もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:芸能 > 熱愛、結婚


    内野 聖陽(うちの せいよう、1968年9月16日 - )は、日本の俳優。神奈川県横浜市出身。身長177cm、血液型AB型。本名読みは「うちの まさあき」で、2013年7月までは芸名としても使われていた。元妻は女優の一路真輝。 実家は横浜市の曹洞宗寺院。世田谷学園高等学校、早稲田大学政治経済学部政
    26キロバイト (3,109 語) - 2019年5月15日 (水) 23:01



    (出典 i.daily.jp)


    今のゲイ役のドラマ、いいねww

    1 湛然 ★ :2019/05/22(水) 04:39:59.77 ID:Bd7FEpGA9.net

    5/22(水) 4:00 スポニチアネックス
    内野聖陽 17歳年下元付き人の女優と交際 知人「数年前から…」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00000001-spnannex-ent
    内野聖陽

    (出典 amd.c.yimg.jp)



     俳優の内野聖陽(50)が、17歳年下の女優小山あずさ(33)と交際していることが21日、分かった。

     関係者によると、相手の小山は内野の元付き人で、柳葉敏郎(58)らのいる融合事務所に所属し、舞台を中心に活動している。11~12年には仲代達矢(86)が主宰する「無名塾」に在籍していた。
    知人は「数年前からお付き合いされてます。小山さんが内野さんの自宅に手伝いに行くこともあると聞いています。仲は本当に良さそうですよ」と話している。

     前妻で女優の一路真輝(54)とはミュージカル「エリザベート」での共演をきっかけに、06年に結婚。1児をもうけたが、「一つ屋根の下で暮らすのは難しい2人だった」と11年に離婚した。
    それから初めての交際発覚となった。

     最近は、俳優西島秀俊(48)とダブル主演するテレビ東京系ドラマ「きのう何食べた?」(金曜深夜0・12)で話題を呼んでいる。
    同性カップルの2人暮らしを描く作品で、内野は同性愛者であることを公表し、口調やしぐさが女性っぽい男性という難役を好演して注目を集めている。

     23日発売の女性セブンでも写真入りで交際を報じている。

     ◆内野 聖陽(うちの・せいよう)
    1968年(昭43)9月16日生まれ、神奈川県出身の50歳。92年、早稲田大学在学中に文学座研究所に入所。93年に「女たちの十二夜」で初舞台。同年にNHK「街角」の主演を務めドラマデビュー。
    00年には「エリザベート」で初のミュージカル主演。07年にNHK大河ドラマ「風林火山」で主演。血液型AB。


    小山 あずさ | 融合事務所 | YOUGO OFFICE
    http://yougooffice.com/artist/koyama_azusa/


    【【熱愛発覚】内野聖陽 17歳年下元付き人の女優・小山あずさと交際 知人「数年前から…」】の続きを読む


    松田 龍平(まつだ りゅうへい、1983年5月9日 - )は、日本の俳優。東京都出身。オフィス作所属。 俳優松田優作と女優松田美由紀の長男。俳優の松田翔太は弟、ゆう姫(ユウキ。エレクトロニックユニット「Young Juvenile Youth」のボーカル) は妹、女優の熊谷真実は伯母にあたる。
    45キロバイト (5,926 語) - 2019年4月27日 (土) 01:23



    (出典 www.office-saku.com)


    登場人物、多いねwww

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/05/16(木) 06:43:50.00 ID:1MZyEf379.net

     松田龍平(36才)が、人気モデルのモーガン茉愛羅(まあら・21才)と交際中であることが発覚した──。

    「ハッピバースデー龍平! ハッピバースデー龍平!」。高級住宅街の一角にある割烹料理店から、お祝いの歌声が鳴り響く。この日、5月9日は松田の36回目の誕生日だった。

     店には友人のRADWIMPSのボーカル野田洋次郎(33才)や弟の翔太(33才)らに加え、龍平の元妻でモデルの太田莉菜(31才)、そして愛娘(9才)ら15人ほどが集っていた。

    「ケーキが運ばれてくると、店員も一緒になってバースデーソングを熱唱し、店中に声が響いていました。友人代表で挨拶をしたのは野田さんでしたが、視線を最も集めたのは娘さんでした。普段はパパに言えないこととして“たまごっちを死なせないで”“野菜もちゃんと食べて”と話し、みんなを爆笑させていました。これにはさすがの龍平さんも苦笑い。最後には全員で記念写真を撮りました。アットホームないいパーティーでしたね」(龍平の知人)

     その後、一行は二次会会場のバーへ。龍平は友人や娘と過ごせる誕生日を心待ちにしていたという。深夜2時過ぎまで祝杯をあげ続けた。

     だが、そんな彼の態度にやりきれない怒りを感じていた女性がいる。この日の夕方、龍平は自宅マンションの前で、ある女性と修羅場を演じていた。

    「龍平さんと一緒にマンションから出てきた若い女性が、彼に向かって“気持ちの問題なんだよ”などと泣き叫んでいました。龍平さんは困った様子で、10分間ほどその場でなだめていましたが収まらず。彼はそのままタクシーで出かけていきましたが、残された女性はきれいな顔がだいなしになるほど声を上げて泣いていて、ドラマの撮影かと思うほどでした」(近所の住人)

     龍平を問い詰めていたこの女性は、人気モデルのモーガン茉愛羅だった。父親がイギリス人、母親が日本人で、兄もモデルとして活躍中。『LARME』(徳間書店)などのファッション誌やCMを中心に活動する一方、2017年には野田秀樹の舞台『足跡姫』で女優業にも挑戦している。

    「165cmとモデルとしては“並”の身長ですが、手足が長く“洋服映え”するスタイルの持ち主。龍平さんとは、アパレル関係者の紹介で出会い、今年に入って交際するようになったと聞いています。今は事務所を辞めて留学準備をしているという話もあります」(モーガンの知人)

     一方の龍平はというと、2009年1月に太田と“授り婚”をし、同年7月に長女に恵まれたが、2017年12月に離婚。昨年12月にドラマで共演した黒木華(29才)とのお台場デートが報じられたが、今回、年齢が一回り以上離れた新恋人の存在が、自宅前での大げんかによって明らかになった。

     なぜ、人目もはばからず揉めていたのか。理由は意外な場所で明らかにされていた。龍平の誕生日会会場近くのバーである。そこでモーガンの話に親身になって耳を傾けていたのは、野村周平(25才)とその恋人と報じられたモデルの琉花(21才)だった。

    ◆体のこと考えてよ! 責任あるじゃん!

     薄暗く落ち着いたインテリアが並ぶ店内で、モーガンは終始うつむきがちでソフトドリンクを、野村と琉花は白ワインを飲んでいる。顔を寄せ合って話しているが、ときおり大きな声が響く。

    「誕生日だよ! そばにいたいし、いるでしょ普通! なんで二次会行くの? この状況なら早めに帰ってくるでしょ。もう別れたくなるよ!」

     そう涙を流し叫んだのはモーガンだった。居合わせた客が言う。

    「この店はモデルやアーティストのお客さんが多い隠れ家バー。とはいえ、彼らはあまりに無防備だった。酔っていたのか、他のお客さんがすぐそばにいるのに、大声でセンシティブな内容の会話を連発していました」

     涙に触発されたのか、野村らはモーガンを擁護し始めたという。


    >>2以降に続きます

    5/15(水) 16:00配信 NEWS ポストセブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190515-00000011-pseven-ent

    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    【【修羅場】松田龍平と恋人・モーガン茉愛羅(まあら)、野村周平を巻き込む修羅場】の続きを読む


    竹内 由恵(たけうち よしえ、1986年1月20日 - )は、テレビ朝日の女性アナウンサー。 東京都出身。小学4年から中学3年まで、父親の仕事の関係でアメリカ、スイス、イギリスに住んでいた。 東京学芸大学教育学部附属高等学校を経て、慶應義塾大学法学部に入学。大学1年はテニスサークル、ジャズギターサ
    19キロバイト (2,298 語) - 2019年5月10日 (金) 06:04



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    おめでとうございます!

    1 豆次郎 ★ :2019/05/10(金) 04:05:45.57 ID:2dcc+knB9.net

    5/10(金) 4:00配信
    スポーツ報知
    テレ朝・竹内由恵アナ、結婚 交際8か月、お相手は33歳同学年の山崎賢人似の医師

    3月に医師と結婚したことが明らかになったテレビ朝日の竹内由恵アナウンサー

     テレビ朝日の竹内由恵アナウンサー(33)が結婚したことが9日、分かった。お相手は同学年で医師の一般男性で、昨年8月頃に交際をスタートし、今年3月末に婚姻届を提出。交際約8か月でのゴールインとなった。年内に挙式する予定。竹内アナは同局の看板番組「報道ステーション」(月~金曜・後9時54分)でスポーツコーナーなどを務めている女性アナのエース。妊娠はしておらず、今後も仕事を続けていく。

     関係者によると、竹内アナは今年3月末に婚姻届を提出した。

     お相手は同学年の一般男性。関係者によると人気俳優の山崎賢人に似たイケメン医師だという。2人は昨年8月頃、友人の紹介で知り合い真剣交際に発展。10月には週刊誌に交際が報じられたが、約8か月の交際期間でスピード婚。挙式は年内に行われる予定。最近では、竹内アナもトレードマークだったショートカットを伸ばし始めており、ウェディングドレスを着る準備を順調に進めている。

     明るい笑顔とノリのいいリアクションで「好きな女性アナウンサーランキング」(オリコン調べ)では上位の常連だ。慶大在学中の2006年に「ミス慶応」に選ばれ、入社した08年から「ミュージックステーション」(金曜・後8時)で司会。また同年に「やべっちFC~日本サッカー応援宣言~」(日曜・深夜0時5分)に出演するなど名物番組を担当し、たちまち人気に。14年にはソチ五輪で現地でキャスターも務めた。芸能やスポーツのジャンルで経験値を積み上げてきた。

     そして15年から昨年9月まで「スーパーJチャンネル」(月~金曜・後4時50分)ではこれまでのフィールドとは変わり、初めて本格的に報道番組に関わった。“夕方の顔”としてメインキャスターを務めた。

     10月からは局の代名詞ともいえる「報ステ」へ。月~木曜はスポーツコーナーを担当し、英語力を生かして外国人選手のインタビューを積極的に行っている。プロ野球の好プレーを集めた「熱盛!」のタイトルコールが「カワイイ」とサラリーマンを中心に人気だ。9日も爽やかなグレーの半袖姿で出演し、笑顔で大リーグの結果などを伝えた。メインキャスターを務める金曜日も、高視聴率で安定し“夜の顔”としても浸透してきている。

     「報ステ」では最後の反省会が深夜近くまで及ぶことも。交際中に大きく生活リズムが変わったことで、男性と会える回数は減った。だが、もともと結婚願望が強かった竹内アナ。現場への取材やスタジオ出演など、忙しい仕事の合間を縫って愛を育んできた。

     関係者によると、竹内アナは妊娠しておらず、今後もこれまで通り仕事を続ける。来年開催される東京五輪・パラリンピックでも、テレ朝の主力としての活躍が期待されている。10日は、「報ステ」にメインキャスターとして出演予定で、自らの口で視聴者に報告する可能性もあり、発言が注目だ。

     ◆竹内 由恵(たけうち・よしえ)1986年1月20日、東京都生まれ。33歳。小、中学校時代は父の仕事の関係で米国、スイス、仏で過ごす。慶大在学中の2006年に「ミス慶応」に選ばれ、08年にテレビ朝日入社。同期は本間智恵アナ、八木麻紗子アナ。担当番組は「報道ステーション」「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います」(不定期放送)。身長162センチ。血液型O。大学時代はボクシング部のマネジャーを務めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00010000-spht-ent


    【【結婚】テレ朝・竹内由恵アナ、結婚! 交際8か月、お相手は33歳同学年の山崎賢人似の医師】の続きを読む


    篠原 ともえ (しのはら ともえ、1979年3月29日 - )は、日本の女優、歌手、タレント、デザイナー、音楽プロデューサー。1990年代後半に原色を基本とした個性的なファッションと強烈なキャラクターで、「シノラー」ブームを巻き起こした。 10歳の頃からデザインに興味を持ち、人形の服や小物を自作する
    80キロバイト (10,180 語) - 2019年5月4日 (土) 12:39



    (出典 public1.potaufeu.asahi.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/05/04(土) 04:13:50.51 ID:0LKodx0F9.net

    5/4(土) 4:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00000315-sph-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


     女優・歌手で、ファッションデザイナーとしても活躍する篠原ともえ(40)が、大手広告代理店に所属する37歳のアートディレクターの男性と結婚していたことが3日、関係者への取材で分かった。

     90年代後半に「シノラー」ブームを巻き起こし、現在はアートの業界で活躍する篠原が、プライベートで最高の伴侶に巡り合っていた。関係者によると、2人は今年1月末に婚姻届を提出。現在はヨーロッパに新婚旅行に出掛けているという。

     お相手の男性は、大手広告代理店に勤務しており、名だたる広告の賞を多数受賞している売れっ子アートディレクター。クライアントからの信頼も厚く、大手企業とのコラボレーションも多数手掛けている。

     昨年9月、篠原のアートワークの原画展の監修を男性が務めたことをきっかけに意気投合。ともにアートへの情熱を持ち合わせており、仕事への思いを共有することで、次第に人生のパートナーとして意識していくようになったとみられる。

     篠原は、ここ数年はタレント業をややセーブし、デザイナーの仕事に注力してきた。人気グループ・嵐や松任谷由実(65)のコンサートツアーの衣装デザインを担当してきたほか、今年春には「宙ガール」として宇宙をテーマにした企画展を成功させるなど、服飾だけでなく多岐なジャンルにわたり活躍している。篠原は今後も仕事は続ける意向といい、同じアートの業界で切磋琢磨(せっさたくま)するパートナーとともに歩むことで、公私ともに彩り豊かな人生になりそうだ。

     篠原の所属事務所は、スポーツ報知の取材に「プライベートなことですので、コメントは控えさせていただきます」と述べた。

     ◆篠原 ともえ(しのはら・ともえ)1979年3月29日、東京都生まれ。40歳。94年にオーディションで発掘され、95年にシングル「チャイム」で歌手デビュー。個性的なファッションと底抜けに明るいキャラクターで「シノラー」ブームに。日本の「カワイイ」文化の発展に一役買った。タレント業と並行し、作詞作曲、衣装デザインなどでも活躍中。


    【【結婚】篠原ともえ、結婚していた…3歳下アートディレクターと平成のうちに婚姻届提出】の続きを読む


    高橋 みなみ(たかはし みなみ、1991年4月8日 - )は、日本の歌手、タレント、ラジオパーソナリティである。女性アイドルグループAKB48の元メンバーでチームAに所属し、AKB48グループの初代総監督を務めた。愛称はたかみなである。東京都八王子市の出身である。プロダクション尾木に所属しており、プ
    87キロバイト (11,508 語) - 2019年5月2日 (木) 02:06



    (出典 bluesea0925.com)


    よかったね、おめでとうございます

    1 ひかり ★ :2019/05/02(木) 10:29:25.60 ID:iVimGdS19.net

     元AKB48のタレントで歌手の高橋みなみ(28)が2日、自身のSNSを更新。5月1日に15歳年上の一般男性と結婚したことを報告した。

     高橋は「私事で大変恐縮ではございますが、私、高橋みなみは、かねてよりお付き合いしておりました一般男性の方と5月1日に入籍致しましたことを
    ご報告させていただきます」と結婚を報告した。

     「彼は15歳年上の昭和生まれ、そして私が平成生まれという事と、お付き合いを始めたのが5月という事もあり、『令和』新しい時代の始まりと共に
    家族として歩むことを決めました」と婚姻届提出を5月1日にした理由を明かし「彼はとても穏やかで、我が家の気難しい猫にも好かれる優しい人です。
    日々笑顔が絶えず支えられています」とつづった。

     「これからの人生、夫婦で協力し合いながら、私達らしい家庭を築いていきたいなと思っております。仕事も今まで以上に努力を重ね精進して参りますので、
    今後も温かく見守っていただけたら幸いです」と記し、“だんな”“よめ”と書かれた白Tシャツを着た2ショット写真を添えた。

     高橋は2005年12月、AKB48初期メンバーとして14歳で劇場デビュー。その後、12年5月からAKB48グループの初代総監督も務め、16年4月にグループを卒業。
    その直後の5月にお相手の男性との熱愛が週刊誌で報じられ、自身のラジオやでも騒動に言及するなど、オープンな交際を続けていた。AKB48の元祖
    「神7(セブン)」の中では、昨年7月に俳優の勝地涼(32)と結婚した前田敦子(27)、今年2月に3歳下の実業家男性と結婚した篠田麻里子(33)に続いて
    3人目の妻となった。

     コメント全文は以下の通り。

    ご報告です。

    いつも応援してくださっているファンの皆様、関係者の皆様へ

    私事で大変恐縮ではございますが、

    私、高橋みなみは、かねてよりお付き合いしておりました一般男性の方と5月1日に入籍致しましたことをご報告させていただきます。

    彼は15歳年上の昭和生まれ、そして私が平成生まれという事と、

    お付き合いを始めたのが5月という事もあり、『令和』新しい時代の始まりと共に家族として歩むことを決めました。

    彼はとても穏やかで、我が家の気難しい猫にも好かれる優しい人です。

    日々笑顔が絶えず支えられています。

    これからの人生、夫婦で協力し合いながら、

    私達らしい家庭を築いていきたいなと思っております。

    仕事も今まで以上に努力を重ね精進して参りますので、

    今後も温かく見守っていただけたら幸いです。

    2019年5月2日 高橋みなみ

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190502-00000111-spnannex-ent

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【結婚】高橋みなみ 15歳年上一般男性との令和元日婚をSNSで報告 2ショットも披露】の続きを読む

    このページのトップヘ