もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:ニュース > 自殺


    エーザイ株式会社(Eisai Co., Ltd.)は、東京都文京区小石川に本社を置く日本の医薬品メーカーである。 コーポレート・スローガンは「ヒューマン・ヘルスケア(Human・Health Care)」で、ロゴのhhcはナイチンゲールの直筆サインから取り出したものである(会社ロゴの、赤は動脈を、青は静脈を意味する)。
    44キロバイト (5,798 語) - 2018年9月26日 (水) 09:15



    (出典 www.eisai.co.jp)



    1 ガーディス ★ :2018/12/31(月) 16:08:06.36

     製薬大手エーザイの部長だった五十代の男性がうつ病になって二〇一六年に自殺し、原因は昇進に伴う業務量増加や慢性的な長時間労働だったとして遺族が天満労働基準監督署(大阪)に労災申請したことが分かった。部長昇進から自殺までの八年で約八千時間残業し、過労死の労災認定基準となる「過労死ライン」(月平均八十時間)超えが約百カ月のうち五十六カ月に達したと遺族は指摘。長期間の過重労働で自殺に追い込まれたと訴えた。

     長期にわたる管理職の長時間労働の実態が明らかになるのは異例。男性は「管理監督者」として扱われ、残業時間制限がなかった。政府や企業は働き方改革を進めるが、管理職の対策強化を求める声が出そうだ。

     亡くなったのは泰敬さん=当時(50)=(姓は遺族の希望で非公表)で一九九〇年、エーザイ入社。二〇〇八年四月、関西のドラッグストアなど小売店営業を統括する部長に昇進した。

     大阪市内に住む妻(51)や申立書によると、泰敬さんは昇進前から残業時間が急増。同年二月は六十五時間だったが、三月八十六時間、四月七十二時間となり、五月は百二十六時間、六月は百四時間に達した。十月に初めて医療機関を受診して夏ごろからうつ病だったと診断され、死亡直前まで通院した。

     昇進後、人員削減の指示があり先輩社員を異動させなければならなかったことや取引先からのクレームの対応に追われたことなどで、心理的負担も増えたという。残業は多い月で百三十四時間に達し、長時間労働は亡くなるまで続いた。毎年の一カ月平均の残業時間を見ると、一二年から死亡前年の一五年まで八十時間を突破。一六年九月、京都市内の単身赴任先マンションで自殺した。

     遺族は休日出勤の負担の大きさも指摘。報告書作成や取引先との会合、出張などのため、移動日を含めた休日出勤は八年間で三百六十七日に及んだと強調した。

     遺族はエーザイが提供した勤務データを基に労働実態を分析。今年七月に労災申請した。

     エーザイは「心からお悔やみ申し上げる。長時間労働と死亡との関係を会社として判断する十分な根拠を持ち合わせていないが、遺族の申請を真摯(しんし)に受け止め誠実に対応したい」とコメントした。

    <管理監督者> 労働基準法は、経営者と一体的な地位にある人を、労働時間や休日など労働時間規制の対象から除外している。企業は残業代の支払い義務がない。管理監督者に該当するかどうかは役職名ではなく(1)経営や労務管理について経営者と一体的な立場か(2)勤務時間の自由裁量があるか(3)一般従業員に比べ地位と権限にふさわしい賃金が支給されているか−など実態に基づき判断される。肩書だけで権限のない「名ばかり管理職」問題が以前から指摘されている。
    2018年12月31日 朝刊
    http://amp.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201812/CK2018123102000119.html

    (出典 www.tokyo-np.co.jp)


    株式会社 エーザイ
    >また、2000年度よりエーザイのTV広告において、この「hhc」マークと共に「元気だしていきましょう」のナレーションを全CMに統一して付しています。「ヒューマン・ヘルスケア」の精神を生活者の方々と同じ視点にたって、肉声に近い言葉で表現すれば、どのような言葉になるかを検討して導いたメッセージです。
    http://www.hmaj.com/mark/eisai/


    【【過労死で自殺】元気だしていきましょう!→「8年8000時間残業で自殺」 エーザイ部長 遺族が労災申請】の続きを読む



    (出典 image.ennori.jp)



    1 ばーど ★ :2018/12/19(水) 10:42:24.49

    愛知県西三河地方の児童相談所の一時保護所で今年1月、同県豊橋市の少年(当時16)が自殺した問題で、愛知県は18日、職員の不適切な発言が自殺につながった可能性があるとする検証結果を公表した。また、少年の保護歴などの情報を共有できておらず、施設の構造にも問題があったという。

     この日、有識者や医師、弁護士による検証委員会(委員長=折出健二・人間環境大特任教授)が県に報告書を提出した。報告書によると、少年は家出中に自転車を盗んだとして補導され、1月11日に一時保護所に入ったが、23日に自室のシーツで首をつって死亡した。

     少年審判を控えた少年はこの日、職員と面接中に「少年院に行く場合もある」と言われていたという。検証委は、精神的に不安定だった少年が不安を増し、シーツを首に巻き付ける痛みに置き換えようとしたと推測。職員は安易な発言をしながらフォローをしなかったとして、「不適切な対応を行ったことは否めない」とした。

     また、少年は過去に父親から虐…残り:261文字/全文:670文字

    2018年12月19日00時40分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASLDL6472LDLOIPE02L.html


    【【自転車盗んだ少年が自殺】「少年院に行く場合もある」児童相談所の職員 安易な発言が原因か】の続きを読む



    (出典 pds.exblog.jp)


    まだまだ未来があるのにね、悲しい世の中だ。。

    1 ◆Hikaru.CGk Hikaru ★ :2018/12/17(月) 14:25:46.45

     17日午前8時頃、兵庫県丹波市氷上町石生のJR福知山線石生駅で、
    市内の県立高校1年の男子生徒(16)が、福知山発新大阪行きの特急「こうのとり6号」(3両)にはねられた。

    生徒は搬送先の病院で死亡が確認された。
    県警丹波署などによると、生徒はホーム上に座り込んでおり、特急が通過する際、線路内に飛び込んだという。
    乗客約30人にけがはなかった。
    この事故で特急が1時間半停車し、福知山線は篠山口―福知山間で一時運転を見合わせた。

    YOMIURI ONLINE 2018年12月17日 14時02分
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20181217-OYT1T50057.html


    【【人身事故】ホーム上に座り込んだ高1男子、特急に飛び込み死亡 福知山線】の続きを読む



    (出典 xn--pckxb4cud.com)


    事務所のトラブルにかぶせて、異常な家族像が出てきましたね

    1 shake it off ★ :2018/10/26(金) 19:27:48.92 ID:CAP_USER9.net

    愛媛県松山市の中心部から車で15分ほど。文豪・夏目漱石も愛した道後温泉にも近い住宅地。一戸建ての庭先にたたずむ男性を直撃した。

    ──自殺した萌景(ほのか)さんはあなたのことで悩んでいた?
    「ははは。やけん、弁護士を通じてやないと…」

     萌景さんの義父は、そう話すにとどまった。

     松山を中心に活動するご当地アイドル『愛の葉(えのは)Girls』のリーダーだった大本萌景さん(享年16)が自宅で首を吊って自殺したのは、今年3月21日のこと。7か月ほど経った10月12日、母の幸栄さんら遺族は所属事務所「hプロジェクト」や佐々木貴浩社長などを相手取り、総額9268万円の損害賠償を求める裁判を起こした。

     弁護団は萌景さんが自殺した理由として「違法・不適切な労働環境」「パワハラ」「学校と芸能活動の両立を阻害」「高校進学費用の貸付を直前で撤回」「辞めるなら違約金1億円を払えと社長が発言」などを挙げている。

    《次また寝ぼけた事言いだしたらマジでブン殴る》

     報道では、男性スタッフが萌景さんに送ったそんな文言のLINEのメッセージが、“パワハラの証拠”として大きく取り上げられた。ところが、その前後の文脈を見ると印象はガラリと変わる。

     実際のLINEのやり取りでは先ほどの文言のあとには、ユニークな絵文字が使われ、《パンチ!》と結ばれている。また、その文言の前には萌景さんからの

    《お疲れ様です。ほのかです!今日社長と〇〇〇〇(注釈:個人名)とお話をして、自分が勘違いをしている事に気がつきました。
    なので、脱退する事をやめました。これからも愛の葉ガールズを続けます。
    いろいろと心配をおかけしてすみませんでした。
    これからもよろしくお願い致します。》

     というメッセージがあった。

     そして、男性スタッフからの《次また寝ぼけた事言いだしたらマジでブン殴る》というメッセージの下には笑顔の萌景さんの「あっかんべー」自撮り写真。さらに《これでよろしくお願い致します!》のメッセージ。それを「パワハラ」と見るか、「冗談の言い合い」と見るか。

     さらに、男性スタッフと萌景さんの母・幸栄さんはLINEでこんなやり取りをしている。

    母・幸栄さん
    《お疲れ様です。ほのかの母です(笑顔ながら冷や汗のついた顔文字)いつも大変お世話になっております。本人が留守の為代理で編集させていただきました。小学生からやり直しが必要みたいです(青ざめ、困ったような顔文字)すみませんでした(泣いている顔文字)》

    スタッフ
    《お母様へ
    いつもお世話になっております。
    ご連絡ありがとうございます。

    大勢の方々に注目される仕事ですので、本人にはかなりきつい事を言う事も多々ありますが、成功を目指しているからこその事でございますので、何卒ご理解ご協力をお願い致します。
    ありがとうございました。》


    母・幸栄さん
    《いえいえ(輝きの絵文字)きつく言っていただかなければ行動に移せない子なのは十分理解しておりますのでこれからも厳しくご指導よろしくお願い致します(輝きの絵文字)》

     少なくとも当時は、幸栄さんも事務所に対して「厳しい指導」を求めていた様子がわかる。所属事務所の佐々木社長が困惑して話す。

    「ご遺族は今になって“事務所は高校転学の費用を貸すと言ったのに直前で撤回した。それが萌景を追い詰めた”とお話しされています。しかし、そもそも私たちは入学金3万円をお渡しし、その後、制服代などの約7万円もすでにお貸ししています。それも、まったくの善意からなのです…」

     萌景さんはもともと通信制の高校に通っていたが、全日制への転学を希望し、2月に私立高校を受験して見事に合格。グループのメンバーやスタッフからも祝福されていた。

    「ただ、高校入学にかかる費用の計20数万円がどうしても用意できないとのことでした。聞くと、“お義父さんが私にはお金を一切使わないと言っている”とのこと。私たち事務所がサポートしないと、萌景さんが学校に通えない状況でした」(佐々木社長)

     遺族の代理人は「萌景さんが勝手に事務所と進学の話を進めた。だから、家族は表立って積極的に進学資金を用意しなかった」と説明する。

     萌景さんは小学生の頃に実父と離れ、母が再婚した義父と暮らしてきた。裁判提起の会見には母親や姉が出席したが、その義父の姿はなかった。


    >>2以降に続きます

    2018.10.26 07:00
    https://www.news-postseven.com/archives/20181026_788725.html

    ★1: 10/26(金) 07:20
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1540533141/


    【【義父の盗撮、闇深い】自殺した地方アイドルが苦悩していた「家庭でのトラブル」 『お義父さんがこたつの中にカメラを入れて...』】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/16(火) 20:02:51.13

    16歳の若さで自殺したアイドルグループ「愛(え)の葉Girls」の大本萌景(ほのか)さんの母親、幸栄(ゆきえ)さん(42)が、ツイッター上で切々と娘への思いをつづって反響を集めている。

    「ママはどこに行けば萌景に会える?教えて!今度萌景に会ったら絶対貴方の側を離れない」。
    萌景さんが愛媛県松山市内の自宅で自殺して1週間ほどした2018年3月28日、母親の幸栄さんは、こんな悲痛な思いをツイッターにぶつけた。

    アイドルの母「ちゃんと学校に行ける環境だったら...」
    萌景さんが自ら命を絶ったのは3月21日。母親の幸栄さんら遺族の心の傷は癒えず、幸栄さんは、その思いをツイッターで度々つづってきた。

    5月16日には、「あのままちゃんと通信通ってたら萌景は高校2年生だったのにね。
    あの日あの時ちゃんと学校に行ける環境だったら...」と振り返り、同月31日には、「何をしてても頭の中は萌景、萌景、萌景、萌景で何も集中出来ない!涙が出る!楽しくない!」と嘆いた。

    そして、幸栄さんらは10月11日、代理人の弁護士とともに記者会見を開き、事務所などを相手取り、約9200万円の損害賠償を求めて翌12日に松山地裁に提訴することを明らかにした。
    これに対し、事務所社長は、マスコミ取材に対し、遺族側が主張するパワハラや1億円の支払い要求の事実を否定し、争う構えを示している。

    幸栄さんのツイッターには、会見後に激励のリプライが殺到し、幸栄さんは12日にツイッターでお礼の言葉を述べた。

    高橋まつりさん母からもリプライが
    激励の中には、2015年に24歳の若さで過労死自殺した電通新入社員の高橋まつりさんの母親、幸美さんからのツイートもあった。

    幸美さんは、「幸栄様 ほのかさんに会えなくなって半年間 気の遠くなる様な時間を過ごされたと思います」といたわり、
    「幸せになるために努力した娘たち 夢みてた未来 娘たちの生きた軌跡を消さないために 闘いましょう」と呼びかけた。

    これに対し、大本幸栄さんは、「娘さんのお名前は勿論存じ上げておりましたが暖かいお言葉を頂けると思っておりませんでした」
    「まだ始まったばかりですが家族で前に進めるよう闘いたいと思っております。ありがとうございます」と返信をツイートした。

    萌景さんの弁護団に加わっている望月宣武弁護士は、ツイッター上で幸栄さんと幸美さんとのやり取りを喜び、
    「芸能界とアイドルの働き方改革のきっかけにしたい」として幸美さんにも協力を求めた。弁護団の佐藤大和弁護士も、芸能界のルール作りのため行政などにも訴えていきたいとツイートしていた。

    なお、弁護団は、手弁当で参加しているといい、活動費用を賄うためにクラウドファンディングサイト「リーガルファンディング」で300万円を目標に資金を募っており、16日夕現在でその半分ほどが集まっている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15453274/
    2018年10月16日 19時24分 J-CASTニュース


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【自殺アイドル、母親ツイッター】「ママはどこに行けば萌景に会える?」 アイドル自殺、心情つづり続ける母親のツイッター】の続きを読む

    このページのトップヘ