もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:ニュース > 自殺



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 記憶たどり。 ★ :2019/05/04(土) 21:51:51.35

    https://www.asahi.co.jp/webnews/pages/abc_1688.html

    4日午後、JR大阪駅のビルから20代くらいの女性が飛び降り、死亡しました。

    正午ごろ、JR大阪駅のターミナルビルから「女性が飛び降りようとしている」と、
    通行人から警察に通報がありました。駆けつけた警察官らが20代くらいの女性を
    約50分にわたり説得しましたが、午後1時ごろ、ビルの16階部分から飛び降り、死亡しました。
    自殺を図ったとみられます。当時、大阪駅周辺は大勢の買い物客らで混雑していて、一時騒然としました。


    https://twitter.com/darpakyokutyou/status/1124522303457353728
    大阪駅で

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    動画 ※閲覧注意
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1124520427802349568/pu/vid/720x1280/xqjMLZ3_U5C2iRW6.mp4
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1124523128531472385/pu/vid/720x1280/9OkIrKbLNu9_Lrax.mp4

    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1556971792/
    1が建った時刻:2019/05/04(土) 18:42:19.80
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【駅前騒然】JR大阪駅ビル16階から女性が飛び降り死亡。警察官が約50分にわたり説得を試みるも・・】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)


    無理心中は子供が可哀想

    1 ばーど ★ :2019/04/15(月) 19:44:01.85

    生後間もない息子を抱えた30代の母親は、福井県坂井市の東尋坊の売店で酒を飲み、3歳の娘の手を引き、岩場へ向かった。大人用のスリッパを履いていた娘は「かーかー(お母さん)帰ろう」と泣きじゃくっていた。

     パトロール中に異変に気付いたNPO法人「心に響く文集・編集局」の茂幸雄代表(75)は、親子に駆け寄り、強引に事務所に連れ戻した。母親は「関係ないやろ」と爪を立てて暴れた。茂さんは「お前だけの命じゃない」としかりつけた。

     警察に保護され東尋坊を離れるとき、女児は茂さんに笑顔で手を振った。「ありがとう、帰るね」

     母子3人は翌朝、マンションの10階から飛び降りた。手を振る女児の姿を思い出すたび、茂さんは「あの親子を一時的に保護するシェルター(避難所)があれば…」と、苦い思いがこみ上げる。

       ■  ■  ■

     同NPOは2004年からパトロールしており、ことし3月29日現在、643人の自殺志願者を保護した。自殺を引き留められた後、生きる希望を見いだし、毎年東尋坊を訪れるようになった人も少なくない。

     その一人、20代女性が同NPOにあてた手紙には「(女性のスタッフが)『もう一人のお母さんと思えばいいよ』と言ってくれたのが心の支え。強くたくましく、感謝の心を忘れない人になります」と記されている。事務所には、この女性が描いた茂さんの笑顔の絵が飾られている。

     茂さんは「ここに来る人の多くは、家庭にも職場にも味方がいない。彼らの居場所をつくってあげないといけない。2、3日でもいいからプチ家出ができる場所があれば、救える命がある」

       ■  ■  ■

     06年に自殺対策基本法が施行された。近年、自殺者数は減り続けているが、それでも年間2万人超。県内でも100人を超える。自殺防止だけでなく、増え続ける遺族のケアも課題として指摘されている。

     「残された私は、人生の端っこをずっと歩いてきた」。親を自殺で亡くした福井市の60代女性は話す。福井県内の自死遺族でつくる「アルメリアの会」の梅林厚子会長(62)は「遺族は眠れない、食べられない、働けないという状況になる。5年10年たっても、現実を受け入れられない遺族もいる。社会にとって、それはプラスにならない」

     専門医や保健師らが応対するこころの悩み相談、弁護士らが法的トラブルや経済的に余裕がない人をサポートする法テラス福井など「自殺防止の支援体制は少しずつ整ってきている」と梅林会長。ただ情報の共有がどこまでできているのかは疑問だという。

     「例えば自殺未遂を繰り返す人の情報を持っているのは消防署や警察、病院だが、どこまで連携できているだろうか。当事者が自宅に帰った後の追跡調査はできていない。もっと当事者に寄り添える仕組みが必要」

     茂さんは「現場の声を聞き、真剣に考えてほしい。自殺の原因は一つや二つではない。教育、地域のコミュニティー、家族の形などいろいろな社会の問題が見えてくるはず」と訴える。

    4/15(月) 11:49
    福井新聞ONLINE
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00010001-fukui-l18

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    ★1が立った時間 2019/04/15(月) 17:46:06.33
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555317966/


    【【苦い過去】東尋坊で自殺止めた翌朝、母子3人マンションから飛び降り 保護活動続ける男性、643人を保護】の続きを読む



    (出典 blog.ieagent.jp)



    1 水星虫 ★ :2019/03/28(木) 16:26:31.71

    池袋で男が自分の腹を切ったか

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20190328/1000027526.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    警視庁によりますと28日午後3時半すぎ、東京・池袋の家電量販店の前の路上で
    40代くらいの男が血を流しているのが見つかりました。
    男は包丁を持っていて自分で腹を切ったとみられるということです。
    ほかにけが人はいませんでした。
    現在、警視庁などが詳しい状況を調べています。

    現場は池袋駅前の人通りの多い場所で大勢の人が集まって騒然となっています。

    03/28 16:20


    【【騒然】池袋の駅前で男が切腹か】の続きを読む


    マンションから飛び降りか…女児2人死亡|NNNニュース - 日テレNEWS24
    愛知県豊田市のマンションで12日夜、小学6年生の女の子2人が倒れているのが見つかり、その後、死亡した。警察は、2人がマンションから飛び降りたとみて、当時の状況 ...
    (出典:日テレNEWS24)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    何があったんだろう・・・

    1 プティフランスパン ★ :2019/03/13(水) 00:33:33.75

    3/12(火) 23:56 日本テレビ系(NNN)
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190312-00000254-nnn-soci

    マンションから飛び降りか…女児2人死亡

    愛知県豊田市のマンションで12日夜、小学6年生の女の子2人が倒れているのが見つかり、その後、死亡した。警察は、2人がマンションから飛び降りたとみて、当時の状況を調べている。

    消防によると12日午後7時前、豊田市陣中町で「屋外に女の子2人が血を流して倒れている」などと近隣住民から119番通報があった。2人は意識不明の重体で、すぐに病院に搬送されたが、警察によると、その後、死亡が確認された。

    2人は、豊田市内の小学校に通う6年生の女の子で、飛び降りたとみられるマンションには、遺書のようなものも残っていたという。

    警察は、2人がマンションから飛び降りたとみて、当時の状況を調べている。


    【【飛び降り自殺】小6女児2人がマンションから飛び降りか…遺書のようなもの残し死亡】の続きを読む


    エーザイ株式会社(Eisai Co., Ltd.)は、東京都文京区小石川に本社を置く日本の医薬品メーカーである。 コーポレート・スローガンは「ヒューマン・ヘルスケア(Human・Health Care)」で、ロゴのhhcはナイチンゲールの直筆サインから取り出したものである(会社ロゴの、赤は動脈を、青は静脈を意味する)。
    44キロバイト (5,798 語) - 2018年9月26日 (水) 09:15



    (出典 www.eisai.co.jp)



    1 ガーディス ★ :2018/12/31(月) 16:08:06.36

     製薬大手エーザイの部長だった五十代の男性がうつ病になって二〇一六年に自殺し、原因は昇進に伴う業務量増加や慢性的な長時間労働だったとして遺族が天満労働基準監督署(大阪)に労災申請したことが分かった。部長昇進から自殺までの八年で約八千時間残業し、過労死の労災認定基準となる「過労死ライン」(月平均八十時間)超えが約百カ月のうち五十六カ月に達したと遺族は指摘。長期間の過重労働で自殺に追い込まれたと訴えた。

     長期にわたる管理職の長時間労働の実態が明らかになるのは異例。男性は「管理監督者」として扱われ、残業時間制限がなかった。政府や企業は働き方改革を進めるが、管理職の対策強化を求める声が出そうだ。

     亡くなったのは泰敬さん=当時(50)=(姓は遺族の希望で非公表)で一九九〇年、エーザイ入社。二〇〇八年四月、関西のドラッグストアなど小売店営業を統括する部長に昇進した。

     大阪市内に住む妻(51)や申立書によると、泰敬さんは昇進前から残業時間が急増。同年二月は六十五時間だったが、三月八十六時間、四月七十二時間となり、五月は百二十六時間、六月は百四時間に達した。十月に初めて医療機関を受診して夏ごろからうつ病だったと診断され、死亡直前まで通院した。

     昇進後、人員削減の指示があり先輩社員を異動させなければならなかったことや取引先からのクレームの対応に追われたことなどで、心理的負担も増えたという。残業は多い月で百三十四時間に達し、長時間労働は亡くなるまで続いた。毎年の一カ月平均の残業時間を見ると、一二年から死亡前年の一五年まで八十時間を突破。一六年九月、京都市内の単身赴任先マンションで自殺した。

     遺族は休日出勤の負担の大きさも指摘。報告書作成や取引先との会合、出張などのため、移動日を含めた休日出勤は八年間で三百六十七日に及んだと強調した。

     遺族はエーザイが提供した勤務データを基に労働実態を分析。今年七月に労災申請した。

     エーザイは「心からお悔やみ申し上げる。長時間労働と死亡との関係を会社として判断する十分な根拠を持ち合わせていないが、遺族の申請を真摯(しんし)に受け止め誠実に対応したい」とコメントした。

    <管理監督者> 労働基準法は、経営者と一体的な地位にある人を、労働時間や休日など労働時間規制の対象から除外している。企業は残業代の支払い義務がない。管理監督者に該当するかどうかは役職名ではなく(1)経営や労務管理について経営者と一体的な立場か(2)勤務時間の自由裁量があるか(3)一般従業員に比べ地位と権限にふさわしい賃金が支給されているか−など実態に基づき判断される。肩書だけで権限のない「名ばかり管理職」問題が以前から指摘されている。
    2018年12月31日 朝刊
    http://amp.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201812/CK2018123102000119.html

    (出典 www.tokyo-np.co.jp)


    株式会社 エーザイ
    >また、2000年度よりエーザイのTV広告において、この「hhc」マークと共に「元気だしていきましょう」のナレーションを全CMに統一して付しています。「ヒューマン・ヘルスケア」の精神を生活者の方々と同じ視点にたって、肉声に近い言葉で表現すれば、どのような言葉になるかを検討して導いたメッセージです。
    http://www.hmaj.com/mark/eisai/


    【【過労死で自殺】元気だしていきましょう!→「8年8000時間残業で自殺」 エーザイ部長 遺族が労災申請】の続きを読む

    このページのトップヘ