もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ: 女優



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 ほニーテール ★ :2018/08/23(木) 21:12:23.77 ID:CAP_USER9.net

     「熟女」という言葉を聞いて、あなたはどのような女性を真っ先に思い浮かべるだろうか。旬が過ぎた女性というようなネガティブな印象を与えた時代もあったが、現在では「女ざかり」の代名詞として世の男性の支持を集めている。そんな熟女ブーム真っただ中において、本誌・週刊ポストは読者1000人にアンケート(最大3人まで回答可)を実施し、「美しい熟女」について調査した。世の中の男性が本当に求める美熟女とは一体誰なのか。

     1位は今も「サユリスト」と呼ばれる熱狂的ファンを持つ吉永小百合。コラムニストの亀和田武氏は、その理由をこう見る。

     「原節子は43歳で女優を引退し、美しいイメージのまま消えたことで伝説となったのに対し、吉永小百合は女優を続け、公の場に姿をさらしながら伝説の存在になっている」

     2位は黒木瞳。黒木といえば、映画『化身』のホステス、『失楽園』での人妻役の濡れ場が印象に残る。漫画家のやくみつる氏は若い頃から変わらぬ黒木瞳の色気について、番組で共演した際「ドレスから露出した背中がまぶしかった」と回想する。

     吉永小百合、黒木瞳はともに100票超えで、3位の石田ゆり子とは大きく開きがある。黒木は2012年に本誌で実施した著名文化人23人が選ぶ美熟女ランキングで1位(吉永小百合は4位)と、人気が根強い。

     「美しい熟女」として挙げられた熟女たちの多くが「昔と変わらない」という理由での選出が目立った。比較文学者の小谷野敦氏は「彼女たちが昔とあまり変わらない姿を見て、男性は自分の青春時代を思い出している」と分析する。17位の原田知世もその典型だろう。一方で高島礼子(11位)を「『かわいい』という印象から年を重ねて円熟味を発揮するようになった」(映画評論家・前田有一氏)と、年を重ねた今の姿に魅力を見出す意見もある。

     また、今回の調査で目立ったのは壇蜜、橋本マナミといった30代の“若手美熟女”だ。映画評論家の秋本鉄次氏が五月みどりを「慈愛と豊満な肉体で中高年の男を包み込む『永遠の年上の女』と」評したように彼女たちも「永遠の年上」感を読者に与えているのではないか。「熟女」はさまざまな魅力で成り立っている。ランキングの上位20人を紹介しよう。

     1位 吉永小百合(73)146票

     2位 黒木瞳(57)124票

     3位 石田ゆり子(48)66票

     4位 五月みどり(78)62票

     5位 鈴木京香(50)53票

     6位 松坂慶子(66)37票

     7位 壇蜜(37)32票

     8位 沢口靖子(53)31票

     9位 井川遥(42)30票

     10位 かたせ梨乃(61)28票

     11位 高島礼子(54)27票

     11位 北条麻妃(41)27票

     11位 由美かおる(67)27票

     14位 八千草薫(87)26票

     14位 高岡早紀(45)26票

     14位 風吹ジュン(66)26票

     17位 原田知世(50)25票

     17位 米倉涼子(43)25票

     19位 名取裕子(61)24票

     20位 高橋恵子(63)23票

     ※週刊ポスト2018年8月31日号
    https://www.zakzak.co.jp/smp/ent/news/180823/ent1808238097-s1.html?ownedref=not%20set_all_newsTop

    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535020906/


    【【好きな美熟女、ランキング】調査 3位石田ゆり子、2位黒木瞳、1位は?】の続きを読む


    あや(なかじょう あやみ、1997年2月4日 - )は、日本のファッションモデル、女優。TENCARAT所属。大阪府大阪市阿倍野区出身。 イギリス人の父と日本人の母を持つハーフで、二人姉妹の次女として大阪に生まれる。 14歳の時、家族でグアム旅行中、グアムの空港で現在の事務所にスカウトされ芸能界入り。
    43キロバイト (5,571 語) - 2018年8月20日 (月) 07:35



    (出典 chanare.com)



    1 プーアル ★ :2018/08/23(木) 14:50:36.33 ID:CAP_USER9.net

    美人女優として評判の中条あやみだが、今年もブレークを果たせずに終わりそうだという見方が出てきた。

    中条はここ数年、毎年のように活躍が期待されているものの、大方が「それなり」で年末終了。いまひとつ記憶に残らない。

    「山本美月と中条は“ブレイクしない美人女優”として芸能界の双璧のように見られてきた。ところが美月の方は、今年ドラマに引っ張りだこ。特にボーイズ風写真をインスタグラムで公開したり、“男顔”で“男前”というユニークなキャラも話題になっている。対して中条は、ただのキレイな人で終わり。何となく意外性、話題性に欠ける惜しい人です」(芸能ライター)

    例えば最近の週刊誌などの“美人女優ランク”を見ると、新垣結衣、北川景子、石原さとみ、深田恭子、佐々木希などが上位陣。これに先の美月や有村架純などが続いている。


    (出典 myjitsu.jp)

    https://myjitsu.jp/archives/60229


    【【悲報】中条あやみ「今年もブレークなし」美人なのに露出が増えない理由】の続きを読む



    (出典 www.fashion-press.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/14(火) 16:31:31.20 ID:CAP_USER9.net

    女優・剛力彩芽(25)とその交際相手、ZOZOTOWNの前澤友作氏(42)のセレブな言動がまたも物議を呼んでいる。

    剛力は8月4日、自身のインスタグラムを更新し、「安心、安定の黒。やっぱり黒は落ち着くんです」というメッセージとともに、全身黒でかためたコーディネートを披露した。
    しかし、ファンたちの注目は彼女のFOXEYのトップスやディオールのシューズではなく、さりげなく(?)合わせていたエルメスのバッグに集中した。

    調査したところ、同バッグは200万円近くするという「バーキン(黒トゴシルバー30)」なる商品。
    だが、1個140円のランチパックのCMで庶民派を演じる剛力にとって、このギャップは大きすぎた。

    案の定、コメント欄には「え?この歳でバーキン?へー感じ悪いよ」「う~んバーキン似合わない 。安っぽく見える残念」
    「似合ってないし(笑)ブランド好き=やっぱりお金もってる男性好きなんですね~あざとい!」
    「こんなキャラだっけ? どんどん嫌な女になっていく」などと辛辣なコメントが殺到した。

    「剛力は8月1日にも「#伊勢丹で買いました」というPRADAのナイロンバッグを投稿してます。
    OLの20代女性にも手が届くPRADAにはここまでの批判は集まらなかったが、さすがにエルメスのバーキンはやり過ぎのようです。
    最近は、事務所サイドもバラエティ番組の”私物拝見”コーナーにも細かくチェックを入れ、
    高級ブランドを映す際には『自分へのご褒美』といったコメントを入れるように口を出すのが通例です

    剛力のインスタは事務所がノーチェックなのか、彼女の負けず嫌いな性格がそのまま反映されてしまっているようです」(女性週刊誌記者)

    ■炎上カップルの絶妙なエルメス連携!? ZOZO前澤氏も自家用機をエルメス仕様に

    そんな剛力の炎上を知ってか知らずか、ZOZOTOWNを運営する株式会社スタートトゥデイの前澤友作氏は11日のインスタグラム更新で、
    新しいプライベートジェットの内装を「エルメス」が手がけることを明らかにした。

    前澤氏は内装に使う素材やエルメスから届いた書状の写真を「新しい飛行機。
    内装はHERMES社。素材とカラーはほぼ決定」とのメッセージとともに投稿。
    ツイッターには「この飛行機で世界中飛び回って、いろんな国のいろんな人たちに商品やサービスを提供して喜んで幸せになってもらいたいで
    その結果、会社に利益が出て、それを従業員や株主やお客様とシェアして、みんなで楽しくやりたいです!」とのつぶやきをしていた。

    スポーツ紙では「男のロマン」などと持ち上げたものの、コメント欄には非難も殺到。
    「孫さんは100億近くの被災金を寄付しても自慢を一切しない。前澤さんは自慢する事で何か必死さを感じてやまない」「成金趣味で嫌われて不買が起こります。
    品格のある人になって下さい」などの声も上がっていた。

    類が友を呼んだのか、それとも朱に交われば何とやら、なのか。
    ”エルメス炎上”までシェアする、仲の良き二人であった。

    https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180813/DailyNews_1500577.html
    デイリーニュースオンライン 2018年8月13日 06時20分


    (出典 iwiz-cmspf.c.yimg.jp)


    前スレ                   2018/08/14(火) 04:57
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534214120/


    【【オワタww】剛力彩芽、「どんどん嫌な女に…」連日のブランド品自慢にファンも戸惑い】の続きを読む


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。東京都立桜町高等学校卒業。女子栄養大学短期大学部卒業。
    34キロバイト (4,250 語) - 2018年8月4日 (土) 17:50



    (出典 www.asagei.com)



    1 湛然 ★ :2018/08/13(月) 06:50:20.44 ID:CAP_USER9.net

    記事投稿日:2018/08/13 06:00
    石田ゆり子“奇跡の48歳”の美貌育む「午前3時の朝活」習慣

    空が白み始めた8月上旬の早朝4時半。都内の高級住宅地にある一軒家から石田ゆり子(48)が事務所車に乗り込んだ。撮影のため、都内の公園へ向かって行ったのだ。

    「石田さんの生活スタイルは“超朝型”なんです。朝から仕事が入っている日は、午前3時には起きているとか。ペットが大好きな彼女はもともとゴールデンレトリーバーの『雪』の散歩のために早起きをしていたんです。今夏は酷暑ゆえ、熱中症対策で那須高原に預けていますけど」(仕事関係者)

    石田は来秋公開予定の映画『マチネの終わりに』で初共演の福山雅治(49)と“大人の恋愛劇”を演じる。そんな彼女が今、最も愛情を注ぐのが“新しい家族”だ。

    「昨春、愛猫3匹の中の1匹・ビスクを亡くして悲しみに暮れていたんです。近年、彼女は殺処分されるペットを保護する活動に賛同。7月上旬、動物病院で“立ち耳”のスコティッシュフォールド2匹に出会ったんです」(石田の知人)

    垂れ耳が特徴的な品種だけに、“売り物にならない”と保護されていたというのだ。

    「自分の体力と仕事への影響を考え、自ら飼うか、里親を探すか2週間悩んだ結果、自宅に迎えることを決意。『はっち』と『みっつ』と名付けたんです」(前出の知人)

    石田の朝は早い。自書では“朝活”習慣をこう綴っている。

    《まず、犬と猫にごはんをあげ、余裕があればシャワーを浴び、自分のごはんを食べる。時間が許せば豆を挽いてコーヒーを淹れる。それをすると気持ちが落ち着きます》(『Lily-日々のカケラ-』より)

    前出の知人は続ける。

    「計4匹の猫のお世話で毎日慌ただしいそう。『5時間寝られればなんとかなる!』と話していました」

    「朝活は美容に良い」と薦めるのは快眠セラピストの三橋美穂さん。

    「朝、早起きすると太陽を浴びる時間が長くなります。太陽光でセロトニンというやる気を出させて元気にするホルモンが生成。それが夜になるとメラトニンに代わります。これは睡眠ホルモンです。メラトニンが多いと深くぐっすり眠れ、抗酸化作用もあるのでアンチエイジングにもつながるんです。また、朝活の大きな効能は便秘解消により、痩せやすくなること。老廃物のスムーズな排泄は、痩せやすい体づくりに欠かせません」

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)



    (出典 img.jisin.jp)

    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1654888/


    【【秘訣】石田ゆり子“奇跡の48歳”の美貌育む「午前3時の朝活」習慣】の続きを読む



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    1 カーディフ ★ :2018/08/12(日) 19:41:14.25 ID:CAP_USER9.net

    ディズニー/ピクサーの映画は俳優やタレントが吹き替えすることが多く、『トイ・ストーリー』シリーズは所ジョージ、唐沢寿明などが担当。そして『モンスターズ・インク』シリーズでは石塚英彦や爆笑問題・田中裕二がメインのサリーとマイクを担当した。

    アニメ声優に挑んだちょっと意外な芸能人はまだまだいる。

    まずは新垣結衣。2006年から07年にかけて放送されたアニメ『デジモンセイバーズ』(フジテレビ系)で、新垣は1年もの間、ヒロイン藤枝淑乃の声優を担当していた。

    淑乃は主人公よりも年上の18歳で、どちらかと言えばまとめ役的な存在。しかしまじめ一辺倒というわけではなく、部下に大変な仕事を押し付けるなどだらしない部分も多数ある。また、「最悪なんですけど…」という現代女子っぽい言葉が口癖だった。

    しかし新垣の演技はアニメファンからの評価が低く、「ガッキーが棒過ぎてきつかった」「棒演技を1年間聞かされたこっちが最悪なんですけど…」「当時淑乃の声優がガッキーとは知らなかったけど、演技が下手だったのは子供ながらに覚えている」といった声がいまだに上がる。同作の出演は、新垣の黒歴史になっているというウワサも…。


    (出典 myjitsu.jp)

    https://myjitsu.jp/archives/59437


    【【意外】新垣結衣の黒歴史!?「棒読み過ぎる!」アニメ声優に挑んだ意外な芸能人】の続きを読む

    このページのトップヘ