もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:ニュース > 子供の事件、事故



    (出典 cdn.ironna.jp)


    月一がひっかかるねww

    1 ガーディス ★ :2020/01/08(水) 17:30:28.29

    毎日新聞 2020年1月8日 03時02分(最終更新 1月8日 03時03分)

     相模原殺傷事件で犠牲になった女性(当時19歳)の母親が娘の名前を「美帆」と公表し、思いをつづった手記を公表した。全文は以下の通り。

     大好きだった娘に会えなくなって3年が経(た)ちました。時間が経つほどに会いたい思いは強くなるばかりです。会いたくて会いたくて仕方ありません。本当に笑顔が素敵でかわいくてしかたがない自慢の娘でした。アンパンマン、トーマス、ミッフィー、ピングー等のキャラクターが大好きでした。

     音楽も好きでよく“いきものがかり”を聞いていました。特に“じょいふる”が好きでポッキーのCMで流れるとリビングの決まった場所でノリノリで踊っていたのが今でも目に浮かびます。電車が好きで電車の絵本を持ってきては指さして「名前を言って」という要求をしていました。よく指さしていたのは特急スぺーシアと京浜東北線でした。ジブリのビデオを見るのも好きでした。特にお気に入りは魔女の宅急便と天空の城ラピュタ。他のビデオも並べて順番に見ていました。

     自閉症の人は社会性がないといいますが、娘はきちんと外と家の区別をしていて、大きな音が苦手でしたが、学校ではお姉さん顔をしてがんばっていたようでした。外では大人のお姉さん風でしたが、家では甘ったれの末娘でした。児童寮に入っていた時、一時帰宅すると最初のうちは「帰らない、家にいる」と帰るのを拒否していました。写真を見せて「寮に帰るよ」と声かけすると、一応車に乗り寮の駐車場に着くものの車からは出てきません。「帰らない」と強く態度で表していました。パニックをおこして大変だったけれどうれしい気持ちもありました。2年くらいは続いていましたが、それ以降は自分は寮で生活するということがわかってきたようで、リュックをしょって泣かずに帰っていくようになりました。親としては淋(さび)しい気持ちもありましたが、お姉さんになったなあといつも思っていました。

     月1くらいで会いに行き、コンビニでおやつと飲み物を買い一緒にお庭で食べるのですが、食べおわると部屋にもどることがわかっていて、食べている間中「歌をうたって」のお願いをされ、よくアンパンマンの“ゆうきりんりん”とちびまるこちゃんのうた、犬のおまわりさん等うたっていました。自分の部屋にもどる時も「またね」と手を振ると、自分の腰あたりでバイバイと手を振ってくれていました。美帆はこうして私がいなくなっても寮でこんなふうに生きていくんだなと思っていました。人と仲良くなるのが上手で、人に頼ることも上手でしたので職員さん達に見守られながら生きていくのだなと思っていました。言葉はありませんでしたが、人の心をつかむのが上手で、何気にすーっと人の横に近づいていって前から知り合いのように接していました。皆が美帆にやさしく接してくれたので人が大好きでした。人にくっついていると安心しているようでした。美帆は一生懸命生きていました。その証を残したいと思います。恐い人が他にもいるといけないので住所や姓は出せませんが、美帆の名を覚えていてほしいです。

     どうして今、名前を公表したかというと裁判の時に「甲さん」「乙さん」と呼ばれるのは嫌だったからです。話しを聞いた時にとても違和感を感じました。とても「甲さん」「乙さん」と呼ばれることは納得いきませんでした。ちゃんと美帆という名前があるのに。どこにだしても恥ずかしくない自慢の娘でした。家の娘は甲でも乙でもなく美帆です。

    全文
    https://mainichi.jp/articles/20200107/k00/00m/040/447000c.amp

    (出典 cdn.mainichi.jp)

    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1578442848/


    【【月一で会いに行っていた】児童の頃から娘をやまゆり園に預けていたお母さんが顔写真と手記を公開】の続きを読む



    (出典 svcstrg2.navitime.jp)


    白熱し過ぎたんだね

    1 記憶たどり。 ★ :2019/12/20(金) 11:39:11.56

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20191220-00000037-nnn-soci

    神奈川県川崎市で19日夜、高校1年生の男子生徒が多摩川の橋の上から飛び込み、死亡した。
    男子生徒は、友人との罰ゲームで川に飛び込んだという。

    警察によると、19日午後9時40分ごろ、川崎市の多摩川大橋の上から高校1年生の男子生徒が
    川に飛び込み、その後、死亡した。

    男子生徒は河川敷で、友人5人とラップを競い合う「ラップバトル」で遊んでいて、
    その罰ゲームとして川に飛び込んだという。

    警察は、一緒に遊んでいた5人から話を聞くなどして調べている。


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1576800462/
    1が建った時刻:2019/12/20(金) 05:51:54.88


    【【悲報】高1男子、「ラップバトル」の罰ゲームで多摩川に飛び込み死亡。】の続きを読む



    (出典 suumo.jp)


    1歳は一人で外あるかせたらいかん

    1 首都圏の虎 ★ :2019/12/14(土) 20:43:46.69

    新潟県魚沼市で14日午後、1歳の男の子が自宅の前の路上で母親が運転する乗用車にひかれ、死亡する事故がありました。

     事故があったのは魚沼市佐梨の住宅前の道路です。14日午後0時半ごろ、「自宅前で1歳10か月の男の子が車にひかれた」と、男の子の家族から消防に通報がありました。

     警察によりますと、母親の河邉美佳さん(21)が自宅からワンボックスカーを出そうとしたところ、車の前にいた1歳の長男・輝空ちゃんに気づかず、ひいてしまったということです。輝空ちゃんは心肺停止の状態で病院に運ばれましたが、頭を強く打っていて、死亡が確認されました。

     警察は、母親や家族から話を聞くなどして事故の詳しい原因を調べています。(14日17:37)

    12/14(土) 18:33配信 TBSニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191214-00000050-jnn-soci


    【【悲痛】母親の車にひかれ1歳児死亡】の続きを読む



    (出典 image.space.rakuten.co.jp)


    尾畠さんに探して欲しかったね

    1 ニライカナイφ ★ :2019/12/11(水) 12:06:16.09

    「たぶん、生きているんじゃないかと思っとる。誰かが、保護しとる、かくまっちょる(かくまっている)んじゃないかとね」
    スーパーボランティアとして話題になった尾畠春夫さん(80)は、山梨県道志村キャンプ場で行方不明になった小学1年の小倉美咲ちゃん(7)について希望を持って断言した。

    *   *   *

    千葉県成田市に住む美咲ちゃんが山梨県道志村のキャンプ場『椿荘オートキャンプ場』で行方不明になったのは、2019年の9月21日。あれから2か月半がたつが有力な情報は得られていない。
    当日、美咲ちゃんは母親のとも子さん(36)と姉(9)、友人家族ら(21人)とキャンプに訪れた。

    これから楽しい夜が始まるというときに、美咲ちゃんだけが忽然と姿を消してしまったのだ。
    まるで神隠しにでもあったかのように。

    美咲ちゃんがいなくなってしまうまでを時系列で振り返る。

    15時半ごろ おやつのチョコバナナを食べる
    15時35分 先に食べ終えた子どもたち9人が沢に遊びに行く
    15時40分 美咲ちゃん、おやつを食べ終え追いかける

    このとき、とも子さんがテントから少し離れた場所から、角を左に曲がる美咲ちゃんを見たのが最後の目撃情報となってしまった。

    15時50分 大人たちが子どもたちを迎えに行き、美咲ちゃんがいないことに気づく
    17時ごろ 警察に連絡
    22時 警察と消防がその日の捜索を終える
    午前1時半ごろ 父・雅さん到着

    翌日以降は県警や地元の消防団に自衛隊も加わり、のべ1700人で捜索にあたった。
    10月には台風19号の被害に見舞われ現場は土砂や岩が流入し、様子は一変。

    再捜索が行われるなどしたが、現在、山梨県警は大規模な捜索は打ち切り、聞き込みなどを継続して行っている。
    家族や有志のボランティア団体は捜索を続けている。  

    ■ 生きとる可能性が高いと信じとる

    昨年8月、山口県で行方がわからなくなった男児(当時2歳)を見事、助け出したボランティアの尾畠春夫さん。
    警察や消防のプロが150人態勢で3日かけても発見できなかった男児を「山の上にいる」と強い確信で見つけだした救世主だ。

    美咲ちゃんが行方不明になったとき、尾畠さんの登場を期待した人は少なからずいたであろう。
    捜索に加わらなかったのはなぜだろうか。尾畠さんを直撃した。

    「ちょうどあのときは、佐賀県の武雄市というところでボランティア活動してたんよ。
    8月下旬に集中豪雨があったから、9月いっぱいはそこにいたので山梨には行けんかった」

    尾畠さんだったら美咲ちゃんをどうやって探すのか尋ねると、「キャンプ場にはいない。生きている」と力強い。

    「今は30代でも40代でも50代でも60代でもひとり暮らしをしていて心に闇みたいなもんを抱えながら寂しい生活を送っとる人が多いんよ。
    そういう人が彼女を抱えて何らかの理由で警察には届け出せんまま、いるんじゃないかと思っとる。
    今は複雑で、難しい時代ですけんね。きっとそういう人がいて、彼女はそこにおるんじゃろうと。
    だから、私は生きとる可能性が高いと信じとるんです」

    尾畠さんの勘が見事にあたり、美咲ちゃんが元気に家族のもとにかえってくる。
    そんな日が来ることを願わずにはいられない。


    (出典 image.news.livedoor.com)

    https://news.livedoor.com/article/image_detail/17509698/?img_id=23440921


    【【生きとる可能性が高い】スーパーボランティア 尾畠春夫さんが断言 山梨女児不明「小倉美咲ちゃんは生きている」】の続きを読む



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    いろいろと衝撃ww

    1 ばーど ★ :2019/12/09(月) 19:04:41.59

     SNSで知り合った小学生の10代の女児と性行為をしたとして、広島県警呉署は9日、防衛大学校(神奈川県横須賀市)理工学研究科の学生で、海上自衛隊1等海尉の田中隼人容疑者(30)=同県大和市=を強制性交等の疑いで逮捕し、発表した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

     署によると、逮捕容疑は11月4日午前11時~午後5時半ごろ、広島県呉市内のホテルで、女児が13歳未満だと知りながら性行為をしたというもの。女児の父親が被害届を出し、女児の携帯電話などから田中容疑者の関与が浮かんだという。

     国分良成・防衛大学校長は「本校研究科学生が逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を調査し、厳正に対処するとともに、全学生に服務指導の徹底を図っていく」とのコメントを出した。

    2019年12月9日18時42分
    https://www.asahi.com/articles/ASMD961M7MD9PITB01F.html


    【【驚愕】SNSで知り合った小学生女児とホテルで性行為…防衛大生の1等海尉(30)逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ