやら離婚の原因は木下の〝モラハラ〟にあると見るのが妥当なようだ。

    夫を終始けなし続けたヤンキーママ
    「2018年1月、『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演した木下は、藤本について『ブサイク』『全然ブス。何やってもダメなんです』とコメント。結婚そのものについても『ああいう感じのと結婚するとは思わなかった。ブサイクで…』『1周回ってブサイクが愛おしいと思うかもしれないと思ったけど、無理だった』と語っており、かわいそうなくらい藤本の容姿をけなしていました」(テレビ誌ライター)

    しかし、こうした発言はその後も続いていった…。

    昨年6月、『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演した木下は、上戸彩・斎藤工出演の不倫ドラマ『昼顔』(フジテレビ系)にハマっていると告白。理由については「ちょっと現実逃避がしたくなっちゃって…」「やっぱ毎日ブサイクと一緒にいるから」と明かし、変わらず藤本の容姿をけなしまくっていた。さらに、藤本から着信があると斎藤の画像が表示されるように設定し、「電話かかったときくらいは、一瞬でも自分の旦那が斎藤工だって(思って)現実逃避したかった」と、驚きの行動まで明かしている。

    「離婚時の報道によると、2人は35年ローンで3LDK・170平米のマンションを購入したが、そこに藤本の部屋は作られなかったそう。また、木下がこれに関し『バスタブにテレビ付いてるから、お湯入れなかったらほんとど部屋じゃね?』と藤本を言いくるめていたとも報じられています。これらの言動は、しつこい容姿イジリと併せ、立派な〝モラハラ〟行為に他ならない。離婚に至るのも当然ですし、原因の多くが木下にあると見るのが妥当でしょう」(芸能記者)

    デビュー当時から、自他ともに認めるヤンキーキャラで知られていた木下。大人になってもその学生ノリは抜けず、ついには家庭崩壊を招いてしまったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2145759/
    2020.01.07 07:30


    【【しつこい容姿いじり】木下優樹菜の“モラハラ”がヒド過ぎる! バスタブがフジモンの部屋?】の続きを読む

    このページのトップヘ