もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ: 訃報


    梅原 (うめはら たけし、1925年3月20日 - 2019年1月12日 )は、日本の哲学者である。ものつくり大学総長(初代)、京都市立芸術大学名誉教授、国際日本文化研究センター名誉教授。東日本大震災復興構想会議特別顧問(名誉議長)。碧南市哲学たいけん村無我苑名誉村長。また、京都市名誉市民でもある。
    40キロバイト (5,323 語) - 2019年1月14日 (月) 02:49



    (出典 www.sankei.com)



    1 次郎丸 ★ :2019/01/14(月) 01:20:07.75

    梅原猛氏

     大胆な着想で日本文化の深層を解き明かし、「梅原日本学」と呼ばれる独創的な世界を切り開いた哲学者で文化勲章受章者の梅原猛(うめはら・たけし)氏が12日死去した。93歳。

     立命館大教授、京都市立芸術大教授を経て、1974年、同大学学長に就任。大学の移転、運営に力を注いだ。87年、学際的な日本研究の拠点として創設に尽力した国際日本文化研究センター(西京区)の初代所長に就任、後に顧問となった。

     97年には日本ペンクラブ会長に就任。大江健三郎さん、瀬戸内寂聴さんらと共に「九条の会」の呼び掛け人となり、平和や環境問題でも積極的に発言。東日本大震災を「文明災」として現代社会を批判した。
    がんの手術を何度も受け、脳死やクローンなど生命倫理に関する著述も多かった。伝統芸能への造詣も深く、スーパー歌舞伎「ヤマトタケル」を市川猿之助(現・猿翁)さんに書き下ろし、狂言や能も執筆して話題を呼んだ。

    梅原猛氏が死去
    哲学者、文化勲章受章
    2019年01月14日 01時00分配信
    https://s.kyoto-np.jp/politics/article/20190114000001


    【【訃報】梅原猛氏が死去 93歳 哲学者、文化勲章受章】の続きを読む


    市原 悦子(いちはら えつこ、本名:塩見 悦子(しおみ えつこ)、1936年1月24日 - 2019年1月12日)は、日本の女優、声優。生前はワンダー・プロダクション所属。身長160cm、体重53kg。夫は舞台演出家の塩見哲。 千葉県千葉市出身。千葉市立末広中学校を卒業後、千葉県立千葉高等学校に進学し、演劇部で活動する。
    32キロバイト (3,876 語) - 2019年1月13日 (日) 12:43



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 豆次郎 ★ :2019/01/13(日) 20:12:10.70 ID:4oE8z6fD9.net

    俳優の市原悦子さん死去 82歳

    2019年1月13日 18時42分
    多くの映画やテレビドラマに出演し、民放のテレビアニメ「まんが日本昔ばなし」で、声優としてもお茶の間に親しまれた俳優の市原悦子さんが12日、心不全のため、東京都内の病院で亡くなりました。82歳でした。

    市原悦子さんは千葉県出身で、昭和32年に俳優座に入団し、舞台や映画を中心に、優れた演技力を発揮しました。

    昭和46年に俳優座を退団して以降は活躍の場を広げ、民放のテレビドラマ「家政婦は見た!」で主役の家政婦役で人気を集めると、平成2年には広島の原爆の被害を描いた映画「黒い雨」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞し、俳優としての地位を確かなものにしました。

    また、平成8年に放送されたNHKの大河ドラマ「秀吉」で豊臣秀吉の母、大政所を演じたほか、民放のシリーズ「弁護士 高見沢響子」など、数多くのテレビドラマに出演しました。

    一方、昭和50年から約20年にわたって放送された民放のテレビアニメ「まんが日本昔ばなし」では、愛きょうのある独特の声がお茶の間に親しまれました。

    市原さんは2年余り前、自己免疫性脊髄炎と診断され、復帰を目指して治療に専念していました。

    市原さんの所属事務所によりますと、先月、盲腸になって入院したあと、いったん退院したものの、再び体調を崩し治療を続けていましたが、12日午後1時半すぎ、心不全のため東京都内の病院で亡くなりました。
    82歳でした。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190113/k10011776901000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    ★1がたった時間:2019/01/13(日) 18:43:38.87
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547372618/


    【【訃報】俳優の市原悦子さん死去 82歳】の続きを読む


    アバンティーズは、日本の4人組YouTuberである。UUUM所属。キャッチフレーズは「マジ、アバみ」「笑顔の発電所」 メンバーは全員埼玉県出身。中学生の頃からYouTubeで動画投稿を始めた。最初の動画はAKBドラマのパロディだったという。当初のメンバーは16、7人ほどで、主に学校の仲間内に見せ
    11キロバイト (1,369 語) - 2019年1月4日 (金) 03:11



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 ガーディス ★ :2019/01/04(金) 12:48:40.00

    チャンネル登録者数113万人(1月4日現在)、人気YouTuber・アバンティーズのメンバーのエイジさんが、1月1日、旅行先のサイパンで高波にさらわれ死去したことを、所属事務所のUUUMが明かした。

    UUUMが発表した「訃報 アバンティーズ エイジについて」によると、エイジさんは休暇でサイパンへ旅行に行っていたが、現地の浅瀬で高波にさらわれ、救出後に懸命な救命措置が行われたものの、搬送先の病院で息を引き取ったという。  

    また、この事故は休暇旅行中に起きたことで、当時は動画投稿のための撮影は行っていなかったと説明している。  

    訃報を受け、同じUUUMに所属するヒカキンは「信じられないし、実感がない。でも、受け止めなくてはならない。まだまだこれからって時に。どうか、安らかに。エイジ、ありがとう」とコメント。SEIKINは「あまりに突然で受け止めきれていませんが、コラボしたこと、僕は忘れません。 エイジくん、ありがとう。どうか安らかに」、木下ゆうかは「エイジくん、悲しいです。信じたくありません どうか安らかに」などと追悼のコメントをツイートしている。

    中学生の頃から動画投稿を始めたアバンティーズは、メンバーの入れ替えなどを経て、現在はそらちぃ・ツリメ・エイジ・リクヲの幼なじみ4人組として活動。2017年にはファンタ宣伝部員に選ばれたほか、同年には主演映画「スクールアウトサイダー」も公開された。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15827252/

    (出典 image.news.livedoor.com)

    https://m.youtube.com/user/avntisdouga
    人気動画

    (出典 Youtube)


    【【訃報】人気ユーチューバー、アバンティーズのエイジさん、サイパンで高波にさらわれ死亡】の続きを読む


    藤田 淑子(ふじた としこ、別芸名:藤田 とし子、1950年4月5日 - 2018年12月28日)は、日本の声優、女優、歌手、ナレーター。青二プロダクション所属。 中国・大連出身。血液型はO型。 6歳の頃から子役としてラジオやテレビで活動をしており、女優、歌手、そして声優という幅広い芸歴を持つ。1
    47キロバイト (4,604 語) - 2018年12月28日 (金) 12:46



    (出典 pbs.twimg.com)


    子供のときに見てたアニメばっかりだなぁ

    1 サーバル ★ :2018/12/28(金) 21:03:24.60

    声優・藤田淑子さん死去 68歳 一休さん、キテレツなど多くの有名キャラクター演じる
    2018-12-28 20:42
     テレビアニメ『一休さん』の一休役、『キテレツ大百科』のキテレツ役など数多くのキャラクターを演じた声優・藤田淑子(ふじた としこ)さんが浸潤性乳がんのため、28日に亡くなった。68歳。所属する青二プロダクションの公式サイトで同日伝えられた。

    【写真】この記事の写真を見る(全1枚)

     サイトでは「浸潤性乳がんの為かねてより病気療養中でしたが、薬石効なく平成30年12月28日永眠いたしました。生前、皆様から頂きました御厚誼に心より深謝致します」と報告。また、通夜告別式に関しては、家族葬で執り行うとした。

     藤田さんは、『一休さん』の一休役、『キャッツ・アイ』の来生泪役、『キテレツ大百科』のキテレツ(木手英一)役、『デジモンアドベンチャー』の八神太一役、『地獄先生ぬ~べ~』の立野広役、『ガラスの仮面』(2005年版)の月影千草役など多くの人気作品で主要キャラクターを演じてきた。
    https://www.oricon.co.jp/news/2126587/full/


    【【訃報】声優・藤田淑子さん死去 68歳 キテレツ、八神太一など】の続きを読む


    赤木 春恵(あかぎ はるえ、旧芸名;赤木 春生<あかぎ はるみ>、本名;小田 章子<おだ あやこ>、1924年3月14日 - 2018年11月29日)は、日本の女優。身長152cm、血液型はB型。満州長春県(現・中華人民共和国吉林省長春市)出身。オフィスのいりに所属し日本喜劇人協会相談役、東京都府中市に在住していた。
    31キロバイト (4,243 語) - 2018年11月29日 (木) 04:36



    (出典 s.cinematoday.jp)



    1 nita ★ :2018/11/29(木) 07:36:25.86 ID:CAP_USER9.net

    2018年11月29日 7時33分おくやみ

    ドラマ「おしん」や「渡る世間は鬼ばかり」などに出演し、テレビや舞台で人間味あふれる役で親しまれた俳優の赤木春恵さんが、29日朝、心不全のため東京都内の病院で亡くなりました。94歳でした。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181129/k10011727621000.html


    【【訃報】 赤木春恵さん死去 94歳  「おしん」や「渡る世間は鬼ばかり」などに出演】の続きを読む

    このページのトップヘ