もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ: バラエティー


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年9月8日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん(まっちゃん)。妻は元タレントの伊原凛。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京)所属。
    31キロバイト (3,991 語) - 2019年1月15日 (火) 00:13



    (出典 news.nifty.com)



    1 ひぃぃ ★ :2019/01/16(水) 10:10:10.20 ID:Tw+BYF3O9.net

    ダウンタウンの松本人志(55歳)が、1月16日に自身のTwitterを更新。アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(26歳)がTwitterで「松本さんが干されますように」とつづったツイートに対し、媚びるように「指原様~」と反応した。

    1月13日に放送された「ワイドナショー」で、松本は指原に対し「お得意の体を使って、何とかするとか…」と不用意な発言をして指原をドン引きさせており、そのこともあってか指原は「松本さんが干されますように」とツイート。

    この指原のツイートに、松本は「指原様~」と媚びるようにツイートすると、リプライ欄に「松ちゃん、泣きついてる」「指原の勝ち!」「仲の良さでやれてることだよね」「正直あの発言はダメだけれど、これで手打ちになりそう」「指原のうまさ」「ああいうお笑いの形はもうなくしていっていい」といった意見が寄せられている。

    2019年1月16日 9時36分 ナリナリドットコム
    http://news.livedoor.com/article/detail/15878836/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    関連記事
    指原莉乃、松本人志が「干されますように」
    http://news.livedoor.com/article/detail/15877597/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【ワイドナショーでの発言】指原の「干されますように」に松本人志がツイッターで反応】の続きを読む


    木梨 憲武(きなし のりたけ、1962年3月9日 - ) は、日本のお笑いタレント、歌手、アーティスト、俳優、声優、である。お笑いコンビ『とんねるず』の小柄な方。相方は石橋貴明。芸能事務所アライバル元代表取締役副社長。 身長177cm、体重60kg。 妻は女優の安田成美で、間に2男1女。自由民主党
    33キロバイト (4,326 語) - 2019年1月8日 (火) 12:45



    (出典 image.wwdjapan.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/15(火) 12:37:42.90 ID:SUijIQTb9.net

    1月7日放送のラジオ番組「たまむすび」(TBSラジオ系)にとんねるず・木梨憲武がゲスト出演。
    テレビレギュラーゼロの理由を熱く語った。

    昨年3月に放送終了した長寿バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)以降、テレビでのレギュラー番組が皆無となった木梨。
    昨年11月24日放送の「みなおか」の名物コーナーを独立させたバラエティ番組「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」(フジテレビ系)の出演もスルーしているが、
    そのために、相方の石橋貴明との不仲やとんねるず解散の噂を招くこととなっていた。

    「とはいえ、木梨は解散は考えてないようです。ただ、体力的についていけない事態に陥っています。
    番組では夜8時過ぎに寝て午前2時に起床するタイムスケジュールを送っていることをぶっちゃけてましたからね。
    まず午前2時に起きた後、早朝トレーニング。ストレッチなどをして汗をかき、4時に朝食をドカ食いして、お腹いっぱいになった後、シャワーを浴びる。
    すると5時半ぐらいに睡魔が襲ってくるので、抗うことなく、もうひと眠りするんだそうです。
    朝の早いおじいちゃんを通り越して、寝たい時に眠りたいだけ寝る赤ん坊のような生活を過ごしているということですよ」(芸能ライター)

    運動部出身で、朝練などの習慣もあった木梨。レギュラーの縛りがなくなってからは、一層自由な生活となったようだ。

    「夜遅い時間まで延々収録の続くバラエティ番組はもう対応できないんです。今、木梨の土曜朝6時のラジオの生放送『木梨の会。』(TBSラジオ)のみがレギュラーなんですが、これはすごくハイテンションな番組。
    で、オフの早朝スタートのゴルフへは、ジムに行って泳いで、汗を流してから出かけるパターンだそうです。
    そんなこんなで周囲は到底ついていけない。朝早いだけなら害はないが、その後必ず寝てしまって使い物にならないのでは、周りに迷惑をかけてしまうんですね。
    だから『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』も断ったわけです。
    この番組は石橋が目をかけているバナナマンが木梨の代わりに司会進行を務めましたが、昭和のネタをおもしろがる石橋を、当時を知らない2人がまったくフォローできなかった。
    ギクシャクが続いた結果、10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の低視聴率で終わってしまいましたね」(前出・芸能ライター)

    ハワイ大好き人間の木梨は、時差ボケになってもあえて直さず、逆にそれを楽しむ余裕をみせているという。
    この先、テレビレギュラーを持つことは、番組収録スケジュールを変更しない限り不可能なようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1652522/
    2019.01.15 05:59 アサ芸プラス


    【【驚愕の生活習慣】とんねるず・木梨憲武がぶっちゃけた「テレビ芸人はもう無理」な生活習慣!】の続きを読む


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年9月8日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん(まっちゃん)。妻は元タレントの伊原凛。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京)所属。
    31キロバイト (3,991 語) - 2019年1月2日 (水) 04:09



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/14(月) 19:29:14.62 ID:M6ohlrqI9.net

    松本人志(55)が1月13日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。そこで指原莉乃(26)に「体を使って何とかすれば」という趣旨の発言をしたことが、大きく物議を醸している。

    それはNGT48・山口真帆(23)への暴行事件について、番組が取り上げている時に起こった。

    指原は同事件について「運営のすべての対応が酷かった」といい、運営の防犯対策についても「すべてが軽いように思います」と疑問視。
    また自身もファンからのストーカー被害を経験しており、「何もされなかったがとても怖かった」と当時を回想した。

    そんななか松本は、指原の真剣な口ぶりを茶化すように「現場の人間が若すぎる。もっとハゲを置いたら」と発言。指原は「そんなのじゃ解決しません」と否定した。

    すると古市憲寿(34)から「引退するんだし、運営のトップに立てば?」という提案が。しかし指原は否定し「トップに立つのは現状として偉い人。
    その人たちが仕切っても、何も出来ない状況がある。私が立っても何もできないと思う」と発言した。

    すると松本は、こう言った。

    「それはお得意の体を使って、何とかするとか」

    「何言ってるんですか……」と指原は絶句。そんな指原を尻目に、松本は1人で爆笑していた。また東野幸治(51)と古市も場をフォローするが、その声は笑っていた。

    若い女性が狙われた暴行事件を取り上げているさなかでの、松本の「体を使って」発言。Twitterでは非難の声が殺到している。

    《指原さんは山口真帆さん暴行事件について真剣に話してるのに、最低のセクハラ野郎だな》
    《こういう発言をする人が、この国ではテレビに出続け、大きな顔をし続けることができてしまう。女性の痛みを笑いに仕立て上げることができてしまう感性も、この国では育つ土壌があるということ》
    《全然面白くない。どうかしてる》

    「真剣に対策について考える指原さんを尻目に、松本さんはセクハラ発言をしました。30歳近く年が離れているのに……。『ワイドナショー』は収録番組。
    このシーンをカットすることも、もちろんできたはず。松本さんだけでなく、フジテレビもその責任を問われるべきではないでしょうか」(芸能記者)

    ネットでは《「枕営業でここまで上り詰めたんだろ」的なコメント。これはBPO案件では?》《松本人志の指原莉乃さんに対してのセクハラ発言をどこかに抗議したいんだけどBPOでいいのかな?》という声も上がっている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15871606/
    2019年1月14日 19時20分 女性自身


    【【セクハラ発言】松本人志「体を使って」発言が物議、 BPO案件と訴える声も】の続きを読む



    (出典 tver-api-data.s3.amazonaws.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/14(月) 12:31:46.23 ID:oJyz3uYw9.net

    年末年始の特番でも、千鳥を見ない日はなかった。スケジュール帳が真っ黒の大悟とノブ。それでも、芸人として育ててくれたかつての本拠地・関西への恩を忘れないため、
    昨年4月、関西ローカルの新番組『相席食堂』(朝日放送テレビ)をスタートさせていた。

    同番組は、有名人が全国各地の田舎にある食堂を訪れて、偶然居合わせた地元住民と相席するもの。千鳥は、スタジオに立てられた食堂風のセットでロケVTRを観賞する立場だ。
    気になるシーンがあれば、手元の「ちょっと待てぃ!」ボタンをプッシュして、ツッコミを入れる。2人が助太刀に入ることによって、ロケ慣れしていない著名人と素人がグンとおもしろくなるというわけだ。

    攻めているのは、人選だ。所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の芸人はもちろん、亀田興毅(元プロボクサー)、研ナオコ(歌手)、
    渡部陽一(戦場カメラマン)、かたせ梨乃(女優)ほか、展開が読めない旅人が時おり抜てきされる。
    のみならず、マスクマンのプロレスラーである獣神サンダー・ライガー、元カリスマAV男優・加藤鷹、おねぇタレントのナジャ・グランディーバ、
    大物セクシー女優・明日花キララといった禁断の域にも手を伸ばし、ロケスターとしての未知数を探る。ネット番組さながらの攻め方に、千鳥がテレビ局と築いた信頼関係が見て取れる。

    時には、神回が生まれる。1月6日オンエア回の“有名人が生まれ故郷に凱旋SP”が、それだ。
    大先輩の村上ショージが訪れたのは、愛媛県今治市。
    小・中学校時代の同級生と旧交を温めるほか、実父の墓参りに行く。
    そこでは、「親父は酒が好きでね」と墓石のてっぺんから日本酒をドボドボかけて、左右に握った日本酒をあわせて「乾杯!」。
    父を亡くしてから芸人になったルーツなどを、ぼそぼそ話した。

    感動シーンの連続に、ノブは「スタッフ変わった?」、「『ファミリーヒストリー』(NHK総合)のスタッフ入った?」と笑いに替えたが、大悟は「……良すぎたなぁ」、「いい!」と目に涙を浮かべた。
    ノブからげんこつでツッコミを入れられても、大悟は余韻を噛みしめた。ちなみに、大悟が人前で涙を見せ(かけ)るのは、きわめて珍しい。

    そんな番組は、関西人しか見られないと落胆することなかれ。在京民放キー局5局が共同で立ち上げた見逃し配信「TVer」で視聴可能だ。
    昨年、関東のテレビマンの間で同番組が大きな話題になったのは、このTVerがきっかけだった。

    規制のハードルがグンと下がるローカル番組。ぶっちゃけ、金脈だ。

    https://news.nifty.com/article/entame/rl/12184-45355/
    2019年01月14日 12時20分 リアルライブ


    【【相席食堂がアツイww】千鳥の関西ローカル番組に、テレビ業界が熱視線】の続きを読む


    博多華丸大吉(はかたはなまる・だいきち)は、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本社)に所属する日本の漫才コンビ。1990年5月にコンビ結成し、吉本興業福岡事務所(福岡吉本)からデビュー。福岡で活動した後、2005年に上京し、吉本興業東京本社の所
    52キロバイト (7,179 語) - 2019年1月7日 (月) 11:15



    (出典 media.image.infoseek.co.jp)



    1 もぐもぐ ★ :2019/01/12(土) 15:16:01.82 ID:4OailqM+9.net

     お笑いコンビ「博多華丸・大吉」が12日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「おかべろ」に出演。昨年4月からMCを務めているNHKの朝の情報番組「あさイチ」のギャラ事情を明かした。

     V6の井ノ原快彦と有働由美子アナウンサーに代わり、昨年4月から近江友里恵アナウンサーと3人で「あさイチ」のMCを担当。出演依頼がきたときは「いや~迷った」(大吉)、「あまりにも名コンビだったから」(華丸)と受けるべきか悩んだことを明かした。

     NHKの看板番組である平日帯番組とあり、ナインティナイン・岡村隆史は「ギャラあがった?」と質問。芸能界では情報番組(帯番組)の司会をすると“○○御殿”といわれる家が建つ、とされることから、大吉は「(『あさイチ』のギャラを)けっこう楽しみにしていた」というが、初めて「あさイチ」の給料が振り込まれた給料明細を見て、「7度見ぐらいしたよ。う?え?あれ?何分分なん?これ(月給じゃなくて)“分給”?!」とあまりの少なさに絶句したことを告白した。

     「確かに光栄な仕事で、お金のことで文句言うつもりはない」と前置きしながらも、「「多分、こういう番組に出てるのとほとんどかわらんと思う」と説明。「あさイチ」の仕事を受けるにあたり、深夜0時過ぎの収録の仕事をやめるなど、仕事の本数は減っており、結果、「全体の給料がちょっとあがったぐらい…」(大吉)と明かしていた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-00000063-dal-ent


    【【ギャラの少なさに絶句】華丸・大吉「あさイチ」のギャラが!!!!「え?これ月給じゃなくて、分給?!」】の続きを読む

    このページのトップヘ