もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ: 男性アーティスト


    175R(イナゴライダー)は、1998年に結成した日本のパンク・ロックバンド。2010年に活動休止。その後、2016年に活動再開。 インディーズ時代はLimited Recordsに所属。2000年代前半に中高生の間で人気を集めたジャンルである青春パンクの代表的存在である。その後、東芝EMIに移籍し2003年1月にメジャーデビュー。
    23キロバイト (2,051 語) - 2019年3月9日 (土) 02:02



    (出典 nznsms.jp)


    日本では一般的ではないからね

    1 muffin ★ :2019/07/19(金) 12:02:01.04

    https://hochi.news/articles/20190719-OHT1T50086.html
    2019年7月19日 11時45分スポーツ報知

    ロックバンド「175R(イナゴライダー)」のボーカル・SHOGO(39)が19日、自身のツイッターを更新し、タトゥーについての私見をつづった。

    SHOGOは「コメンテーターが刺青(タトゥー)が入ってる人がいる飲食店には行かないようにするのが大事だと話していたが時代遅れもいいとこ」と切り出し、「これから日本で五輪が開催されるんだよ?世界中の人々が日本にやってくる。他国じゃ警察官だってタトゥー入ってるのに」と来年の東京五輪開催を踏まえてコメント。そして「凶悪事件=タトゥーはやめてほしいな」と訴えた。

    この投稿には「タトゥー入ってるから、怖い人、なんかしそう!みたいな考え捨てて欲しいですよね」「タトゥしてるからって、みんながみんなそうじゃないですよね!」「偏見じゃないかなぁって思います!」などのリプライが寄せられている。

    SHOGOは04年に「SPEED」のメンバーで参院議員の今井絵理子氏と結婚して長男を授かるも、07年に離婚。14年に女優の石井あみと再婚し、セブ島に移住したことを報告していた。


    (出典 hochi.news)


    【【偏見】 175R・SHOGO「凶悪事件=タトゥーはやめて」「時代遅れ。他国じゃ警察官だってタトゥー入ってるのに」と訴える】の続きを読む



    (出典 tokuneta.info)



    1 ひかり ★ :2019/07/19(金) 07:20:49.73 ID:vQI49KXz9.net

    西川貴教@TMR15
    居ても立っても居られなず、このような場所で発言をしたことで、不快な想いをさせてしまい申し訳ありませんでした。今は犠牲になられた方々、
    ご家族の皆様、関係者の皆様のお気持ちを鑑み、一連のツイートを削除させて頂こうと思います。今は必要として頂ける時に、いつでも動けるよう静かに
    待ちます。

    https://twitter.com/tmr15/status/1151860180746813442


    ---削除されたツイート------------------------

    西川貴教@TMR15

    誠に勝手ではございますが、京都アニメーションさんには、いちファン個人としては勿論ですが「けいおん!」「中二病でも恋がしたい!」など聖地巡礼で滋賀の観光に多大な貢献を頂いてきたので、
    なんとか僕で出来ることがないか考えていきたいと思います。何かご意見などあれば、是非お願いします。

    https://twitter.com/tmr15/status/1151753640803098624

    最初に断ってありますが、これに関しては被害にあわれた方がいらっしゃったり、混乱されてる状況だと思いますので、関係各位に問い合わせ等は絶対にお辞め下さい。あくまで個人レベルで何かさせて頂きたい
    意思を伝えさせて頂いたまでです。不快な想いをされた方がいらしたら、申し訳ございません。


    西川貴教@TMR15
    クラウドファンディングは、先ずもって公明性もあり僕が一円もお金に触りたくないのと、不謹慎にもこういった出来事を利用して悪質な振り込み詐欺などを誘発してしまう恐れがあるので、あまり積極的では
    ありません。被害にあわれた方、またそのご家族や関係者の皆様に真っ直ぐに届くこと考えたいです。

    https://twitter.com/TMR15/status/1151773998948073472


    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563468838/
    (deleted an unsolicited ad)


    【【今じゃなかった】西川貴教、京都アニメーション支援に関するツイート全削除】の続きを読む


    西川 貴教(にしかわ たかのり、本名同じ、1970年9月19日 - )は、日本のミュージシャン、歌手、作詞家、俳優、声優、タレント、ラジオパーソナリティ、実業家。滋賀県彦根市生まれ、滋賀県野洲市育ち。所属事務所はディーゼルコーポレーション。血液型はA型。身長161cm。
    61キロバイト (7,831 語) - 2019年6月6日 (木) 02:28



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    気持ちはわかるけど・・・

    1 ひかり ★ :2019/07/18(木) 17:56:47.52 ID:0MdX1RTr9.net

    西川貴教@TMR15

    誠に勝手ではございますが、京都アニメーションさんには、いちファン個人としては勿論ですが「けいおん!」「中二病でも恋がしたい!」など聖地巡礼で滋賀の観光に多大な貢献を頂いてきたので、
    なんとか僕で出来ることがないか考えていきたいと思います。何かご意見などあれば、是非お願いします。

    https://twitter.com/tmr15/status/1151753640803098624

    最初に断ってありますが、これに関しては被害にあわれた方がいらっしゃったり、混乱されてる状況だと思いますので、関係各位に問い合わせ等は絶対にお辞め下さい。あくまで個人レベルで何かさせて頂きたい
    意思を伝えさせて頂いたまでです。不快な想いをされた方がいらしたら、申し訳ございません。


    西川貴教@TMR15
    クラウドファンディングは、先ずもって公明性もあり僕が一円もお金に触りたくないのと、不謹慎にもこういった出来事を利用して悪質な振り込み詐欺などを誘発してしまう恐れがあるので、あまり積極的では
    ありません。被害にあわれた方、またそのご家族や関係者の皆様に真っ直ぐに届くこと考えたいです。

    https://twitter.com/TMR15/status/1151773998948073472
    (deleted an unsolicited ad)


    【【手助けしたい!!】西川貴教が京アニに支援「なんとか僕で出来ることがないか考えていきたい」】の続きを読む


    さいきんは歌手一本のイメージ

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/13(土) 21:23:45.23 ID:+viSK6hz9.net

    シンガー・ソングライター長渕剛(62)が、主演映画「太陽の家」(権野元監督、来年公開)の主題歌「Orange」を書き下ろしたことが13日、分かった。

    映画主題歌は05年公開の映画「男たちの大和」以来14年ぶり。曲名は、大切な人と一緒に歩く1本道に温かく降り注ぐ夕焼けの色を象徴している。大切な人に語りかける歌詞には「太陽の家」で長渕が演じる主人公・川崎信吾の心情が重ねられている。

    映画「太陽の家」は神技的な腕を持つ大工の棟梁(とうりょう)・川崎信吾の人情味あふれる熱い男を中心にした家族や大切な人たちへの愛が描かれた作品。飯島直子、山口まゆ、潤浩、広末涼子、瑛太らが出演する。

    曲は撮影現場で受けたインスピレーションから生まれた。「川崎信吾と(潤浩演じる)龍生のすてきな関係性をそのまま楽曲で表現したいと思った」といい、「撮影現場の後半には既に僕の中で音が聞こえていて、それはキラキラしたアコースティックの音でした。だから、そのイメージ通りのものを頭で理屈に変換しないで、創作していきました」と話した。また「誰もが人との関係性は永遠ではないということを知っているからこそ、今という優しさが切ないのだということ。自分が1番この歌を聞いて癒やされたかった」と続けた。

    同曲は今日13日放送のTBS系「音楽の日2019」(午後2時)で初披露され、「GYAO!特設チャンネル」「長渕剛オフィシャルYoutubeチャンネル」で先行プロモーション動画も公開される。また、25日から音楽配信代行サービスBIG UP!を通じて世界112カ国以上の音楽配信ストアで同時リリースされる。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16768437/
    2019年7月13日 16時30分 日刊スポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【14年ぶり】長渕剛 主演映画で14年ぶり主題歌を書き下ろし】の続きを読む


    KANA-BOON(カナブーン)は、日本の4人組ロックバンド。 谷口鮪:Vo/Gt 人物 身長162cm、体重54kg。 全楽曲の作詞・作曲を行う中心人物。 「鮪」は高校時代のあだなで、「顔が正面から見た鮪に似ている」と初代ベーシスト(飯田の前代にあたる)に言われた事に由来する。 好物は海老。 音楽を好きになった切っ掛けはマキシマム
    60キロバイト (4,046 語) - 2019年6月16日 (日) 12:42



    (出典 geitopi.com)


    何があったんだろうね

    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/16(日) 19:53:58.85 ID:CpNH7YXd9.net

    ◆ KANA-BOON飯田が帰宅 事務所お詫び全文

    ロックバンド・KANA-BOONが16日、公式サイトを更新。
    今月5日から連絡が取れなくなっていたベースの飯田祐馬が帰宅したと、15日深夜に家族から一報を受けたことを報告した。

    公式サイトでは「6月5日(水)より、音信不通の状態が続いておりました飯田祐馬(Ba)ですが、昨日6月15日(土)の深夜にご家族より、本人が帰宅したとの一報を受けました」と発表。
    家族によると「憔悴してはいるものの、怪我などはない」とのことで、警察にもその旨を報告していると伝えた。

    その上で「KANA-BOONの今後の活動につきましては、本人の体調をみつつ、メンバーと共に話し合いを進めたいと考えております」としている。
    飯田をめぐっては、13日に公式サイトで「6月5日より、飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております」と報告され、「すでに、ご家族より警察へは捜索願を提出しております」と説明。
    あわせて、15日の企画ライブ『KANA-BOONのOSHI-MEEN!!』の中止を発表していた。

    翌14日にはメンバーの谷口鮪、古賀隼斗、小泉貴裕が同サイトを通じ「メンバーとして、友達として、とても心配です。ただただ無事を祈るばかりです」と胸中を明かしていた。

    2019/6/16(日) 16:06 オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190616-06160577-nksports-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ***
    ◆ 音信不通KANA-BOON飯田けがなく自宅に戻る

    音信不通状態だった4人組ロックバンドKANA-BOONのベース飯田(めしだ)祐馬(28)が自宅に戻ったことが16日、公式HPで報告された。

    ◇以下全文◇

    この度は、皆様に多大なるご心配、ご迷惑をおかけしており大変申し訳ございません。

    6月5日(水)より、音信不通の状態が続いておりました飯田祐馬(Ba)ですが、昨日6月15日(土)の深夜にご家族より、本人が帰宅したとの一報を受けました。ご家族によると、憔悴してはいるものの、怪我などはないとのことで、警察にもその旨を報告しております。

    KANA-BOONの今後の活動につきましては、本人の体調をみつつ、メンバーと共に話し合いを進めたいと考えております。

    改めてこの度は、多大なるご心配、ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    (株)ヒップランドミュージックコーポレーション

    飯田は5日から音信不通で家族が警視庁成城署に捜索願を提出。15日のライブが中止になっていた。

    ***
    ◆ KANA-BOON飯田祐馬、昨日深夜に無事帰宅
    https://natalie.mu/music/news/335876

    公式サイトでの発表によると、飯田が昨日6月15日の深夜に帰宅したことが家族より報告されたとのこと。
    飯田は憔悴しているものの怪我などはないとのことで、KANA-BOONの今後の活動については本人の体調を見ながらメンバーと話し合って決定される。

    ***
    ◆ KANA-BOONメンバー安堵「無事でよかった」
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201906160000635.html

    飯田の無事が確認されたことを受け、メンバー3人がツイッターでコメントした。
    ボーカル谷口鮪(29)は「発表の通り、めしだが帰ってきました。無事でよかった…。たくさんご心配をおかけしてしまい、すみませんでした。お気遣い頂いたみなさん、メッセージをくださったみなさん、本当にありがとうございます」。
    ギター古賀隼斗(28)は「めしだが無事で本当によかった。。。お騒がせしてすみませんでした。めしだを待つ間、皆さんの言葉が励みになっていました。本当にありがとうございます」。
    ドラム小泉貴裕(28)は「今回はご心配とご迷惑をおかけして、すいませんでした。すごい心配で不安でしたが、今はとにかくめしだが無事に帰ってきて本当に良かったです。本当にたくさん励ましのメッセージもらって頑張ろうと思えました。本当にありがとうございました」と、それぞれ感謝と安堵(あんど)の言葉をつづった。

    日刊スポーツ 2019年6月16日16時38分
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201906160000622.html

    ■前スレ(1が立った日時:2019/06/16(日) 16:07:29.63)
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560672514/


    【【家、帰るww】音信不通のKANA-BOON飯田が自宅に戻る 「憔悴してはいるものの、怪我などはない」 事務所が謝罪文掲載】の続きを読む

    このページのトップヘ