もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:ニュース > 子供の事件、事故



    (出典 upload.wikimedia.org)


    これは・・・悲しすぎるよ

    1 すらいむ ★ :2020/04/03(金) 22:16:12.57

    「卒業式に来て腹が立った」 祖母を殴り死亡させた15歳少年を逮捕 大阪府警

     同居する祖母=当時(76)=の顔などを殴ったとして、大阪府警高槻署は傷害容疑で府内に住む少年(15)を逮捕、祖母が死亡したため傷害致死容疑で送検したと3日、発表した。
     同署によると、少年は犯行当時中学3年生で、「おばあちゃんに『中学の卒業式に来るな』と言っていたのに来たので腹が立った」と容疑を認めているという。

     送検容疑は3月13日から同15日にかけて、自宅で祖母の顔面や頭部を手で殴るなどして負傷させ、同日午前に搬送先の病院で死亡させたとしている。

     同署によると、少年は祖母と祖父との3人暮らし。
     13日に中学の卒業式があり、その日のうちに祖母に暴行を加えたとみられる。
     祖母は14日も料理をするなどして過ごしていたが、15日午前5時ごろ、少年が「祖母が寝室で冷たくなっている」と119番した。

     同署が少年から事情を聴いたところ、暴行を認めたため、15日に傷害容疑で逮捕。
     その後、死亡が確認されたため傷害致死容疑で送検した。
     少年は「日頃から勉強や成績のことを悪くいわれ、うるさいなと思っていた」とも供述。
     過去にも祖母に暴力をふるっていたという。

    産経WEST 2020.4.3 21:24
    https://www.sankei.com/west/news/200403/wst2004030033-n1.html

    ★1が立った日時 2020/04/03(金) 21:39:52.47
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1585917592/


    【【衝撃】15歳少年、祖母を殴り死亡させる「『来るな』って言ったのに卒業式に来たので腹が立った」】の続きを読む



    (出典 cdn.mofmo.jp)


    飼い犬とはいえ安心できない

    1 首都圏の虎 ★ :2020/03/21(土) 13:36:43.61

    20日午後5時35分ごろ、富山市上大久保の住宅敷地内で、生後11カ月の中村仁ちゃんが飼い犬2頭にかまれた。

     仁ちゃんは病院に搬送されたが、約2時間後に頭部骨折による出血性ショックで死亡した。富山県警富山南署が詳しい状況を調べている。

     現場の住宅には、仁ちゃんの50代の祖父が住んでおり、祖父が仁ちゃんと共に飼い犬のえさ皿を庭に取りにいったところ、2頭が仁ちゃんを襲ったという。 

    時事通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00000001-jij-soci

    ※前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1584759539/


    【【衝撃】飼い犬にかまれ乳児死亡】の続きを読む



    (出典 www.aiwakai-nara.or.jp)


    コロナが心配なこの時期にゆるい対応ww

    1 ばーど ★ :2020/02/14(金) 16:03:23.84

     奈良県は14日、同県田原本町の「社会福祉法人愛和会 宮古保育園」で、園児と職員の計92人がインフルエンザに集団感染したと発表した。0歳児~5歳児の全クラスで発症し、園児2人が入院したが快方に向かっているという。

     県によると、2日以降、園児215人のうち82人、職員42人のうち10人が発症し、14日朝の時点で園児60人、職員3人の発熱やせきなどの症状が続いている。保健所は手洗いや消毒の徹底のほか、保護者に登園自粛を周知するよう指導した

    2020/2/14 15:50 (JST)2/14 16:01 (JST)updated
    https://this.kiji.is/600942544432792673


    【【集団感染】奈良で92人インフルエンザ集団感染 保育園児と職員】の続きを読む



    (出典 next-infonews.com)


    どんな大人になるんだろう?

    1 みつを ★ :2020/02/11(火) 19:56:34.82

    https://mainichi.jp/articles/20200210/k00/00m/040/159000c


    中学男子生徒が女子を盗撮 LINEで画像共有 生徒間で数百円で売買
    毎日新聞 2020年2月10日 18時59分(最終更新 2月10日 22時32分)


     奈良県生駒市教育委員会は10日、同市立中学校で、2年生の複数の男子生徒が女子生徒のスカートの中や着替えの様子を盗撮し、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で動画や画像を共有していたと明らかにした。盗撮された女子生徒は20人近くになる可能性がある。男子生徒間で動画や画像を数百円で売買することもあったといい、市教委は県警生駒署に通報した。


     市教委によると、男子生徒らは昨秋ごろから教室や廊下などで、2年の女子生徒のスカートの中や脚などを複数回にわたって盗撮。隠しカメラを置いて着替えの様子を撮影することもあった。

     教室内への持ち込みが禁止されているスマートフォンや小さなペン型カメラ3台などを使っていた。盗撮に関与した男子生徒は少なくとも5、6人おり、計10人程度の生徒が画像を共有していた。

     画像は不特定多数が閲覧できる状況ではなく、市教委は「外部への流出は確認されていない」としている。スマホなどは生駒署に任意提出したという。10日夜に記者会見した校長は「深くおわびする。再発防止に取り組みたい」と頭を下げた。

     7日に「同級生が盗撮している」との情報提供が別の生徒から教諭にあり、学校が調査していた。学校は10日夜、保護者会を開いて経緯を説明した。【熊谷仁志】

    ★1のたった時間
    2020/02/10(月) 22:55:43.54

    前スレ
    【奈良】中学男子生徒が女子のスカートの中などを盗撮 LINEで画像共有 生徒間で数百円で売買 生駒市
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581342943/


    【【衝撃】中学男子生徒が女子のスカートの中などを盗撮 LINEで画像共有 生徒間で数百円で売買】の続きを読む



    (出典 cdn.ironna.jp)


    月一がひっかかるねww

    1 ガーディス ★ :2020/01/08(水) 17:30:28.29

    毎日新聞 2020年1月8日 03時02分(最終更新 1月8日 03時03分)

     相模原殺傷事件で犠牲になった女性(当時19歳)の母親が娘の名前を「美帆」と公表し、思いをつづった手記を公表した。全文は以下の通り。

     大好きだった娘に会えなくなって3年が経(た)ちました。時間が経つほどに会いたい思いは強くなるばかりです。会いたくて会いたくて仕方ありません。本当に笑顔が素敵でかわいくてしかたがない自慢の娘でした。アンパンマン、トーマス、ミッフィー、ピングー等のキャラクターが大好きでした。

     音楽も好きでよく“いきものがかり”を聞いていました。特に“じょいふる”が好きでポッキーのCMで流れるとリビングの決まった場所でノリノリで踊っていたのが今でも目に浮かびます。電車が好きで電車の絵本を持ってきては指さして「名前を言って」という要求をしていました。よく指さしていたのは特急スぺーシアと京浜東北線でした。ジブリのビデオを見るのも好きでした。特にお気に入りは魔女の宅急便と天空の城ラピュタ。他のビデオも並べて順番に見ていました。

     自閉症の人は社会性がないといいますが、娘はきちんと外と家の区別をしていて、大きな音が苦手でしたが、学校ではお姉さん顔をしてがんばっていたようでした。外では大人のお姉さん風でしたが、家では甘ったれの末娘でした。児童寮に入っていた時、一時帰宅すると最初のうちは「帰らない、家にいる」と帰るのを拒否していました。写真を見せて「寮に帰るよ」と声かけすると、一応車に乗り寮の駐車場に着くものの車からは出てきません。「帰らない」と強く態度で表していました。パニックをおこして大変だったけれどうれしい気持ちもありました。2年くらいは続いていましたが、それ以降は自分は寮で生活するということがわかってきたようで、リュックをしょって泣かずに帰っていくようになりました。親としては淋(さび)しい気持ちもありましたが、お姉さんになったなあといつも思っていました。

     月1くらいで会いに行き、コンビニでおやつと飲み物を買い一緒にお庭で食べるのですが、食べおわると部屋にもどることがわかっていて、食べている間中「歌をうたって」のお願いをされ、よくアンパンマンの“ゆうきりんりん”とちびまるこちゃんのうた、犬のおまわりさん等うたっていました。自分の部屋にもどる時も「またね」と手を振ると、自分の腰あたりでバイバイと手を振ってくれていました。美帆はこうして私がいなくなっても寮でこんなふうに生きていくんだなと思っていました。人と仲良くなるのが上手で、人に頼ることも上手でしたので職員さん達に見守られながら生きていくのだなと思っていました。言葉はありませんでしたが、人の心をつかむのが上手で、何気にすーっと人の横に近づいていって前から知り合いのように接していました。皆が美帆にやさしく接してくれたので人が大好きでした。人にくっついていると安心しているようでした。美帆は一生懸命生きていました。その証を残したいと思います。恐い人が他にもいるといけないので住所や姓は出せませんが、美帆の名を覚えていてほしいです。

     どうして今、名前を公表したかというと裁判の時に「甲さん」「乙さん」と呼ばれるのは嫌だったからです。話しを聞いた時にとても違和感を感じました。とても「甲さん」「乙さん」と呼ばれることは納得いきませんでした。ちゃんと美帆という名前があるのに。どこにだしても恥ずかしくない自慢の娘でした。家の娘は甲でも乙でもなく美帆です。

    全文
    https://mainichi.jp/articles/20200107/k00/00m/040/447000c.amp

    (出典 cdn.mainichi.jp)

    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1578442848/


    【【月一で会いに行っていた】児童の頃から娘をやまゆり園に預けていたお母さんが顔写真と手記を公開】の続きを読む

    このページのトップヘ