もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ: ジャニーズ



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 ひかり ★ :2019/01/18(金) 18:20:03.56 ID:4fUcy98k9.net

     ジャニーズ事務所は18日、公式サイトで俳優の佐野瑞樹(45)との契約が昨年末で満了し、佐野が退所したことを発表した。

     サイトでは「この度、佐野瑞樹は、2018年12月31日をもちまして契約満了につき、ジャニーズ事務所を退所いたしましたことをご報告申し上げます」とし、
    「今まで応援してくださいましたファンの皆様、そして、ご支援いただきました関係者の皆様に心より感謝申し上げます。皆様のおかげでこれまで活動させていただくことが
    できました。新たな道を進むことになりました佐野瑞樹をこれからも温かく見守っていただけましたら幸いでございます」とした。また、「改めまして、今まで佐野瑞樹に
    温かいご支援、ご声援をいただき、誠にありがとうございました」と感謝の言葉で結んでいる。

     佐野は1991年にジャニーズ事務所に入所。95年にジャニーズSr.として活躍し、光GENJIやSMAPなどのバックダンサーを務めた。近頃は
    舞台を中心に活躍。CDデビューしていない同事務所のタレント最年長で、ネット上で「最年長ジャニーズJr」と話題になったことがある。16年4月には
    「まだジュニアなのかと僕が一番びっくりした。20代後半から役者としてやっていたので、もうジュニアは取れていた」と語ったことがある。同年5月には
    ジャニーズ入所25年を記念した作品に出演しダンスも披露。「踊るのは20年ぶり。光GENJIやSMAPなどのバックで踊って以来」と告白していた。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000133-spnannex-ent


    【【ジャニーズ退所】佐野瑞樹 昨年末でジャニーズ事務所を契約満了で退所 45歳「これからも温かく見守って」】の続きを読む


    中居 正広(なかい まさひろ、1972年8月18日 - )は、日本のタレント、司会者、俳優、歌手。男性アイドルグループSMAP全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。神奈川県藤沢市出身。ジャニーズ事務所所属。身長はプロフィールでは165㎝であるが、笑っていいとも生放送内での測定で170㎝
    44キロバイト (5,220 語) - 2019年1月15日 (火) 18:19



    (出典 www.geinou-research555.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/17(木) 17:57:17.47 ID:tqdvFewV9.net

    1月10日放送「ナカイの窓」(日本テレビ系)では、様々なテーマを元に番組オリジナルのベスト3を決定する企画「番付の窓」第3弾が放送されました。
    その中で、タレントの中居正広さんが紹介した「美味しすぎるコンビニグルメ」がファンの間で話題となっています。中居さんお気に入りのコンビニグルメとは――?

    CMに香取慎吾で、ファン「中居くんー!」

    中居さんが紹介したのは「ファミマの焼き鳥」。特に「塩味」がお気に入りとのことで、

    「ファミリーマートの焼き鳥、半端ねえ(半端なく)うめえぜ?すっげーうまい!ファミマの塩味半端ねえ!」

    と、コメント。ツイッターでは「ファミマの焼き鳥」がトレンド入りし、多くの反響を呼びました。中居さんが推していたことを知って、買いに走ったユーザーもいたようです。

    さらにファミマといえば、元SMAPの香取慎吾さんがCM出演していることで知られていますね。ファミマの入店音に合わせて、
    「ファミマの焼き鳥すげーうまい」と言う香取さんを思い出した人も多いのではないでしょうか。ツイッターでは、

    「ファミマの焼き鳥すげ~うまい 慎吾ちゃん お兄ちゃんが褒めてるよーっ」
    「ナカイの窓、番付の窓、おいしすぎるコンビニグルメで中居くんがファミマのやきとり推してた!!それは香取慎吾くんがCMしてるやつじゃん!!中居くんーーー!!」

    といった声が寄せられています。

    ファミマの焼き鳥「塩味」には「炭火焼きとりもも」「とりかわ」などがあります。いつもは「タレ」派の人も、「塩」に挑戦してみては。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15881062/
    2019年1月16日 16時48分 東京バーゲンマニア


    (出典 www.ryutsuu.biz)


    (出典 menodoku.net)


    (出典 tk.ismcdn.jp)


    (出典 getnavi.jp)


    (出典 img.buzzfeed.com)


    【【大絶賛】中居正広が「すっげーうまい!」「ハンパねぇ!」と紹介した焼き鳥。 売ってるコンビニはココ!】の続きを読む


    滝沢 秀明(たきざわ ひであき、1982年3月29日 - )は、日本の演出家、実業家、元俳優、元タレント、元歌手で、KEN☆Tackeyの元メンバー。男性アイドルデュオ・タッキー&翼の全活動期(2002年 - 2019年)のメンバー。愛称は「タッキー」。 東京都八王子市出身。ジャニーズ事務所に所属
    62キロバイト (7,874 語) - 2019年1月16日 (水) 21:27



    (出典 mokomoko30.com)



    1 湛然 ★ :2019/01/17(木) 04:33:10.01 ID:5b84pMBW9.net

    [2019年1月17日4時0分]
    滝沢秀明氏ジャニーズアイランド代表取締役社長就任

    昨年末をもって芸能活動を引退した滝沢秀明氏(36)が、ジャニーズ事務所の100%子会社「株式会社ジャニーズアイランド」の代表取締役社長に就任したことが16日、分かった。
    社長“初仕事”として、今年春に開催するジャニーズJr.の単独ライブをプロデュースすることも決まった。

       ◇   ◇   ◇

    この日、都内で日刊スポーツなどの取材に応じた滝沢氏は、「人生初」という名刺を使い、「社長」として初めてあいさつした。
    「全然実感ないです。照れますね。一部スタッフからは『社長』とイジられてますが、これまでと変わらない呼び方がいいですね」と笑った。

    ジャニーズアイランドは、前日15日に設立したばかりの新会社だ。主にジャニーズJr.の舞台やライブなどのプロデュース、新人の発掘、育成などを行う。
    社員は十数人で、ジャニーズ事務所でJr.のマネジメントを行っていたスタッフらも出向する予定だ。同社の会長に就任したジャニー喜多川氏(87)からは「ユーが決めて」と滝沢に任されている部分が多いという。

    早速、社長としての“初仕事”も決まった。3月に横浜アリーナで開催されるJr.内グループSixTONES、Snow Man、Travis Japanそれぞれの単独コンサート(SixTONESは5月に大阪公演も開催)をプロデュースする。
    さらに、Snow Manへの新メンバー3人の加入も決めた。関西ジャニーズJr.向井康二(24)ジャニーズJr.目黒蓮(21)の実力派2人に加え、中学3年生のジャニーズJr.村上真都(まいと)ラウール(15)を大抜てき。
    プロデューサーとしての手腕を振るっている。

    滝沢氏は「ジャニーズJr.という枠にとらわれず、それぞれのグループにブランド力をつけられるようなライブにしたい」と話した。
    東京・原宿にあるジャニーズショップとは別に、Jr.に特化したグッズ販売店をオープンさせる予定もあるという。(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)
    【横山慧】


    単独コンサート開催が決まったSixTONES。左から田中樹、高地優吾、ジェシー、京本大我、松村北斗、森本慎太郎

    (出典 www.nikkansports.com)

    新メンバー3人が加わったSnow Man。後列左から佐久間大介、目黒蓮、阿部亮平、宮舘涼太、前列左から向井康二、深沢辰哉、村上真都ラウール、岩本照、渡辺翔太

    (出典 www.nikkansports.com)

    単独コンサート開催が決まったTravis Japan。後列左から松田元太、吉沢閑也、川島如恵留、松倉海斗、前列左から中村海人、宮近海斗、七五三掛龍也

    (出典 www.nikkansports.com)


    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201901170000013.html


    【【社長に就任】滝沢秀明氏 ジャニーズアイランド代表取締役社長就任 ジャニーズJr.をプロデュース】の続きを読む



    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 Egg ★ :2019/01/14(月) 23:21:01.13 ID:d4DslOXT9.net

     平成最後の『紅白』となった今回のオープニング映像は「平成の『紅白』名場面振り返り」といったテーマで製作されており、B.B.クイーンズ、槇原敬之、TRF、小沢健二、JUDY AND MARYといった出演者のVTRを用いて平成の歌謡史を彩る名場面が散りばめられていたのだが、そのなかに、『紅白』で「世界に一つだけの花」を歌うSMAPの姿も使われたのだ。

     テレビにSMAPの姿が映し出される貴重な機会に、SMAPファンの多くが歓喜の涙を流した。

    草なぎ剛と笑福亭鶴瓶の対談で示唆された、テレビ局のSMAPへの対応
     この一件は、新しい地図組が地上波キー局の番組から締め出しを食らっている状況が解消されつつある兆候なのではとの見方も流れたが、どうやらそれは希望的観測に過ぎないのかもしれない。

     というのも、「週刊文春WOMAN」(文藝春秋)2019年正月号に掲載された、草なぎ剛と笑福亭鶴瓶の対談でこんな会話があったからだ。

    鶴瓶:CMはええし、Abemaもええけどな、こっちにはいつ戻ってくるねん。俺らと一緒に出るのは?
    草なぎ:いやあ、僕らからはなんとも。べーさんに窓口になっていただいて、べーさんの力でなんとか(笑)。
    鶴瓶:窓口て(笑)。そんなもん、なんぼでもなるよ。なんぼでもなるけど、今はまだちょっとあかんみたいなこと言う奴がおるやんか。全然関係ないのにな。その分、今は道歩いてたら、声かけられるんやないの? 前より余計すごいやろ。
    草なぎ:心配してくださってる人が結構多かったりしますね。「どう、大丈夫なの?」みたいな。

     笑福亭鶴瓶が語る<今はまだちょっとあかんみたいなこと言う奴がおるやんか。全然関係ないのにな>という言葉は、テレビで新しい地図の3人を使いたいクリエイターがいたとしても、どこかでストップがかかる状況が実際に存在しているということを炙り出している。

     ジャニーズ事務所からの圧力がかかっているのか、それとも、テレビ局側がジャニーズ事務所に忖度しているのかはわからないが、いずれにせよ、現在でも新しい地図組への干し上げは存在しているのだ。

    地上波テレビによるSMAP冷遇は2018年にも複数回報じられている
     実際、「1970年代から現在に至るまで50年間のヒット曲を、売り上げランキングをもとに紹介する」という形式の特番『歌のゴールデンヒット-年間売上げ1位の50年-』(TBS系/2018年11月19日放送)では、2003年最大のヒット曲「世界に一つだけの花」が非常に不自然なかたちでカットされるという出来事も起きた。



     また、昨年10月に東京スポーツが報じたところによると、木村拓哉が主演した映画『検察側の罪人』(8月24日公開)プロモーションの際にジャニーズ事務所が「元SMAP」という名称の使用禁止令をメディアに通達していたという。

     さらに、11月13日発売の「FLASH」(光文社)では、大晦日恒例の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の「笑ってはいけない」シリーズが新しい地図の3人に出演のオファーを出していたものの、ジャニーズ事務所の妨害で白紙になってしまったとも報じられている。

    稲垣吾郎が語った地上波テレビへの「諦め」
     こういった状況に対し、本人たちからは若干「諦め」の色も見える。

     同「週刊文春WOMAN」に掲載された稲垣吾郎と阿川佐和子の対談のなかで、地上波レギュラーが『ゴロウ・デラックス』(TBS系)だけになってしまっている状況に話がおよぶと、稲垣はこのように語ったのだ。

    <僕としては目の前の仕事をひとつひとつやってきてるだけなんですけど、その中で番組が終わっていくという現状は受け止めなきゃいけない。でも僕らはテレビで育ってきて、テレビに助けられた。さらにまた観たいなと思ってくださってる方も多いと思うので、今後出られるチャンスがあればという気持ちでしょうか。まあ、我々も大人だし、そんなに焦らずに、来た仕事をしっかりやればいいんじゃないかと>

     この発言からは、地上波テレビへの感謝はありつつも、もうすでにその先を見つめていることがうかがえる。

     新しい地図の3人はネット戦略を成功させているし、舞台や絵画など、それぞれに追求する道を見つけている。日に日に時代遅れのコンテンツとなっていく地上波のテレビ番組など出ても出なくてもどちらでもいいのかもしれない。

     しかし、それとこれとは話は別だ。

     業界ぐるみの干し上げという醜悪な構造をこのまま見過ごしてはならないし、また、なによりも、再びテレビで活躍する3人を見たいファンは大勢いるはずだ。

    wezzy2019年1月13日22時05分
    https://news.infoseek.co.jp/article/wezzy_62890/


    【【ジャニーズの圧力】「SMAPへの圧力は現在でも続いているのか? 」笑福亭鶴瓶が意味深な発言】の続きを読む


    木村 拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )は、日本のマルチタレント(俳優、歌手、声優)で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。「キムタク」の愛称が報道などで使われている。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。妻は歌手の工藤静香。2児の父であり、次女は作曲家、モデルのKōki
    67キロバイト (8,445 語) - 2019年1月12日 (土) 07:35



    (出典 images-fe.ssl-images-amazon.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/15(火) 15:05:52.60 ID:SUijIQTb9.net

    1月14日、テレビ朝日の特別番組『帰れま10』に木村拓哉が出演した。

    木村は『帰れま10』には、ここのところ年1回のペースで出演しており、今回はファミリー中華チェーン店「バーミヤン」での人気メニュートップ10を当てる企画に参加した。

    そんな『帰れま10』の出演に意欲的な木村だが、視聴者からはこんな声もあったという。
    木村は2018年1月に出演した『帰れま10』にて、テーブルに肘をついて食べる姿や、舌を出して食べ物を受ける所謂「迎え舌」など食事マナーがあまり良くない側面があり、
    これらの癖はSMAP時代から多くの視聴者から指摘されており、時には新聞紙面へクレームの声が投書されるなどしていた。

    ところが、今回は流石の木村もようやく自身の食事マナーの悪さに気がついたのか、「迎え舌」を披露するシーンはあまりなく、
    餃子やラーメンを食べる時は自ら手や器で口元を隠す、または編集段階で食べる瞬間の口元がカットされるなどの配慮が見られた。

    事実、この日放送された『帰れま10』では、同じくゲストとして企画に挑戦した三四郎の小宮浩信から「木村拓哉はインターネットに上がっている批判や悪口をチェックしているのか」との質問が飛び出した際に、
    木村は「(SNS上の批判)は上がっているものに関してはチェックしている」、「そういう捉え方もあるのか、と参考にすることはある」と、インターネットに上がっている意見は、全てではないが参考にしていることを明かしていた。

    恐らく、今回の『帰れま10』での食事マナーの改善は、行儀の悪さを指摘された木村および周囲のスタッフが視聴者から批判されないよう配慮した結果と思われる。

    今年で47歳になる木村拓哉。アラフィフながら悪癖を更生するよう心がける意外な側面を見せた夜であった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15874323/
    2019年1月15日 12時15分 リアルライブ


    【【食事のマナーがwww】木村拓哉、『帰れま10』出演で“不自然なカット” ネットで話題となった「悪癖」対策か?】の続きを読む

    このページのトップヘ