もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ: 男性俳優


    田中 (たなか けい、1984年7月10日 - )は、日本の俳優、タレント。東京都出身。トライストーン・エンタテイメント所属。 渋谷教育学園幕張中学校・高等学校卒業。中学3年生の時、家族の勧めで雑誌『Audition』に掲載されていた「21世紀ムービースターオーディション」に応募、最終選考まで進み
    49キロバイト (6,413 語) - 2018年11月6日 (火) 11:29



    (出典 urara-world.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/11(日) 22:40:20.74 ID:CAP_USER9.net

    主演した4月期のテレビ朝日系ドラマ「おっさんずラブ」でブレークを果たした俳優の田中圭(34)だが、、
    発売中の「女性セブン」(小学館)で賭け麻雀店通いや、「おっさんず|」で共演し女優の内田理央(27)と都内の飲食店で深夜に密会していたことを報じられた。

    記事を受け、8日に都内で行われたイベントに登場した内田は、「ちょっと変に書かれていますけど、ただのご近所会で、(田中は)仲間であり、よい先輩です」と男女の関係を否定した。

    「否定するのも当然で、同じ事務所の新垣結衣は主演ドラマ『獣になれない私たち』で田中と共演しています。
    そんな時期に妻帯者の田中との“不倫スキャンダル”が出てしまったらアウトです」(テレビ局関係者)

    とはいえ、当初、同誌は田中の別のスキャンダルを追っていたのではという情報も浮上しているというのだ。

    「女好きで知られる田中だけに、実は新垣との不倫情報があったのでは、と言われています。
    このところ、まったく男性スキャンダルとご無沙汰の新垣ですが、田中と不倫していたら大ダメージ。
    事務所としては、内田が密会相手で胸をなでおろしているでしょう」(同)

    そんな田中だが、新たなスキャンダル発覚もありそうだというのだ。

    「賭け事が大好きなだけに、もっとヤバイ店に出入りしていた時期もあったようで、ひと儲け狙ってその“証拠写真”を売り歩こうという動きがあるようです。
    もし、その写真が出てしまったら大ダメージを受けることは間違いありません」(週刊誌記者)

    ブレークした田中だが、自分の素行が原因で高すぎる“有名税”を支払うことになりそうな気配だ

    http://dailynewsonline.jp/article/1566772/
    2018.11.11 21:15 週刊実話


    【【ブレイクの洗礼か】田中圭の良からぬウワサ、出てくる、出てくるwwwww】の続きを読む


    遠藤 憲一(えんどう けんいち、1961年6月28日 - )は、日本の俳優、声優、ナレーター、脚本家。愛称は「エンケン(さん)」。眼光鋭く、強面な風貌から悪役を演じることが多いが、近年は主役・準主役級からコミカルな役どころまで多彩な役柄をこなす人気俳優としても活躍している。
    76キロバイト (9,630 語) - 2018年10月29日 (月) 13:27



    (出典 img.sirabee.com)


    役者さんって頭がいいイメージなので、びっくりww

    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/11/11(日) 17:47:46.52 ID:CAP_USER9.net

     俳優の遠藤憲一(57)が11日放送の日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」(日曜前9・55)に出演。高校受験の際、進路先としての条件が「偏差値の一番低いところ」だったとし、その衝撃の入試問題について明かして共演者を驚かせる一幕があった。

     小さいころから落ち着きがなく、勉強嫌いで授業中も集中できなかったという。そんな遠藤が高校受験に挑んだ際、進路先の条件としていたのが「とにかく一番偏差値の低い学校」だった。「まったく受かる自信がなかったので。勉強も大嫌いで数学なんか何やってるのかさっぱり分からなかった。とにかく偏差値の低いところを、ということで、場所も調べずに受けたのが(当時)偏差値38のところだった」と振り返った。

     迎えた入学試験では度肝を抜かされたとも。「今でも覚えている」という数学の問題は「A君からB君の家まで25メートルで、B君の家の5メートル手前に肉店がある。A君から肉店までは何メートルか?」だったという。「俺、びっくりしちゃって。これトンチ?って思っちゃって。掛け算とか分数とかあるけど、どう考えても引き算だなって」と当時受けた衝撃を言葉に。「中学までザリガニを取ることが好きだったくらいなのに。そういう学校なんで、順位も高かった」と照れくさそうに話して周囲を笑わせた。

    [ 2018年11月11日 13:53 ]
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/11/11/kiji/20181111s00041000251000c.html


    【【衝撃】遠藤憲一 進路先が「偏差値38」の高校 入試問題「これトンチ?って思った」】の続きを読む


    吉川 晃司(きっかわ こうじ、1965年8月18日 - )は、日本のロックミュージシャン、シンガーソングライター、俳優。本名同じ。自身設立の所属事務所、株式会社アクセルミュージックエンターテイメント代表取締役社長。身長182cm。既婚。 広島県安芸郡府中町出身。1984年、シングル「モニカ」で歌手デビュー。「LA
    123キロバイト (11,565 語) - 2018年10月20日 (土) 14:42



    (出典 i.daily.jp)



    1 ひぃぃ ★ :2018/11/11(日) 19:29:39.27 ID:CAP_USER9.net

     夏の西日本集中豪雨でのボランティアが話題になった吉川晃司(53)が、秋は日本シリーズの始球式で日本を沸かせた。シリーズ第6戦のマウンド。長い足を高く上げて白球を投じる姿に「かっこいい」「奇跡の50代」など称賛の声が続いている。

     吉川といえば、ここ数年のトレードマークは白髪である。それは40歳前後からで今はじまったことではないが最近はドラマ「下町ロケット」(TBS系)での部長役など、ますます白髪が決まる年代となり、「渋カッコいい」と改めて話題に。ネットでは「あの白髪は本物なのか」との検証も散見される。

     「吉川さんは20代のころ、髪を真っ白にし、サングラスで歌番組に出るなどしてファンを驚かせていました。そういうこともあって、染めているのかとの臆測につながっているのかも知れません。ただ、いまの吉川さんの白髪は自然のものだそうです」(スポーツ紙芸能デスク)

    ■「グレーヘア」に中高年女性が共感

     フジテレビの局アナ出身で現在フリーの近藤サト(50)も白髪を隠さないスタイルが話題に。災害時のための非常時用のリュックにまで白髪染めを入れていた自分に嫌気が差したのが理由だったそうで、朝日新聞の天声人語でも取り上げられたほどだが、このほど日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演した際には、こんな胸中を語った。

     「ずっと、若づくりしていたんです。(1991年のフジ)入社時から、老けてみられていたこともあり、若さにしがみついてきた。でも、もうやめようと。しがみつかない、若さにって」

     髪染めやシワ取り、整形で若々しい見栄えを保つ「美魔女」やアンチエイジングのブームは今も続いている。その一方で、近藤のように年齢にあらがわず、年相応に生きようというスタイルや自然な「グレーヘア」が中高年女性の共感を集め始めている。芸能プロデューサーの野島茂朗氏が言う。

     「吉川さんと同い年のミュージシャンで作家の大槻ケンヂさんも白髪でテレビなどに出られていますね。白髪を生かしたファッションで、さらに渋みを増している。ファッションとしても、白髪を生かしやすい時代になっているのだと思います。最近は、GACKTらの髪の色も白に近いし、韓流系の若いアーティストにいたるまで、白髪っぽい銀髪に染めるのがはやっています」

     ハリウッドでは、加齢による外見の変化を積極的に受け入れる俳優が少なくない。役柄などに生かすことができるし、魅力のある個性として捉えようとしているからだろう。芸能界はアンチ“アンチエイジング”がブームに。世の中高年世代も若さだけに価値を置くことからもっと自由になるべきだろう。

    2018年11月9日 9時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
    http://news.livedoor.com/article/detail/15569368/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【白髪がかっこいい】吉川晃司に称賛の声 芸能界に“反アンチエイジング”時代が到来】の続きを読む


    趣里(しゅり、1990年9月21日 - )は、日本の女優。本名、水谷 趣里(みずたに しゅり)。 東京都出身。トップコート所属。父は水谷豊、母は伊藤蘭。 水谷と伊藤の間に一人娘として誕生。4歳から井上バレエ団にてクラシックバレエを習い始め、6歳で初舞台に立ち、小学5年生の時に憧れの『くるみ割り人形
    27キロバイト (3,500 語) - 2018年10月15日 (月) 10:07



    (出典 nanamegiri.com)


    個性的な女優さんでこれからに期待ですね

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/31(水) 22:27:06.54 ID:CAP_USER9.net

    大ヒットドラマシリーズ『相棒』(テレビ朝日系)がついにシーズン17に突入。

    「単発ドラマとして'00年に始まり、連続ドラマとなったのが'02年という長寿番組です。
    警視庁特命係の係長・杉下右京が相棒と一緒に超人的推理力で難事件を解決するという物語の基本構造は変わりません。

    主演の水谷豊さんは、すっかり右京のイメージが定着しましたね。
    相棒は今回もシーズン14から登場した反町隆史さんの冠城亘です」(テレビ誌ライター)

    「ソリはいい男だね」

    初代の寺脇康文から及川光博、成宮寛貴と続き、反町は4代目の相棒となる。

    「水谷さんと反町さんはいい関係です。反町さんが初めて“相棒”になったとき、あの水谷さんとうまくやっていけるの? という声が多かったのですが、もう4シーズン目。

    反町さんは水谷さんを立てていて、よくアドバイスを受けています。その態度は真摯そのもの。水谷さんも“ソリはイイ男だね”と言っています」(同・テレビ誌ライター)

    ただ、シーズン17ともなると、マンネリで視聴率が伸びないという心配も。

    「局内では相棒をチェンジしたほうがいいと言われていましたが、相性のよさを買われて反町さんの続投に。
    水谷さんが鼻歌を歌いだすと、反町さんが追いかけて口ずさむほど仲がいいんです。
    ただ、反町さんは“実は知らない歌が多い”と言っていましたけど」(制作会社スタッフ)

    スタッフから“天皇”と呼ばれるほど権力を持つ水谷だが、

    「最近はスタッフを気遣ってくれるし、反町さんともよりフレンドリーになっています。お互い奥さんが女優なので、“カミさん、元気?”とか話しています。
    水谷さんは娘さんも女優なので、反町さんは娘さんから“女優になりたい”と言われたときの父の接し方なども聞いていました」(同・制作会社スタッフ)

    水谷の娘は、前述した『僕とシッポと神楽坂』に出演中の趣里。『ブラックペアン』(TBS系)では、クールでミステリアスな看護師を演じた。

    「趣里さんは注目の若手女優なので、いつか『相棒』のスタッフと仕事をする可能性もあります。
    水谷さんが細かく気遣うのは、娘さんのことを考えてのことでもあるんですよ」(芸能プロ関係者)

    水谷にとっていちばんの“相棒”は愛する娘なのだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15528158/
    2018年10月31日 21時0分 週刊女性PRIME


    【【娘は期待の若手女優!!】水谷豊が『相棒』スタッフを気遣うようになった理由 若手女優の愛娘の存在】の続きを読む


    福士 (ふくし そうた、1993年5月30日 - )は、日本の俳優。東京都出身。研音所属。MEN ON STYLEのメンバー。 友人の付き添いで初めて渋谷に行った際、声をかけられて撮影された写真が雑誌に掲載される。2010年に、その写真を見た研音の担当者にスカウトされ、同年9月から研音に所属する。
    25キロバイト (2,667 語) - 2018年11月1日 (木) 16:17



    (出典 dot.asahi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/02(金) 19:11:05.37

    俳優・福士蒼汰の主演映画がまたもコケている。

    今回、福士が主演を務めたのは、青年と飼い猫の旅を描いたロードムービー『旅猫リポート』。原作は『フリーター、家を買う。』、
    『図書館戦争』シリーズで知られる有川浩氏の同名小説で、有川が映画の脚本も務めたことが話題となっている。

    福士は映画のプロモーションで各テレビ番組にも出演し、10月26日にいよいよ公開初日を迎えた。

    しかし公開後の土日2日間を対象にした全国週末興行成績によると、同映画は動員8万2,000人、興収1億300万円で第2位にランクイン。
    首位の『映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』が動員30万9,781人、興行収入3億5,357万だったため、かなり水を開けられてしまった。

    また、『プリキュア』が全国230スクリーンでの上映だったのに対し、『旅猫リポート』の上映は321スクリーン。
    100館近い規模の差を考えると、“大敗”を喫したに等しい状態になっている。

    主演映画が失敗続き

    福士といえば、人気や知名度の割に「ヒット作がない」と指摘がある。
    今年3月に公開された主演映画『曇天に笑う』は、“目標興行収入30億円”と意気込んでいたが、
    公開初週のランキングでトップ10圏外という大爆死を果たした。
    大人気漫画を実写化した映画『BLEACH』も、公開後の土日オープニング成績では初登場4位で、最終興収は10億に遠く及ばなかったという。

    「“漫画の実写化”というだけで拒否反応を示す人は多く、原作のネームバリューがあるとハードルも上がってしまうもの。
    そのため『BLEACH』公開時、実は業界内で福士への同情論が強かったんです。
    しかし今回は『BLEACH』ほどファンの多い原作ではない上、作品自体も万人ウケしやすいハートフルムービー。それでこれだけ失敗したとなると、今後の主演オファーは激減していくでしょうね。
    このままでは、『ヒット作がないショボい俳優』というイメージさえ持たれかねない大ピンチです」(映画誌ライター)

    “好青年”を絵に描いたようなルックスで大人気の福士だが、成績の面では苦境に立たされ続けている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1556570/
    2018.11.02 19:00 まいじつ


    【【悲報】福士蒼汰の主演映画が“また”爆死で「俳優生命」の危機!?】の続きを読む

    このページのトップヘ