もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ: 女優


    常盤 貴子(ときわ たかこ、1972年4月30日 - )は、日本の女優。神奈川県出身。身長162cm、血液型はA型。株式会社スターダストプロモーション所属。 西宮市立春風小学校、西宮市立上甲子園中学校、西宮東高等学校、駒沢女子高等学校(当時)を経て、関東学院女子短期大学(家政科生活文化専攻)卒業。
    34キロバイト (4,063 語) - 2019年1月13日 (日) 15:46



    (出典 img.stardust.co.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/01/14(月) 18:50:19.58 ID:QPzTaL229.net

     女優の常盤貴子が主演を務めるドラマ『グッドワイフ』(TBS系/毎週日曜21時)の第1話が13日に放送された。19年ぶりの日曜劇場主演、現在46歳の常盤貴子に対し、ネット上では放送直後から「常盤貴子さんが可愛すぎ」「綺麗」といった声が相次いでいる。

     本作は、2009年から7年間アメリカで放送されたドラマ『The Good Wife』が原作。夫が逮捕され弁護士に復帰した蓮見杏子(常盤)が困難に立ち向かう姿を描く。夫役で唐沢寿明が出演するほか、小泉孝太郎、水原希子らが共演。第1話には武田鉄矢が人気キャスター役でゲスト出演した。

     かつて優秀な若手弁護士として活躍していたが、出産を機に引退し専業主婦として東京地検特捜部長の壮一郎(唐沢寿明)を支える日々を過ごしていた杏子。しかし壮一郎の汚職疑惑と女性スキャンダルが発覚したことをきっかけに、家族のために16年ぶりの弁護士復帰を決意する。

     第1話で杏子の相手となったのは、ネット配信で人気を博している日下部(武田鉄矢)。番組で幼女行方不明事件を取り上げた際、犯人は母親の可能性が高いと配信したばかりに、風評に追い詰められた母親が自殺。そんな日下部を名誉棄損で訴えるべく、父親(泉澤祐希)が依頼に来たのだった。法律事務所代表の多田征大(小泉孝太郎)と共に事件を担当することになった杏子は、日下部が裏取りをせずに発言したという証拠を調べ始める。

     2000年に大ヒットしたドラマ『Beautiful Life ~ふたりでいた日々~』以来、19年ぶりの“日曜劇場”主演となる常盤。その変わらぬ美ぼうと好演に、ネットでは「常盤貴子全然変わらない!!めっちゃ美人」「なんかもう全体的に美」「過去たくさんドラマに出てる時と全然変わらない」といった驚がくの声が多数投稿された。

     そのほかにも、このまま裁判に勝っても妻は戻ってこないと嘆く失意の夫(泉澤)を励ます際「テレビもネットも見ないで、日常を大切にして過ごすんです」と言い放ったシーンには「グっときた」など反響が寄せられた。

    2019年1月14日 - エンタメ - ニュース
    https://www.crank-in.net/news/61772/1

    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    【【変わらぬ美貌】常盤貴子46歳、「グッドワイフ」初回に「綺麗すぎ」と称賛の声】の続きを読む



    (出典 up.gc-img.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/14(月) 00:17:20.93 ID:oJyz3uYw9.net

    タレントで映画監督のビートたけしが、5日に放送された『新情報7daysニュースキャスター』(TBS系)に生出演し、
    1日に一部で報じられた夫人との離婚調停について公の場で言及した。

    たけしは番組冒頭、「何が!離婚の調停中ってのは。調停なんか終わってるよ、バカヤロー!!あとはハンコを押すだけだ、こっちは。
    もう何百億も取られちゃうよ」と言い放ち、自虐ネタで笑いを誘った。
    なお、所属事務所は「離婚調停の事実はありません」としているようだ。

    たけしというと、1981年に長男、82年に長女が誕生し、4歳年下の幹子夫人とは83年に入籍した。
    また、タモリ、明石家さんまとともに、日本のお笑い「BIG3」の一角を担う。
    日本国外では本名の北野武として、フランス芸術文化勲章を含め数々の賞を受賞した映画監督として知られている。

    たけしは映画を撮る際、演出に口を出してくる役者を嫌うようだ。これが原因となり2002年10月に公開された『Dolls』で主演を務めた女優の菅野美穂との間に確執が生じたという。

    撮影中、菅野は自分の演技に納得がいかなかったのか、たけしに再撮影を要求したというのだ。
    菅野の女優魂は、微塵の妥協も許さないとして知られているが、この行為がたけしの逆鱗に触れてしまう形となったようだ。
    これがきっかけで菅野は、たけしと共演NGになってしまったと報じられた。
    北野映画は、完結した世界の中で役者がどう動いていくかを監督が冷酷に眺めているような構図が仕上がっているという。

    菅野の演技に対するこだわりは今に始まったわけではない。

    「一見すると、菅野の主張も一理あるかに思えるが、たけしの映画監督としての持論がそれを許さないのだろう。
    実力派で知られる菅野のプライドは並々ならぬようで、北野作品に限らず出演作品で撮り直すよう要請することはよくある話のようだ」(芸能関係者)

    また、“世界のキタノ”というだけあって、たけしにもこだわりがある。
    誇り高きプライドを持ち、周囲に流されることはない。

    「たけしが、あるインタビューで『“監督、ここはこう撮るべきじゃないですか”って言ってくる奴がいるんだけど、そういうの大嫌いで二度と使わない。
    監督に気に入られるように演技をするのが役者であって、監督の演出方法に口を挟む奴は絶対に許さない』と言い放ったようだ。
    しょせん、監督は“王様”であり役者は“駒”であるということだろう」(芸能ライター)

    結果的にプロとしての信念があだとなった両者。裏を返せば、互いに作品作りに向けて妥協を許さなかったということだろう。
    同映画以降の共演はいまだにないが、才能豊かな両者の共演を再び見てみたいものだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15868305/
    2019年1月13日 21時0分 リアルライブ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 up.gc-img.net)


    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    【【共演NGの理由】“世界のキタノ”に折れなかった、菅野美穂の誇り高き女優魂 お互いのプライドが衝突】の続きを読む


    剛力 (ごうりき あやめ、1992年8月27日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、歌手。本名同じ。 神奈川県横浜市出身。オスカープロモーション所属。 幼い頃から目立つのが好きで、小学生になると「モデルになりたい」と両親に相談し、4年生の時に芸能事務所に入った。7歳の時に、ある
    54キロバイト (6,557 語) - 2018年12月21日 (金) 04:51



    (出典 biz-journal.jp)



    1 ひかり ★ :2019/01/12(土) 11:41:30.26 ID:zyHKslv49.net

     女優の剛力彩芽(26)が長年キャラクターを務めていた、ヤマザキ「ランチパック」のCMが年明けから山崎賢人(24)に交代。
    やはり「ZOZOの悪影響か」と囁かれている。

     同CMは7年にわたり剛力を起用。「友達より大事な人」曲中の「プロペラダンス」が話題になるなど看板娘として活躍してきた。また、
    ZOZOの前澤友作社長(43)との交際がオープンになると、前澤氏が「朝食はもちろんこれ!」とランチパックの写真を掲載、
    剛力を想起させる書き込みを行ったことも。

     山崎製パンに問い合わせると「剛力さんとは11月30日をもって契約を満了しました。剛力さんの元気でアクティブな印象が商品に合うと
    いうことで起用させていただいておりました」(広報部)と回答。同じく長年CMキャラクターを務める「ヤクルトジョア」に関しても
    夏季の期間限定フレーバーCM以来、放映はない。「現在は商品戦略としてCMの予定がないので、白紙の状態です」(ヤクルトのCM担当者)
    といい、この2社に関しては、現在CM露出はゼロだということが明らかになった。

    ■前澤氏が責任を持ってバックアップか

     剛力は今まで毎クール休みなくドラマや舞台にと活動を続けてきたが、現在はドラマどころかイベント登壇もなく、前澤氏の登壇するイベントにだけ
    同席するという、“開店休業”状態が続いている。

     一方の前澤氏は、芸能活動に関するマネジメント契約をPR会社と締結し、年末年始の特番に出演しまくり。千葉の豪邸を公開するなど
    オープン交際を続けているが、その結果が“CMゼロ”というのも残念な話である。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

    「事務所としては安定した広告収入が得られず痛いのは確か。でも、これだけ開けっ広げに交際しているということは、このまま事実婚状態が
    続こうが、別れようが前澤氏は責任を持って経済面、イメージ面をバックアップするという表明でもあるはず。だからご本人も女優生命の危機とは
    感じていないし、想定内ということでは。むしろ、これだけ炎上しても前澤氏との恋愛を貫く姿が次第に“強い意志のある女優”という印象を
    植え付けていますから、長期的に見れば清純派から脱皮するステップアップになるでしょう」

     だんだん、話題にするのがアホらしくなってきた。

    日刊ゲンダイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-00000008-nkgendai-ent


    【【引退へまっしぐらww】“開店休業”の剛力彩芽 ついに「CMゼロ」に 「ZOZOの悪影響か」】の続きを読む


    石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年12月24日 - )は、日本の女優。本名は非公開。東京都出身。ホリプロ所属。 2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた。同オーデション参加以前にも、現在の所属芸能事務所であるホ
    65キロバイト (7,845 語) - 2019年1月11日 (金) 00:27



    (出典 grapee.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/10(木) 19:15:20.68 ID:pg0Ib3Xx9.net

    女優の石原さとみが、1月3日放送の『石原さとみのすっぴん旅inスペイン ~世界一おいしい街で見せた女優の素顔~』(フジテレビ系)に出演。
    飾らない姿でスペイン旅行を楽しんだが、視聴者からは「幻滅」「ガッカリした」との声が次々と上がってしまった。

    同番組はタイトル通り、石原が“すっぴん”をさらすような素の姿で旅をする番組。
    ドラマやバラエティーとは違った等身大の石原が、さまざまなスペインの名所を観光していった。

    まずはあてどもなく街を散策し、途中で見つけたスパイス専門店に入店。
    さっそく普段は見せないテンションの高さを見せ、興奮気味にスパイスを瓶に詰めていった。
    さらに、思ったよりも値段が安かったようで、石原は「安くない!?」「もっと買おうかな…だってこんな安いんだよ?」とさらに興奮。
    「こうやってスーツケースが重くなっていくんだよね」「私ここいつまでもいられるわ」と無我夢中で買いあさり、何と1軒目に1時間以上も滞在してしまった。

    午後2時30分からは『石原さとみのすっぴん旅inスペイン ~世界一おいしい街で見せた女優の素顔~』?
    旅好きな石原さとみさんがスペイン・バスク地方で美食の旅???
    女優を志したきっかけや、10年後についてなど、飾らない本音や貴重な素顔が見られる“すっぴん旅”をぜひお見逃しなく!#カンテレ pic.twitter.com/Gmj7q31G7f

    ? カンテレ (@kantele) January 3, 2019

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    清純派で売ってたからさ…
    その後も旅は続いていき、番組後半には女優を志したきっかけを熱く語る場面も。
    「もともとラジオっ子だったからラジオのパーソナリティーがやりたくて」「ラジオパーソナリティーの役を演じている女優さんを見て」と意外な告白をした。

    スタッフがラジオ番組の経験を問うと、石原は「夢かなったよ10代のころに。18歳から5年間ラジオ番組やってた」とポツリ。
    続けて「でも想像と違った。清純派で売ってたからさ」と話すなど、かなりフランクな口調で話していった。

    飾らないありのままを見せた石原だったが、視聴者はこの態度が気になったよう。ツイッターには、

    《スタッフにめっちゃタメ口使う姿見てドン引きしてしまった…》
    《石原さとみが番組中全部タメ口でびっくりしてる》
    《かわいいけどしゃべったらダメだね》
    《礼儀正しくなくてガッカリした》
    《なんか普段のイメージと違う》
    《嫌いじゃなかったけどちょっと幻滅だなぁ》

    など、落胆するツイートが多く見られた。

    清楚さや気品ある雰囲気の印象が強い石原だが、それは女優としてのイメージに過ぎず、本人もセルフイメージとのギャップに苦しんでいるのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1646432/?page=2
    2019.01.10 11:02 まいじつ

    ?
    (deleted an unsolicited ad)


    【【タメ口が不評】石原さとみ 旅番組でスタッフにタメ口連発 雑な素顔に「幻滅」「ドン引き」】の続きを読む


    吉岡 (よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    71キロバイト (9,472 語) - 2019年1月4日 (金) 04:47



    (出典 trendskywalker.c.blog.so-net.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/10(木) 15:04:58.47 ID:zF6KyXZe9.net

    男性から大人気の女優・吉岡里帆。女性アンチが絶賛増殖中だが、その中には「代表作はどんぎつねだけ」と揶揄する声も。

    しかし、このままでは本当に吉岡の女優人生の代表作が「どんぎつね」になりかねない。

    2016年のNHK連続テレビ小説『あさが来た』や日本テレビ4月期ドラマ『ゆとりですがなにか』、17年1月期のTBSドラマ『カルテット』の脇役でブレークした吉岡だが、“主演級”の女優になってからは結果を残せていない。
    昨年はプライムタイムで2本も主演ドラマを務めたものの、視聴率は一度も二ケタに乗らずの惨敗だった。

    ヒロインを務めた映画もひどい。昨年10月公開『音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』に至っては、
    映画ランキングで公開初週からトップ10圏外の大爆死。とにかく吉岡にとって、18年は散々な年であった。

    そんな中で、可能性が見えたのが「どんぎつね」なのである。

    ごんぎつねは悲しいがどんぎつねは可愛い

    「日清『どん兵衛』のCMで吉岡がキツネのコスプレをしている姿“どんぎつね”が男性から大人気。写真集まで発売され、
    『かわい過ぎる!』『吉岡里帆は嫌いだけど、これは正直かわいい…』などと、ファンにもアンチにも衝撃を与えていました」(芸能記者)

    コスプレキャラが大人気というのは、女優としては複雑な気もするが、意外にも吉岡本人はノリノリなのだという。

    「吉岡は1月7日にインスタグラムで、『ハッ!呼ばれた気がする! 2019年も参上致します。
    #年明けもどん兵衛』とつづりながら、“どんぎつね”写真を公開。また、吉岡はかなり前から、自身のインスタのアイコンを“どんぎつね”にしていて、進んで猛プッシュをかけているのです」(同・記者)

    本人の“どんぎつね”プッシュには、アンチから、

    《本人ノリノリだね。どんぎつねカワイイカワイイって言ってもらえるから味を占めてる感じ》

    《インスタの自分のアイコンがどんぎつねなのが無理。 謙虚なふりして自分大好きがダダ漏れw》

    などと非難の声も上がっているが、ファンや一般層には「とてつもなくかわいい」「世界最強の癒やし」と絶賛の声が。

    このままでは「代表作・どんぎつね」が現実味を帯びてくるが、本人もファンも望んでいるのだから、これはこれでアリなのだろう。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-71992/
    2019年01月10日 11時00分 まいじつ


    【【まんざらではないww】吉岡里帆「代表作・どんぎつね」とバカにされても本人はノリノリ!?】の続きを読む

    このページのトップヘ