もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ: 女子アナ


    TBS古谷有美アナ『ビビット』でラジオ番組欠席を生謝罪 カンニング竹山はフォロー - ニフティニュース
    TBS古谷有美アナが2日放送の木梨憲武のTBSラジオ冠番組を、『寝坊』のため休んだ 古谷アナは4日放送の『ビビット』に生出演、「人としてあるまじき過ち」と、謝罪した 樹木 ...
    (出典:ニフティニュース)


    古谷 (ふるや ゆうみ、1988年3月23日 - )は、TBSのアナウンサー。 北海道恵庭市出身。身長160cm。血液型B型。立命館慶祥高等学校、上智大学外国語学部英語学科卒業。TOEIC890点。 大学在学中の2008年にミスソフィアコンテストに出場し優勝。これをきっかけにテレビ番組や雑誌のグラビアに登場する機会があった。
    13キロバイト (1,660 語) - 2019年3月3日 (日) 17:50



    (出典 joseiana.com)


    めちゃくちゃ焦っただろうなぁ

    1 ばーど ★ :2019/03/04(月) 09:26:04.93 ID:RxiwSKHs9.net

    TBSの古谷有美アナウンサーが4日、同局の「ビビット」で、2日のラジオを寝坊し、欠席したことに言及。「人としてあるまじき過ちを犯してしまいました」と陳謝した。

     MCの国分太一から「今日は起きれたんですね。おはようございます」とチクリを水を向けられた古谷アナは平身低頭。「先週の土曜日のラジオの番組を寝坊するという、人としてあるまじき過ちを犯してしまい、みなさんにご迷惑をおかけしました」と陳謝した。

     番組では丁度、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞した樹木希林さんの話題を紹介していたが、このコーナーを担当した古谷アナは「希林さんも、ダメなところがある人間、好きになってくれればいいのですが…」ともコメント。寝坊欠席の詳細については「土曜日のラジオでしっかりとお話申し上げたいと思いますので、本当に申し訳ありませんでした」と何度も謝罪。

     そんな古谷アナへ、カンニング竹山も「(ラジオ番組は)まるまる出なかったのね?寝坊ぐらいしますよ」と、フォローしていた。

     古谷アナは2日に放送されたTBSラジオ「土曜朝6時木梨の会。」(午前6時~)を欠席。同局はその理由について「起床時間に起きられず」と寝坊であると説明していた。

    3/4(月) 9:22
    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190304-00000039-dal-ent

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【寝坊で陳謝】TBS古谷アナ、「人としてあるまじき過ちを…」生ラジオ寝坊で欠席突っ込まれ】の続きを読む


    近藤 サト(こんどう サト、1968年7月11日 - )は、日本のフリーアナウンサー、ナレーター。元フジテレビアナウンサー。日本大学藝術学部放送学科特任教授。ベルベットオフィス所属。 1968年、岐阜県土岐市泉町で生まれる。近藤家では代々、男児には15画、女児には5画の画数の字を命名するという習わ
    14キロバイト (1,602 語) - 2019年3月1日 (金) 07:30



    (出典 miiolo.com)


    髪の色が違うだけでイメージが全然変わるね

    1 pathos ★ :2019/03/01(金) 19:21:15.92 ID:tPzWcR9l9.net

     フリーアナウンサーの近藤サト(50)が1日、都内で行われた「朝日新聞 ReライフFESTIVAL 2019」で「『自分らしく生きる』とは?」と題したスペシャルトークを行った。近藤は昨年から白髪染めをやめたため、そのグレーヘアが注目を集めた。この日も冒頭で「近藤サトを生で見たいと多くの方から声があったそうです。どのぐらい白髪か、どうぞ見てください」と訴えた。

    【写真】近藤サトのグレーヘア 横から見ると…

    (出典 i.daily.jp)


     近藤は白髪染めをやめた理由に「40代になっていろいろなアレルギーが出るようになって。白髪染めのシャンプーにもかぶれるようになりました」と肉体的な理由を挙げた。それに加え、最終的に決断を下しのは「女性を捨てる気持ちは1ミリもありませんが、若さを賛美する社会でルーティンとして若作りをしてたけれど、疲れてきた」ためだという。

     その結果として、近藤は「白髪にしてから人生最高のモテ期が来ました。白髪にしたことだけで、私が何を選択したのか、私の行動や生き方が明確に伝わりました」と笑顔を見せた。ただ、「自分は白髪にしましたが、どうぞ、どうぞとはお勧めしないです。私も多くの批判にさらされました。批判は想定内として受け止めましたが…」とクギも刺した。

     近藤はさらに「グレーヘア、白髪をやめるかもしれません。自分の可能性や待っているステージがあるかもしれないですから」と予告。「私が注目を集めたのはアナウンサーだから。白髪のアナウンサーなんて1人もいません。まだ、私のことを遠巻きに見ていますね。(白髪が)近藤サトの変異で終わるのか、もっと出てくるのか」と話していた。

    (出典 i.daily.jp)

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/03/01/0012107573.shtml


    【【モテ期到来ww】フリーアナの近藤サト(50) グレーヘアにして「人生最高のモテ期がきた」】の続きを読む


    安藤 優子(あんどう ゆうこ、1958年11月19日 - )は、日本のニュースキャスター。ウェーブ産経代表幹事。有限会社エイアンドアソシエイツ所属。千葉県市川市出身。身長164.5cm、血液型はA型。 市川市立八幡小学校、千代田区立九段中学校卒業。1974年、東京都立日比谷高等学校に入学。高校在学
    21キロバイト (2,597 語) - 2018年8月15日 (水) 12:52



    (出典 www.jcv-jp.org)


    グッデイ!!!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/21(木) 18:22:08.60 ID:/zN4bgj39.net

    ニュースキャスターの安藤優子(60)が21日、MCを務めるフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)を欠席した。
    安藤は3日連続での欠席となった。

    番組冒頭、俳優、高橋克実(57)と同局の三田友梨佳アナウンサー(31)が2人で登場。高橋が「きょうも安藤さんがね…」と切り出すと、
    三田アナは「体調不良、発熱のためお休みということです」と述べた。
    高橋は「熱は下がったというふうに僕は聞いているんですけど。大事をとって、念のためもう一日ぐらい、と言いました」と、
    すでに体調は回復していると説明。三田アナも「あしたは安藤さん、戻って来ます」とし進行した。

    安藤は1月29日、30日にも体調不良で番組を2日間、欠席していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16055001/
    2019年2月21日 17時44分 サンケイスポーツ


    【【体調不良】安藤優子、3日連続で生放送欠席…ミタパン「あしたは戻って来ます」】の続きを読む


    田中 みな(たなか みなみ、1986年11月23日 - )は、日本の、女性フリーアナウンサー・タレント。元TBSアナウンサー。 1986年11月23日(午前10時54分)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は「埼玉県朝霞市」である。 アメリカ合衆国にて出生したのでミドルネー
    23キロバイト (2,893 語) - 2019年2月1日 (金) 11:56



    (出典 i.pinimg.com)


    自然体なのか?計算なのか?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/14(木) 12:44:59.30 ID:TGM/GL3A9.net

    やはり、生粋の“同性に嫌われキャラ”は健在のようだ。

    フリーアナウンサーの田中みな実が、2月5日放送の情報番組「ひるキュン!」(TOKYO MX)に出演。食べかけのうまい棒を共演者に差し出したところ、思わぬ反響が見られている。

    この日は日本国民に古くから親しまれている安くて、おいしい筒状のスナック菓子「うまい棒」を特集。田中はうまい棒について「楽屋にいつも置いてあるんですけどね。
    駄菓子自体あまり食べなかったかも」と、これまで食べたことがなかった様子。

    ただ、スタジオに用意されたうまい棒を実際に食べると「おいしい。なにこれ?」と、田中は感激。その感動のあまり、思わず共演者であるクリス松村に“食べかけのうまい棒”を差し出すも、
    クリスから「私が人のかじったもの食べると思ってるの?」と、真顔で拒絶された。

    これに田中は「いいじゃん。シェアすればいいかなと思って」と言って、クリスの腕をつかみ、笑いへと変えていたが、
    その後もうまい棒を食べることに夢中となり、ひとかじりしたうまい棒を、再度、クリスの口元に差し出すという嫌がらせを続けていた。

    この一幕を見た一部、男性視聴者からは「クリスがうらやましい」「俺ならそのうまい棒かぶりついてるわ」などといった羨む声がネット上に出たが、
    その一方で、一部の女性視聴者たちからは「友達が同じことをやってたら、『やってんな~』って思ってしまう」「女友達から嫌われる行動だよね」
    「自分に自信があるからこそできることなんだろうな」と、田中の“天然魔性”ぶりを一刀両断する声が上がっている。

    「もちろん、中性的な立場であるクリスだったからこそ、田中もこのような“仕掛け”をしたのでしょうが、そういった行動を“ごく自然”と取れてしまう田中が一部の女性からは、非常にあざとく見えるのでしょう。
    以前は“度が過ぎるぶりっ子キャラ”でしたが、TBS時代に同僚から陰口を叩かれるなどでシフトした“病みキャラ”を経て、現在はこのような“無自覚キャラ”が、甘い語り口にマッチしているようです」(エンタメ誌ライター)

    テレビ上では、こうしたキャラクターにもニーズはあるのかもしれないが、すべての視聴者が笑ってくれるとは限らないようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1691746/
    2019.02.14 10:14 アサジョ


    【【うまい棒をつい・・】田中みな実が「うまい棒」の天然行動に女性視聴者“呆れ声”】の続きを読む


    宇垣 美里(うがき みさと、1991年4月16日 - )は、TBSのアナウンサー。 兵庫県神戸市出身。身長163cm。 兵庫県立長田高等学校を卒業後、同志社大学政策学部に進学。同志社大学在学中は国際政治学について学ぶ。 2011年にはミスキャンパス同志社に出場してグランプリを獲得した。
    14キロバイト (1,804 語) - 2019年2月5日 (火) 14:09



    (出典 kashiwanet.com)


    飼い殺し状態ってwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/10(日) 06:06:49.50 ID:VPBZDMny9.net

    飛ぶ鳥を落とす勢いの女子アナも、所詮は一介のOLに過ぎない。TBS随一のルックスで、アイドル顔負けの人気を誇る宇垣美里アナ(27)。
    フリー宣言で上司の逆鱗に触れたのが仇となり、3月の退社を目前にして飼い殺しの憂き目に遭っているという。

    昨年の暮れ、「日刊スポーツ」が報じた宇垣アナの退社報道後も、彼女はだんまりを決め込んできた。フリーとなって芸能事務所へ。
    しかも、あの米倉涼子や上戸彩、武井咲らが所属する大手のオスカープロモーションへ移籍となれば、女優としての活躍も期待できる。

    今後も含めて彼女の口から直接、視聴者に説明されることが期待されてきたのだが、なぜか年が明けても沈黙を守っていたのだ。

    「社内でも、突然のフリー宣言を報道で知ったという人間が多いんです」

    とは、さるTBS関係者。

    そのため、宇垣アナを巡ってはこんな軋轢が生じていたと続ける。

    「彼女は少し不器用なところがあって、事前の社内への根回しが十分じゃなかった。報道が先行したこともあり、独立を快く思っていない幹部も多いんです。
    その筆頭が編成担当の重役で、2月10日放送の『サンデージャポン』が、局アナとして実質的に最後のテレビ出演となります。
    本当は2月上旬に別の番組の収録も決まっており、本人もやる気になっていたのですが、
    その重役の横やりで出演が潰れてしまったそうなんです。もう宇垣を使うなという上層部の“指示”が、現場に下りているとか」

    同じく4年前、フリーになった田中みな実アナの場合、上層部への報告も含めた“円満退社”で、独立直後もTBSの番組に出演できた結果、フリーとしての足場を築けたのだ。

    別のTBS関係者が言う。

    「宇垣アナが所属するアナウンスセンターでは、1月下旬に安住紳一郎アナが中心となって送別会も済ませて貰ってはいるものの、
    局のキャスティングを握るお偉いさんたちとの関係が悪化したままでは、この先が思いやられます……」

    アニメキャラ

    入社5年目の宇垣アナは、学生時代「ミスキャンパス同志社大学2011」に選ばれたこともあって、巷の「好きな女子アナランキング」では見事ベスト10の仲間入り。
    連載を持つ「週刊プレイボーイ」や、青年マンガ誌の「週刊ヤングジャンプ」では、局アナとしては異例のグラビアページで、その容姿を披露したこともある。
    さらに、マンガやアニメ鑑賞が趣味と公言するだけあって、担当番組の「サンジャポ」では、アニメキャラに扮したコスプレ姿の体当たりレポートが話題をさらう。
    本業であるアナウンサーという枠を超えた活動ばかりが目立つ日々を過ごしてきたのだ。

    芸能担当記者によれば、

    「転機となったのは昨年3月に『週刊文春』が報じたジャニーズタレントとの熱愛報道で、レギュラーだった情報番組『あさチャン!』を降板したことでしょう。
    その人気とは裏腹に、局としても扱いづらいアナとなっていたのは事実ですね。
    同期の皆川玲奈アナは『NEWS23』など硬派の報道番組に出演している一方、宇垣アナのテレビ露出は減るばかり。
    外からの取材依頼はTBS一と自負してきた彼女のプライドは傷つき、もはやフリー転身は時間の問題と囁かれていました」

    で、事の真相をTBS広報部に尋ねてみたところ、

    「2月10日の放送が最後の出演という事実はなく、ご質問にある“指示”についても事実ではありません」

    渡り鳥となった彼女が古巣で過ごす時間はあとわずか。果たして重役がご機嫌を直し、立つ鳥跡を濁さずといきますやら。

    「週刊新潮」2019年2月14日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190210-00556468-shincho-ent
    2/10(日) 5:57配信


    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    (出典 wezz-y.com)


    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    (出典 auctions.c.yimg.jp)


    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    【【円満じゃない退社】「宇垣美里」フリー宣言でTBS重役が激怒 退社まで“飼い殺し”状態に】の続きを読む

    このページのトップヘ