もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ: 女優


    沢尻 エリカ(さわじり エリカ、1986年4月8日 - )は、日本の女優、歌手。本名、澤尻 エリカ(読み同じ)。 東京都出身。スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ所属(エイベックス・ヴァンガードと業務提携)。 歌手としても、Kaoru Amane、ERIKA名義でCDをリリースした。血液型はA型。
    40キロバイト (3,702 語) - 2018年9月23日 (日) 06:06



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/10/05(金) 21:19:46.31 ID:CAP_USER9.net

    2018.10.05 19:00
    https://www.news-postseven.com/archives/20181005_776863.html?PAGE=1#container

    女優の沢尻エリカ(32)が美女4人と「沢尻会」を開いたと、女性週刊誌『女性自身』が報じた。インターネット上では、本誌に掲載された「沢尻の服装」に注目が集まっている。

    ■ド派手なファッションに注目
    報道によると、写真が撮られたのは9月下旬の午後7時過ぎ。東京・渋谷にある人気焼き肉店に、沢尻はモデル風の美女4人と訪れたという。

    居合わせた客は、「みんなド派手なファッションでしたから、すごく華やかでしたね。高級和牛の盛り合わせやお酒が次々と運ばれ、沢尻さんの楽し気な笑い声が響いてきました」と話している。
    この日の沢尻のファッションは、ネオンカラーのミニワンピースにニーハイブーツ、サンローランの黄色のバッグというものだったようだ。

    ■ネットでは「華々しい」と好印象
    今回の報道を受け、『Yahoo! ニュース』や女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、好感の声が相次いでいる。

    「陰キャの引きこもりだから、大人になっても友達と目いっぱい楽しむことができるのうらやましい。イケイケな格好で同性の友達と夜遊びなんて、最高のリア充じゃん」
    「独身で若くてキレイでお金がある! 人生のきらめいている瞬間だと思う。たくさん笑って楽しめばいい」
    「いいんじゃないかな。演技は素晴らしい。若いときからそうだった。華々しく、一般人には真似できない、うらやましいくらいの楽しみ方をすればいい。それが超有名人であり、芸能人だよ」
    「銀座で見かけたことがありますが、まあ本当に美人。演技力もあり、昔より角も取れて魅力的な女優さんだと思います。頑張ってほしいです」

    美しく気高く、周りの人が羨望の眼差しを向けるような輝きを持つ沢尻に、「最高にイケている」とのコメントが寄せられている。

    ■「洋服のセンスはない」との声も
    一方、沢尻のファッションについて、「センスがない」とのコメントも見られる。

    「前から思ってたけど、洋服のセンス…」
    「いっつも派手なのに服のセンスない」
    「浜崎あゆみと似たようなセンス」
    「相変わらずセンスないんだね。かわいいのに服はいつ見てもやばい」

    コメントの中には、「浜崎あゆみと同じ匂いがする」といったものも。浜崎といえば、年齢を感じさせない若々しいファッションが頻繁に話題になっている。

    ※ 全文は記事でご覧下さい。

    参考

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【ド派手ww】沢尻エリカが4人の美女と「沢尻会」開催 ファンら「浜崎あゆみと同じ匂い」】の続きを読む


    今田 (いまだ みお、1997年3月5日 - )は、日本の女優。福岡県福岡市出身。株式会社コンテンツ 3(旧 BIGFACE)所属。 高校2年生16歳の時に福岡の天神でスカウトされ、福岡のモデル事務所に所属。 福岡ローカルの深夜テレビ番組『GeeBee』(テレビ西日本)で初めてのレギュラ
    35キロバイト (4,603 語) - 2018年10月1日 (月) 01:54



    (出典 www.officiallyjd.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/02(火) 20:34:37.62 ID:CAP_USER9.net

    「週刊新潮」(新潮社)が、ブレイク中の女優・今田美桜(21)と彼女の所属する事務所社長の“熱愛”を報じている。
    記事によると社長はドラマの撮影で“お姫様抱っこ”をされていた今田美桜を、共演していた俳優から奪い取って抱いたままロケ車に乗り込んでいったという。
    また今田美桜は、周囲の人間に社長と恋愛関係にあると伝えているそうで、さらに社長は妻子持ちであるにも関わらず、
    家族を置いて今田美桜と同じマンションで暮らしていると報じられたわけだが、これが事実だとすれば大問題。一体どういうことなのだろう。

    1000年に一度の美少女・橋本環奈(19)の登場からしばらく「美少女ブーム」の続いた芸能界。
    今田美桜は福岡一の美少女として登場し、昨秋の月9ドラマ『民衆の敵』(フジテレビ系)で高橋一生に呼ばれる*嬢を演じて「やたら可愛い」と話題に。
    今春の連続ドラマ『花のち晴れ ~花男 Next Season~』(TBS系)で真矢愛莉というツインテールのお嬢様キャラを演じて、若い女子の間で大人気になった。
    ヒロイン・杉咲花や、大人気モデル役を演じた飯豊まりえをしのぎ、番組視聴者の女子人気がもっとも高かったのは彼女だろう。
    作中でのヘアスタイルを視聴者がこぞって真似し始めるほどで、Twitter上では「#愛莉ヘア」というハッシュタグと共に、
    自身のツインテール写真を投稿する人が続出した。

    完全に女子を味方につけた美少女・今田美桜は、ファッション誌「Ray」(主婦と生活社)の表紙を飾るなど、勢力を拡大中。
    それだけに、彼女を長く活躍する女優として育てるにあたり、今が大事な時期であることは事務所社長もよくわかっているだろう。
    仕事現場であからさまに彼女を特別扱いしたり、恋愛関係であると誇示するような行動に出るのはどう考えても不可解で、
    記事には違和感がある。SNSなどでは「大手事務所の圧力があったのかな?」という指摘も。

    『花のち晴れ』の第4話には、平野紫耀(21)演じる神楽木晴が今田美桜演じる愛莉を“お姫様抱っこ”するシーンがあった。
    「週刊新潮」が伝えていたのはこのシーンの撮影時のことだろう。

    しかし真矢愛莉という役は今田美桜がオーディションで勝ち取った大きな仕事であり、
    所属タレントの将来を左右するような“大事な現場”で、社長がそのような“暴挙”に及ぶだろうか。
    また、今田美桜は今年10月からスタートする月9ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)にも出演する。
    彼女自身、よほど非常識な感性の持ち主でなければ、「社長と付き合っている」と周囲に吹聴するとは考えにくい。

    彼女が所属しているのは、「株式会社コンテンツ3」という比較的小さなプロダクション。
    所属タレントを見てみてもほとんど今田美桜の一枚看板のような現状だ。
    そのため今回の不倫報道を、今田美桜を潰そうと目論む大手事務所のネガキャンと見る向きもある。
    スキャンダルの真偽がどうであれ、一度広まった風評をなかったことにするのは困難だ。

    今田美桜には女優としての実力で、悪いイメージを吹き飛ばしてもらいたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1531979/
    2018.10.02 19:30 messy / メッシー


    【【不倫疑惑】今年ブレイクした今田美桜の「事務所社長と不倫」スキャンダルで不可解なこと】の続きを読む


    雛形 あきこ(ひながた あきこ、1978年1月27日 - )は、日本の女優、タレント、元グラビアアイドル。所属事務所はサンズエンタテインメント。 東京都江戸川区生まれ。父親の出奔に伴い東京都足立区西新井へ転居。足立区立興本小学校卒[出典無効]、足立区立扇中学校卒[出典無効]、東京都立江北高等学
    33キロバイト (4,294 語) - 2018年8月2日 (木) 10:11



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 Egg ★ :2018/09/30(日) 09:27:31.06 ID:CAP_USER9.net

     女優の雛形あきこ(40)が29日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。夫で俳優の天野浩成(40)の仰天行動を暴露した。

     天野の雛形への異常な愛情表現はこれまでも話題になっていたが、この日も雛形が仰天行動を暴露。「とにかくどこにでもついてくる。デパートだったり美容院も。美容院では個室があるんですけど、私が来ると天野も来るってわかっているので(個室に)小さい椅子が用意されている。髪を切っている間は(何もせず)ずっと前に座っている。たまに話したり…」と明かした。

     世間を騒がせたGPSでの行動監視については「当たり前になっちゃっていて…。(天野は)全部スケジュールを知っているので、どうでもよくなっている」と苦笑い。自身のグッズコレクションが自宅にあるといい、「お話していたら(トイレにも)ついてきますね。トイレ中もずっと話したり。ドアは閉まっていますけど…」と話して共演陣をざわつかせていた。

    2018年9月30日 8時53分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15377414/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【異常な愛情表現】雛形あきこ 夫の異常愛を暴露!美容院では「ずっと前に座っている」「お話していたら(トイレにも)ついてきますね」】の続きを読む


    永野 芽郁( めい、1999年9月24日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。 東京都出身。スターダストプロモーション制作1部所属。雑誌『Seventeen』(集英社)レギュラーモデル。 小学校3年の時に東京・吉祥寺のサンロード付近で買い物中にスカウトされ、芸能界入り。
    42キロバイト (4,987 語) - 2018年9月29日 (土) 09:34



    (出典 entertainment-stile.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/30(日) 11:01:37.57 ID:CAP_USER9.net

    NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」が9月29日に最終回を迎えた。全話平均視聴率は20%を超えるとみられており、
    ファンから「鈴愛ちゃんが見られなくなるのは寂しい」などと“鈴愛ロス”の声が噴出している。

    もっとも、ヒロインを演じた永野芽郁の姿は、これから嫌になるくらい地上波で見られる。

    「永野はTBSの10月ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』に出演が内定していました。ただ、番手が下の方で、今の人気には釣り合わない。
    なので、出演のタイミングを遅らせ、1月クールで坂口健太郎かジャニーズの俳優と共演するといわれています」(ドラマ関係者)

    永野の所属事務所からは、「公式発表していないのでまだ具体的なお話はできませんが、テレビ、映画のオファーは主演で数本頂いております。
    CMも何本か決まっています」と回答があった。

    舞台出演も決まっているといい、“鈴愛ロス”の人たちは一安心か。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15377724/
    2018年9月30日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL


    【【半分、青い】“鈴愛ロス”吹き飛ばす? 永野芽郁にオファーひっきりなし】の続きを読む


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。東京都立桜町高等学校卒業。女子栄養大学短期大学部卒業。
    34キロバイト (4,342 語) - 2018年9月22日 (土) 17:55



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/28(金) 19:07:25.10 ID:CAP_USER9.net

    公開中の映画「コーヒーが冷めないうちに」の宣伝期間のため、9月22日放送の「サワコの朝」(TBS系)、
    9月23日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)と2日連続でトーク番組に出演した石田ゆり子。

    両日ともに「一生のうち一度は誰かの奥さんになってみたい」と語った石田。特に「サワコの朝」では、本来ならMCを務める阿川佐和子からの質問に石田が答えなければいけないところだが、
    「結婚っていいものですか?」「私は結婚したほうがいいんでしょうか?」「男性のどこを見ればいいんですか?」など、10月3日で49歳になるとは思えない無邪気さで石田が阿川を質問攻めにした。

    「ズバリ、石田が結婚できない理由は気の強さにあることが露呈したと言えるのでは。石田のふんわりしたムードにだまされがちですが、トークにかけては百戦錬磨の阿川さえも会話のイニシアチブを奪われましたからね。
    翌日の『ボクらの時代』では、仲のいいことで知られるフリーアナの有働由美子が『ゆりっぺと私はおっさん社長同士のようだ』と語り、
    石田自身も『自分がしたいようにしたい』『誰かに頼れるようになりたい』と“我の強さ”を明かしました」(女性誌記者)

    確かに、インスタグラムのフォロワー数160万人超を誇る石田は、インスタの内容を巡ってたびたび炎上騒動が起きていることに対し〈一度も会ったことのない人が、私にお叱りの言葉をくださったりする。
    誰かわからないけど、私の暮らし、そんなにまずいだろうか‥‥みたいな〉と、言い回しはソフトでも、明らかに怒っていることを表明したこともあった。

    「7月末に剛力彩芽が交際中の前澤友作に対する批判をインスタグラムに書き込まれ『クソリプありがとうございました』と応戦し、
    さらに炎上しましたが、石田の“お叱りをくださったりする”と剛力の“クソリプありがとうございました”は、ほぼ同義語では(笑)」(前出・女性誌記者)

    デビュー直後に出演した1998年12月公開の映画「悲しい色やねん」では、故・森田芳光監督から「ヘタクソ! お前なんか女優を辞めてしまえ」と怒られたことがあった石田。
    2011年12月に森田監督が亡くなってしまったことで、この時の言葉を見返す機会を失ってしまったとも明かしていた。確かに気の強さは“ワンマン社長並み”かもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1529314/
    2018.09.28 17:59 アサ芸プラス


    【【結婚できない理由】石田ゆり子、2日連続トーク番組出演でわかった“社長”級の気の強さ!】の続きを読む

    このページのトップヘ