もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:バラエティー > 女性芸人



    (出典 www.ntv.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/10(水) 16:11:00.78 ID:CAP_USER9.net

    英紙『フィナンシャル・タイムズ』にインタビューされるなど、インフルエンサーとしても注目を集める渡辺。NY留学で世界的コメディアンを目指す

    ファッションアイコンとしても支持される人気お笑い芸人の渡辺直美(30)が、来春をメドに海外留学する予定であることが明らかになった。

    「インスタグラムのフォロワー数は830万人。企業も彼女の影響力を買っているので、活動を休止してもCM等に影響はないでしょう」(広告代理店スタッフ)

    渡辺は’14年にもNYに短期留学をしているが、一連の行動に所属事務所の吉本興業は手を焼いているという。

    「前回の留学後、渡辺はテレビで『自分の良さ、やりたいことは口に出さないと理解してもらえないんだとわかった』と発言。
    以後、仕事を選ぶようになりましたね。
    『ブランドイメージに合わない番組やCMはやらない』など芸人らしからぬ注文をつけてくるそうです。
    基本的にパチンコ店のCMや営業はNGなのですが、唯一の例外が熊本のパチンコチェーンのCM。
    実はこれ、断る前提で『撮影はドバイでロケ。宿泊は超高級ホテル。
    CMの方向性も自分が決める』というとんでもない条件を出したのに、先方からまさかのOKが出てしまい、やむなく引き受けたそうです」(吉本関係者)

    事務所がとってきた仕事を断ることも珍しくないそうだが、「いまや"金のなる木"だけに、彼女のご機嫌を取るのに必死。
    来春の留学も、吉本は報道で知ったそうです」(同)。

    渡辺以外にもCMやドラマなど、多ジャンルで活躍する女芸人が増えている。
    しかし、現場スタッフの評判は必ずしも良くない。バラエティ番組スタッフが言う。

    「『尼神インター』はコンビ仲が悪い。ツッコミの渚がボケの誠子を嫌っていて、楽屋はもちろん、打ち合わせでも目を合わせなかったりする。
    一緒に仕事をしたスタッフは『若手なのに、大御所並みに気を使いますよ』と嘆いていました」

    ブルゾンちえみ(28)にも「使いづらい」との声があがっている。

    「コメントが普通すぎて使えないんですよ。編集に苦労しています。
    まあ、芸歴が浅い彼女をインパクトだけで重用してスターにしてしまったテレビの責任でもあるのですが……」(番組ディレクター)

    キー局プロデューサーも「芸風カブりや派閥争いなど、女芸人は気を使うポイントが多い」と嘆く。

    「一時、芸風の似ている柳原可奈子と横澤夏子は共演NGというウワサが立ちました。
    実際は違うのですが、現場は『危ない橋は渡らないでおこう』というマインドになり、キャスティングを避ける傾向があります。
    また、野沢直子や椿鬼奴ら最大派閥の"女芸人会"メンバーが近藤春菜を快く思ってないそうです。
    理由は女優やアーティストらとばかりツルんでるからだとか。こちらも現場サイドが共演を避けています。
    いきおい、カメラが回っていないところでも笑顔で一生懸命仕事に臨む『ガンバレルーヤ』や『阿佐ヶ谷姉妹』ら、気を使わずに済む女芸人の評価が急上昇することに……」

    女芸人の世界はいろいろと気苦労が多く、笑えないようだ……。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15422432/
    2018年10月10日 7時0分 FRIDAYデジタル


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【女芸人たちのいろいろ】『尼神インター』はコンビ仲が悪い 女芸人たちにテレビ番組が振り回されている】の続きを読む


    ブルゾンちえみ(1990年8月3日 - )は、日本のお笑いタレント。ワタナベエンターテインメントに所属し、所属プロダクションの後輩にあたるコージとダイキから成る2人組ユニット「ブリリアン」とのユニットで「ブルゾンちえみ with B」の名で登場することも多い。
    39キロバイト (4,653 語) - 2018年8月25日 (土) 14:17



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 ばーど ★ :2018/09/23(日) 07:53:34.83 ID:CAP_USER9.net

    痩せて見える(画像はブルゾンちえみ公式Instagramから)

    (出典 image.itmedia.co.jp)


    お笑いタレントのブルゾンちえみさんが9月21日、モデル風のポーズをとった写真をInstagramで公開。少しほっそりとした姿が注目を集めています。

    黒地にカラフルな鳥のイラストが描かれた全身シースルーのドレスを身にまとい、「よーわからん編み編みオシャレいす(椅子かも定かでない)」に腰掛け、モデル風にポーズをキメるブルゾンさん。脚をクロスさせているためか、ウエストラインが強調され、普段よりもほっそりとした姿となっています。

    この姿にコメント欄では、「痩せて見える!」「痩せた?」「ほんまに痩せたと思う!」など指摘する声が続出。また、「画になるなぁ」「ドレス似合ってる」「映えーーー」など出演中のドラマ「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系)で女性誌『riz』の編集部員・奥園千絵梨役を務めているだけあってか、おしゃれな姿にも注目が集まっていました。

    やっぱりちょっと痩せた気がする(画像はブルゾンちえみ公式Instagramから)

    (出典 image.itmedia.co.jp)


    ブルゾンさんは過去にも、27歳の誕生日を迎えた際の写真に「痩せた?」といった声が寄せられるなどほっそりした姿が話題に。本人いわく、夏は痩せる体質とのことですが、ファンからは「あの体型が好きだったのに…」と残念がるファンも散見されました。

    冬にはちゃんと元に戻るらしい(画像はブルゾンちえみ公式Instagramから)

    (出典 image.itmedia.co.jp)


    2018年09月22日 16時50分
    ねとらぼ

    (出典 nlab.itmedia.co.jp)


    【【朗報】ブルゾンちえみ「痩せた?」 “モデル風”にポーズをキメた、ほっそりした姿が注目集める】の続きを読む



    (出典 eiga.k-img.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/17(月) 20:50:40.22 ID:CAP_USER9.net

    テレビでは、たくさんの女性お笑い芸人たちが活躍している。
    自身のコンプレックスをネタに笑いをとることも多い女性芸人だが、「意外にかわいい」といわれている女性芸人は多い。
    そこで今回は、30代~40代の男性200人に、最近活躍中の女性お笑い芸人の中で「最も美人だと思うのは誰か?」を聞いてみた。

    まず第4位だったのは、同率でイモトアヤコとお笑いコンビ、にゃんこスターのアンゴラ村長の2人。

    イモトは、人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の珍獣ハンターとして大ブレイク。
    太眉毛にセーラー服という姿で世界中を巡り、過酷なロケになりふりかまわず体を張っているが、実はサラサラの黒髪やシュッとした輪郭など、美人要素も持ち合わせている。
    ドラマ『家売るオンナ』(日本テレビ系)や、『ウチの夫は仕事ができない』などで、女優業にも進出。
    ドラマでは、眉毛も整え、『イッテQ』のときとは違う、女性らしい姿を見せていたのが選ばれた理由かもしれない。


    (出典 banbutsuruten.up.seesaa.net)


    にゃんこスターは2017年の『キングオブコント』(TBS系)で決勝に進出し、ブレイク。
    小柄な体型に黒髪ボブというヘアスタイルのアンゴラ村長は、美人というよりはかわいい系のルックスで注目を集めた。
    ネタのときのショートパンツをはいて縄跳びを飛んでいた姿に、ネット上では「美脚」との声も上がっており、それも高評価につながったようだ。


    (出典 cdn.amebaowndme.com)


    第3位には、いとうあさこがランクイン。
    明るいキャラで、体を張った企画に挑戦している姿が印象的ないとう。
    実は祖父、父、兄が東大出身というインテリ一家のお嬢様育ちで、バラエティ番組での発言にも、ときおり品の良さが感じられる。


    (出典 netacube.com)


    続いて、第2位は鳥居みゆき。ハイテンションで手を振りながら、「ヒットエンドラーン!」と叫ぶネタでブレイクした鳥居も、最近はドラマや映画などで女優業をこなすこともある。
    鳥居は、エキセントリックな芸風で、バラエティなどのトークでも、かなり個性的な性格を披露しているが、高い鼻と大きな目の美人。
    さらに身長170センチ、手足の長いモデル体型を見れば、この順位にも納得だ。


    (出典 goonies.tv)


    そして第1位は、友近。さまざまな人物を描写する“一人コント”が持ちネタ。
    宅配ピザのおじさんや、演歌歌手の水谷千重子など、コミカルな人物を演じることが多いが、
    ふだんの友近は、落ち着いた雰囲気の、目鼻立ちがハッキリした美人。大人の女性らしい美しさが、トップに輝いた理由だろう。

    今回のアンケートでは、ネタのときのキャラと、ふだんとのギャップがある女性芸人に軍配が上がったようだ。


    (出典 sabziblog.com)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    http://dailynewsonline.jp/article/1522841/?page=2
    2018.09.17 20:00 日刊大衆


    【【美人な女性芸人ランキングww】鳥居みゆきは第2位「美人だと思う女性芸人」第1位に輝いたのは?】の続きを読む


    渡辺 直美(わたなべ なおみ、1987年10月23日 - )は、日本のお笑いタレント、ピン芸人、司会者、女優、歌手である。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京吉本)所属。東京NSC12期生。 父母姉本人の4人家族(元々1人っ子とプロフィール公開していたが、後に訂正した)。父親が日本人
    34キロバイト (4,353 語) - 2018年9月13日 (木) 07:37



    (出典 profile.yoshimoto.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/13(木) 10:36:09.81 ID:CAP_USER9.net

    お笑い芸人の渡辺直美が9月9日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系)に出演し、芸人を目指すキッカケとなった出来事や結婚について言及している。

    中学時代、一部の友人らにモノマネを披露することで笑いを取っていたという渡辺はある日、
    教師から授業中にもかかわらずクラス全員の前で“ネタの披露”を頼まれると、渡辺は渋々これを承諾。
    ヤンキー気質の同級生“すぐる君”は「やってらんねぇ」とばかりに席を立つも、渡辺がいざモノマネを見せると教室全体が爆笑に包まれ、
    気付けば不機嫌だったすぐる君の顔にも笑みが。
    渡辺にとってこの瞬間こそが、“お笑い芸人になろう”と決めたタイミングだったという。

    また、渡辺は結婚について「今すぐにでもしたいくらいです」とアピールするも、
    「ポッチャリ好きの男性は寄ってくるんですけど、基本ヤベエ奴が多い」と明かし、なかなか婚活が上手く進んでいないことを仄めかした。

    「渡辺といえば過去にプライベートでも親交の深い平成ノブシコブシの吉村崇から性に対する欲望の“バケモノ”だと明かされ、
    地方へ巡業に出向くたびに現地の男を捕まえては体の関係を持っていることを暴露されていました。
    また、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)でも“友達以上恋人未満”でキスをする関係性の男性が3人いるとも告白しています。
    真剣に結婚相手を探すのではあれば、まずはこの貞操観念から変えていく必要があるかもしれませんね」(テレビ誌ライター)

    とはいえ、今や800万人以上のインスタグラムフォロワーを抱える渡辺直美は、押しも押されもせぬ超人気タレント。
    すぐる君を笑顔にさせた勇気と度胸があれば、近いうちにステキな伴侶が現れる可能性は十分にありそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15298855/
    2018年9月13日 9時59分 アサ芸プラス


    【【ポッチャリ好きはヤバイwww】渡辺直美、実体験で明かす「ポッチャリ好きは基本ヤベエ奴が多い」のリアル】の続きを読む


    光浦 靖子(みつうら やすこ、1971年5月20日 - )は、日本のお笑いタレント。大久保佳代子とお笑いコンビオアシズを組んでいる。 愛知県田原市出身。プロダクション人力舎所属。 愛知県立成章高等学校を経て、1998年3月、東京外国語大学外国語学部(現・言語文化学部)インドネシア語学科卒業。
    15キロバイト (1,622 語) - 2018年5月2日 (水) 02:35



    (出典 interest.makomizz.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/10(月) 20:32:50.13 ID:CAP_USER9.net

    オアシズ・光浦靖子が8月28日配信の『恵比寿マスカッツ 真夜中のワイドショー』(AbemaTV)で嫌いな女性のタイプを明かした。

    アパレル関係の男性に片思いしているというタレントが、リハーサルが終わると一目散に楽屋に駆け込んで、携帯を見てニヤついていたと暴露される。

    この話を聞いた光浦靖子は「大っ嫌い! そういう女!」と激怒。

    「私は、ロケバスに戻るたびにメールやってるアイドルが一番嫌いなんだよ! チラっと覗いてやったら、『今日のお弁当こんなんです』とか送ってるんだよ」

    2016年7月3日放送の『ハッキリ5』(ABC)でも、苦手な女性について話している。

    「被害者のポジションを取る女がズルい」と主張し、先輩の女性タレントにある新人女性タレントがお茶をこぼしてしまった際のエピソードを明かした。

    新人は謝り続け、先輩が「いいよ、いいよ。大丈夫」と言っているにもかかわらず、さらに大声で謝り続けたという。その結果、「だんだん空気が、まるで先輩が若い子をいじめてるようにスライドしていった」という。

    光浦は「すげえ腹立っちゃって。そういう若い女が大嫌いなの」と非難していた。

    さらに6月12日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)では、青木さやかが「男性の先輩と仲良くしているだけで自分も偉くなったと勘違いしている女が嫌い」と語る。その話に光浦も同意して「そういう女は小皿を配らない!」と指摘していた。

    1月2日公開のウェブ『女性自身』では、当時終了目前だった『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)のオアシズ、鈴木紗理奈、雛形あきこの4人で対談。

    光浦は鈴木について「初対面のときは、もう『われが先、われが先』の子だった。初対面でにらみつけられて。紗理奈はガンとばすのが癖だったもんね」と嫌いだったことを告白。

    だが、「いつのまにやら、こんないい子になっちゃって」とその後の変化を褒めていた。光浦は苦手な女性も多いが、そんな女性の変化を見て、考え方を改める寛大さも持ち合わせているようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180910-00010006-flash-ent
    9/10(月) 20:02配信


    【【こんな女はイヤだww】光浦靖子「一番嫌いな女はロケバスに戻るたびメールする女」】の続きを読む

    このページのトップヘ