もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:ニュース > 災害



    (出典 hre-net.com)



    1 孤高の旅人 ★ :2018/10/08(月) 02:36:06.68

    北海道新聞 10/7(日) 13:36配信

    ■「電源集中でリスク高く」
    コープさっぽろ(札幌、組合員数170万人)は6日、札幌市内で理事会を開き、胆振東部地震による大規模停電(ブラックアウト)で発生した損害の賠償を北海道電力に請求する方針を固めた。
    食品廃棄による損害は9億6千万円に達しており、取引先の企業、団体と連携し、近く北電に賠償請求の書面を送る。
    道内の流通大手がブラックアウトによる損害賠償請求に動くのは初めてとみられる。

    コープは全道に展開する108店舗や物流センター、加工工場で、地震後に停電し、冷蔵・冷凍庫が使用できなくなった。損害は店舗分だけで約9億円に上るという。

    北海道新聞の取材に対し、大見英明理事長は「今回の停電は人災ともいえるものだ。その分は、電力会社に責任がある」として、北電への賠償請求が必要だと判断した。
    地震により損傷した苫東厚真火力発電所(胆振管内厚真町)への電源の偏りを念頭に、「大規模電力を一極集中させたことで事故リスクが高まった」と主張。
    損害賠償の請求を通じて、電源の分散化を求めるなど電力供給のあり方についても、問題提起したい考えだ。

    ■北電経営陣の責任問題にも
    コープ以外でも、停電で深刻な打撃を受けた企業や団体の中には、北電の責任を追及する動きがある。
    一部の農協では、生乳廃棄などの被害に対し賠償を求める声が上がっているほか、道内に工場を持つ食品関連メーカーも損害額の算定を急いでいる。

    ブラックアウトについては、技術的経緯の検証が進んでいるが、コープさっぽろが損害賠償の請求に動くことで、北電の経営陣の責任問題も浮上しそうだ。

    地震後、1週間以上食品の品薄が続いたコープさっぽろの店舗=9月13日

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00010001-doshin-hok

    ★1:2018/10/07(日) 14:17:03.11
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538889423/


    【【賠償請求】コープさっぽろ、大規模停電による損害分を北海道電力に賠償請求へ・・・食品廃棄で9億6000万円の損失 北海道地震】の続きを読む



    (出典 jp.sputniknews.com)



    1 ばーど ★ :2018/10/02(火) 14:15:19.85

     【ドンガラ(スラウェシ島中部)=一言剛之】9月28日夕にマグニチュード(M)7・5の地震が発生したインドネシア中部スラウェシ島では、1日も軍や警察などによる懸命の救助作業が続いた。震源地近くのドンガラでは、地震と津波の被害で海岸沿いの一面ががれきに覆われ、途方に暮れた住民が座り込んでいた。

     ◆漁船突っ込む

     ドンガラは、通信や交通の復旧が遅れており、被害の全体像が明らかになっていない。1日夕の時点では、多くの建物が全壊・半壊し、港の護岸コンクリートも津波で削り取られていた。

     近くに住む漁業者のハデ・アシさん(58)は「港には100近くの遺体が打ち上げられた」と悲痛な表情で振り返った。

     地震発生時、近くをオートバイで走っていたが、立っていられないほど大きな揺れに襲われた。自分の漁船の乗組員に沖合に逃げるよう指示しているうちに、ひざ下まで海水が押し寄せ、慌てて高台に逃げた。波が引いてから港に戻ると、押し流された漁船が岸壁のあちこちに乗り上げていた。「次に漁に出る時に、足がすくんでしまいそうだ」と話した。

     海岸近くに住むハルミアさん(47)は、地震後に「シャアアッ」という大きな波の音を聞いて慌てて子どもを連れて高台に逃れた。自宅は無事だったが、1軒隣の家屋は津波で流された漁船が突っ込み、全壊した。「恐ろしくて自宅には戻れない」と、現在も高台の避難所でテント暮らしを送っている。親族のシャムスディルさん(45)は「激しい揺れで、電柱につかまって倒れないようにするのがやっとだった」と振り返った。

    (ここまで652文字 / 残り480文字)

    2018年10月02日 09時51分
    YOMIURI ONLINE
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20181002-OYT1T50020.html


    【【地獄絵図】インドネシア地震「シャアアッ」と波の音…港に100近くの遺体打ち上げられる】の続きを読む



    (出典 www.atpress.ne.jp)



    1 記憶たどり。 ★ :2018/10/01(月) 19:17:58.33

    2018年10月1日 13時5分
    キャリコネニュース

    台風24号は、9月30日の夜から10月1日未明にかけて関東を通過した。1日は台風一過の晴天となったが、爪痕は大きく、交通機関に大幅な乱れが出ている。

    JR東日本は当初、首都圏全線で運転を見合わせていたが、山手線、京浜東北線、中央・総武線(各駅停車)、埼京線で運転を再開した。他にも各線で運転見合わせや遅延が起き、朝のラッシュを直撃した。

    「寝不足にした挙句朝7時には抜けるって最悪」台風の通過タイミングに恨み言も

    川崎駅や横浜駅、武蔵小杉駅など、利用者が集中する駅では入場規制が行われた。ツイッターには、新宿駅や品川駅の混雑の様子を撮影した画像や、

    「東京もやばかったけど品川も地獄絵図」
    「新宿駅やばい。混みすぎてむし暑いし悲鳴聞こえるし殴り合いしてるし改札出たいだけなのに時間かかった…」
    「新宿駅から無事生還したけど、南口はドミノ倒しが発生して悲鳴が凄かったし殴り合いは始まるわ酸欠で倒れこむ人はいるわで地獄だった」

    などの嘆きが投稿されている。

    京王線は運転見合わせと再開が交互に発生し混乱を生んだ。午前4時半過ぎ、始発電車が線路脇に倒れていた塀と接触し運転を見合わせていたが、午前9時ころに再開。しかし10時半頃、若葉台駅構内で緊急ポイント点検を行ったため、一部列車は再度運休した。その後も遅延が発生している。

    台風24号の強風は各地で倒木をもたらした。JR中央線では、四ツ谷駅の快速電車の線路内に倒木が確認され快速の運転を中止。11時51分頃に再開した。都営三田線も、西台・高島平間で倒木があり、11時46分時点で、新板橋駅と西高島平駅の上下線で運転を見合せている。

    運休や遅延を受け、他路線の振替輸送を使う人も多くいたようだ。運行している列車に人が集中し、通常より混み合っていたようで、ネットには「浅草線がいつもより混んでいました」「小田急は振替輸送で混んでる」といった声が溢れていた。台風通過のタイミングについて、

    「土日潰した挙げ句深夜に通過して、クールビズ終了に合わせて気温32度にする台風とか、今世紀稀に見る無能では?」
    「東京人を寝不足にした挙句明日朝7時には抜けてるって最悪の台風やん」

    とこぼす人もいた。

    「次からは台風翌日も終日運休にして」混乱見越した対応求める声も
    今回の台風では、JR東日本が30日夜、首都圏の在来線を8時以降全て運休するという、例に見ない措置を取った。このほか私鉄も、小田急電鉄や西武鉄道が全線運休していた。鉄道各社のこうした対応を評価する声も多く、ネットには、

    「JRさん台風当日に早めの運休アナウンス出すのは100点だったので、次回は台風翌日を原状回復のため終日運休にするくらいの勇気ある姿勢を見せてほしい」
    「首都圏の計画運休、個人的には正解だったと思う。…けど、強いて言えば、各社局足並みを揃えて20時~翌日の午前中一杯は運休って謳えば、多少なりとも朝の混乱も防げた…のかなとも思う」

    と、通過後の混乱を見越した対応を望む声も上がっていた。

    10月1日は内定式を行う企業も多い。ツイッターには「台風のせいで内定式遅刻決定」という学生も少なくなかった。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15382779/

    (出典 image.news.livedoor.com)



    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1538373614/
    1が建った時刻:2018/10/01(月) 15:00:14.53


    【【大混乱で地獄絵図】台風の余波で首都圏の電車大混乱「駅が地獄絵図」「混み過ぎて暑いし悲鳴聞こえるし殴り合いしてる」】の続きを読む



    (出典 img01.amamin.jp)



    1 ばーど ★ :2018/09/30(日) 14:02:01.73

     奄美海上保安部によると、鹿児島県奄美市では港の灯台が消失した。30日午前9時ごろ、台風の被害状況を確認していた同保安部職員が、名瀬港の防波堤にあった高さ11メートルの灯台が無くなっているのを確認したという。灯台は港の入り口にあったが、根元から無くなり、がれきも見つかっていない。灯台はFRP(繊維強化プラスチック)製で、1989年に設置された。29日午後8時には灯火が点灯していたという。

    Before

    (出典 www.asahicom.jp)


    After
    https://www.asahi.com/articles/ASL9Z415XL9ZTLTB00G.html?iref=pc_ss_date

    2018年9月30日12時23分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL9Z415XL9ZTLTB00G.html?iref=pc_ss_date


    【【消えた灯台、どこへ?】奄美で灯台が消失 根元から無くなる 鹿児島】の続きを読む



    (出典 news.nifty.com)



    1 ばーど ★ :2018/09/30(日) 14:17:35.41


    (出典 smtgvs.weathernews.jp)


    非常に強い勢力の台風24号は、30日(日)11時には宮崎県串間市の南約60kmにあって北東に時速45kmと速度を上げて進んでいます。
    鹿児島県、宮崎県を中心とする九州南部が暴風域に入っています。

    ▼台風24号 9月30日(日) 11時推定
     存在地域   宮崎県串間市の南約60km
     大きさ階級  //
     強さ階級   非常に強い
     移動     北東 45 km/h
     中心気圧   950 hPa
     最大風速   45 m/s (中心付近)
     最大瞬間風速 60 m/s

    ■今日の夕方以降 四国?紀伊半島に上陸へ


    (出典 smtgvs.cdn.weathernews.jp)


    台風はこの後、速度を早めながら北東方向に進みます。
    九州に最も近づいた後、昼過ぎには四国に接近。夕方から夜にかけて四国または紀伊半島に上陸する見込みです。
    この先の進路が海水温が高い黒潮の流れるエリアと重なるため勢力はあまり弱まらず、非常に強い勢力を保って上陸する恐れがあります。

    その後、東北は30日(日)深夜以降、北海道では1日(月)早朝に風雨が強まる見込みです。
    北海道胆振東部地震の被害エリアでも強い雨や風の恐れがあるため、避難や対策などは今日30日(日)のうちに済ませてください。

    ■このあと新幹線の運休や高速道路の通行止めも

    このあとの台風接近に伴い、東海道・山陽新幹線では、午後からすでに運休することが決まっています。

    また、夕方から東名高速道路など、各地方を結ぶ基幹となる高速道路でも、通行止めの見通しを、各高速道路会社から発表しています。

    先日の台風21号で大きな被害を受けた関西国際空港も、滑走路が閉鎖になりました。

    ■大阪や名古屋は今夜、東洋は深夜 外出危険な暴風雨に


    (出典 smtgvs.cdn.weathernews.jp)


    今回の台風24号は、大阪・名古屋・東京と日本の主要三大都市への、大きな影響を及ぼすおそれが高まっています。

    大阪は今日30日(日)18~21時頃が、名古屋でも19時~23時頃が風雨のピーク。この時間帯は特に危険が高まりますので、外出はしないようにお願いします。
    京阪神のJR在来線は正午までに全ての運転を取りやめることを決めました。

    東京は台風の進路からやや離れるものの、今夜23時~明日10月1日(月)2時頃を中心に記録的な暴風が吹き荒れるおそれがあります。生活時間帯から外れますが、早めの帰宅が安心です。

    伊勢湾周辺では記録的な高潮に警戒を


    (出典 smtgvs.cdn.weathernews.jp)


    台風や低気圧が接近して気圧が低くなると海面が持ち上がったり、強い風によって海岸に海水が吹き寄せられることにより海面が上昇することで、高潮による被害が出ることがあります。

    台風24号の進路の右側にあたる伊勢湾や東京湾では、台風接近時に潮位が上がり、高潮が発生するおそれがあります。
    特に伊勢湾や三河湾は台風接近と満潮時刻が近いため、記録的な潮位となる危険性があるため、厳重に警戒をしてください。

    2018/09/30 11:10 ウェザーニュース
    https://weathernews.jp/s/topics/201809/300085/

    ■気象庁
    https://www.jma.go.jp/jp/typh/

    (出典 www.jma.go.jp)

    台風第24号 (チャーミー)
    平成30年09月30日12時50分 発表

    大きさ -
    強さ 非常に強い
    存在地域 宮崎市の東南東約70km
    中心位置 北緯 31度35分(31.6度)
    東経 132度00分(132.0度)
    進行方向、速さ 北東 45km/h(23kt)
    中心気圧 950hPa
    中心付近の最大風速 45m/s(85kt)
    最大瞬間風速 60m/s(120kt)
    25m/s以上の暴風域 南側 190km(100NM)
    北側 150km(80NM)
    15m/s以上の強風域 南側 560km(300NM)
    北側 370km(200NM)


    ★1が立った時間 2018/09/29(土) 21:21:10.82
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538282354/


    【【台風24号】「チャーミー」、夕方以降、四国か紀伊半島に上陸 大阪・名古屋・東京 主要三大都市に大きな影響 30日12時予想★13】の続きを読む

    このページのトップヘ