もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ: 女性アイドル


    大島 優子(おおしま ゆうこ、1988年10月17日 - )は、日本の女優で、女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。本名同じ。栃木県出身。太田プロダクション所属。 1996年、母親の薦めでセントラル子供劇団に所属し、子役として芸能活動を開始する。 2000年ごろからジュニアアイドルとして活動し、2005年にはTHE
    87キロバイト (11,350 語) - 2019年7月31日 (水) 18:45



    (出典 www.lmaga.jp)


    元AKB、朝ドラで活躍中ww

    1 ひかり ★ :2019/09/19(木) 12:59:17.74 ID:umbB+Udn9.net

     女優の大島優子が18日、自身のインスタグラムに9月30日からスタートするNHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)のオフショットを投稿。
    大島が披露したセーラー服姿にファンからは「イケてる~」「可愛い」「何歳まで制服が似合うんだ」などの声が多数寄せられている。

     連続テレビ小説『スカーレット』は戦後の滋賀・信楽を舞台に、陶芸家を目指すヒロイン・川原喜美子(戸田恵梨香)の奮闘を描く人間ドラマ。本作で大島はヒロインの親友・
    熊谷照子役を務めている。ドラマの前半では現在30歳の大島が高校生の照子を演じる。

     そんな大島が投稿したのは、役衣装のセーラー服を着た自身の姿を捉えた写真。彼女は水辺でたたずみながら笑顔でカメラを見つめており、制服姿も相まって一段と若々しい表情を
    見せている。一方で写真と合わせて投稿されたハッシュタグには「大きな心で見て~」とも記されている。

     年齢を感じさせない彼女の制服姿に、ファンからは「セーラー服姿イケてる~」「制服姿可愛い」「何歳まで制服が似合うんだ」「高校生まだいけるよ」といったコメントが殺到している。

    引用:「大島優子」インスタグラム(@yuk00shima)

    クランクイン!
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190919-00068985-crankinn-ent

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【似合ってる~?】大島優子、女子高生セーラー服ショットを披露「大きな心で見て〜」】の続きを読む


    高橋 みなみ(たかはし みなみ、1991年4月8日 - )は、日本の歌手、タレントである。女性アイドルグループAKB48の元メンバーでチームAに所属し、AKB48グループの初代総監督を務めた。愛称はたかみなである。東京都八王子市の出身である。プロダクション尾木に所属しており、プロダクション尾木の関
    88キロバイト (11,658 語) - 2019年9月9日 (月) 14:26



    (出典 snjpn.net)


    ソフト麺知らないだけで嘘つき呼ばわりww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/19(木) 17:43:00.17 ID:Rx+bA+wu9.net

    9月17日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に元『AKB48』の高橋みなみが出演。平成生まれの高橋は、鈴木福ら平成生まれの子役の意見に便乗したが、視聴者は「ウソをついているのでは」「本当に平成生まれ?」と首を傾げていた。

    同番組で15歳の鈴木、14歳の小林星蘭、ファーストサマーウイカと「平成生まれ」のグループに入った1991年生まれの高橋は、昭和生まれのカズレーザー、IKKO、八代亜紀らと語り合った。

    この日の番組は、世代間で知り得なかったテーマを語り合う内容。鈴木は明石家さんまに話を振られると、「給食ってすごいギャップがあると思うんですよ」と切り出し、「『ソフト麺』も聞いたことがあるけれど… 1回も出たことがない」と振り返った。

    「ソフト麺って本当の麺?」10代芸能人に便乗し「ウソついてる?」
    高橋もソフト麺の存在を知らなかった様子で、「ソフト麺は本当の麺なんですか?」と昭和生まれの面々に聞いたが、『メイプル超合金』のカズレーザーから「まがいものの麺は食べてないです」とツッコミを浴び、高橋は苦笑いした。

    このやり取りに視聴者は疑問を抱いた様子。ツイッターでは、高橋がソフト麺の存在を知っていたものの、それを隠しているのではと指摘する声が多く寄せられた。

    《私高橋みなみより歳下だけどソフト麺知ってるし何なら学校給食で毎月食ってたぞ》
    《高橋みなみソフト麺知らないとかある? 私よりだいぶ年上なのに》
    《ソフト麺ってなんですか? とか若ぶるな》
    《高橋みなみウソだろ(笑) 平成8年生まれの私がソフト麺食べたことあるのに》
    《平成生まれだけど給食に出たけど高橋みなみウソついてるんじゃないの?》

    平成とひとまとめにするのは無理があったのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2008378/
    2019.09.18 11:01 まいじつ


    (出典 topiclouds.net)


    前スレ 2019/09/19(木) 08:04
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1568869354/


    【【嘘ついてる?】高橋みなみ “ソフト麺知らない”発言に疑問 「若ぶるな」「嘘つき」】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレントであり、アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催
    17キロバイト (2,276 語) - 2019年9月16日 (月) 11:42



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    注目浴びているだけに慎重になるんだろうね

    1 digitec ★ :2019/09/18(水) 18:39:20.41 ID:eG/Uv03R9.net

    5月にアイドルグループ「NGT48」を卒業した山口真帆(23)が16日、フジテレビ系「ノンストップ!」に出演した。
    女優転身後、初のテレビの仕事だが、内容はマカオの魅力を伝える女子旅ロケで、今もって女優としての出演はゼロ。

    本紙は所属事務所「研音」が山口の演技力にまだ合格点を与えていないことを報じたが、実はもっと深刻な問題が持ち上がっていた。
    他の芸能事務所やテレビ局から女優・山口真帆が“敬遠”されているというのだ。その理由は――。

    5月25日に主役級の俳優&女優が多数所属する大手芸能事務所「研音」に移籍してからもうすぐ4か月がたつ山口。
    女優転身後、初の写真集を発売、ラジオにも出演し、初のテレビもこなした。

    表面上は順調なスタートのようだが、「女優」という肩書で紹介されているものの、演技の仕事はいまだゼロという不思議な状況が続いている。
    本紙は実力主義が徹底される研音から、演技力に合格点が得られていない現状を報じたが、その陰で、より深刻な事情があった。

    「山口は、事件や一連のNGT騒動でネット上では完全に“悲劇のヒロイン”扱い。彼女に対して少しでも否定的な意見を示す人物が、猛バッシングを浴びる状況が続いている。
    ドラマで山口と共演する立場からすれば、これは非常に怖い。山口が出演したドラマがコケたら、『山口は悪くない。お前のせいだ!』などと、
    共演者に批判の矛先が向かう可能性が高い。他の事務所が山口との共演に二の足を踏んでいる」(テレビ局関係者)

    ドラマを制作するテレビ局サイドも同じだ。山口に対して、少しでも事件を連想させる物語や役柄などのオファーを出した際に
    「脚本が悪い!」「視聴率が取れればいいのか!」などと、テレビ局に抗議が殺到することを恐れているという。

    「山口が初出演するドラマが大きな話題になるのは間違いない。週刊誌などで、撮影中に『山口をいびった共演女優の〇〇』なんて報じられれば、
    その女優のイメージに大きな傷が付いてしまう。実際にそんなリスクを考えて『共演したくない』と、ハッキリと言っている女優もすでにいる」と衝撃的な舞台裏を明かすのは某芸能プロ関係者。

    何か起きればバッシングの標的にされそうな共演者やテレビ局にしてみれば、たまったものではない。山口は完全に“ハレ物”扱いされているのだ。

    こんな山口の初ドラマについては、研音所属で大先輩にあたる唐沢寿明主演の7月期のドラマ
    ボイス 110緊急指令室」(日本テレビ系)への単発出演が一時期検討されたようだが、結局は見送られた。

    先の状況を考えれば、十分うなずける。

    一連の騒動で山口はツイッターなどのSNSを駆使し、運営サイドやメンバーへの批判を展開。
    ネット上で圧倒的な支持を得てきたが、それが他の事務所や共演者たちを恐怖に陥れ、結果、女優の仕事がなかなか決まらないのであれば、なんとも皮肉な話だ。
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1552770/

    前スレ
    【芸能】元NGT山口真帆いまだ女優の仕事ゼロ 演技力以上の深刻な理由・テレビ局関係者「他の事務所が山口との共演に二の足を踏んで」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1568773933/


    【【ハレ物扱い・・・】元NGT山口真帆いまだ女優の仕事ゼロ 演技力以上に深刻な理由とは】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレントであり、アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催
    17キロバイト (2,276 語) - 2019年9月16日 (月) 11:42



    (出典 webkoara.com)


    売れるといいね

    1 ひかり ★ :2019/09/18(水) 10:40:03.29 ID:oMrIRmTu9.net

     元NGT48の山口真帆(24)が24歳の誕生日である17日、都内でファースト写真集「present」の発売記念イベントを開催。
    5月にNGTを卒業以来、4カ月ぶりにファンの前に元気な姿を見せた。

     ホワイトフリルドレス姿の山口が登場すると、抽選で選ばれた50人は割れんばかりの拍手で出迎えた。この日は誕生日ということで
    カバー写真で彩られたケーキもサプライズで送られた。

     5月にアイドルを卒業し、大手芸能事務所・研音に移籍。写真集を作った経緯を「アイドルを卒業して新たな道を進んでいこうと決心して、
    今の私をみてほしいという思いが強かったからで、今の新しい私を見てもらうことで最初のスタートが切れたら良いなと思い写真集を出させて
    いただきました」と説明した。

     紆余曲折を経て、新天地でスタートした。「今までたくさん心配をかけてしまった」と頭を下げつつ「折れてしまいそうなこともあったけど、
    みなさんがいるから頑張れるし、みなさんの存在が日々の原動力になっている」と支えてくれたファンへ感謝。

     ファンからの応援という“プレゼント”をもらい、再び立ち上がった山口は「今後の私の活動を通して、これからはみなさんにたくさんの
    プレゼントをしていきたいので、これからも応援よろしくお願いします」と恩返しを誓った。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190918-00000034-dal-ent

    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    【【新天地でスタート】山口真帆 24歳バースデーで4カ月ぶりにファンの前へ「たくさん心配かけた」】の続きを読む


    指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、アイドルプロデューサーであり、女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバー。AKB48の派生ユニットNot
    104キロバイト (14,333 語) - 2019年9月15日 (日) 13:19



    (出典 e-news67.com)


    釈由美子もそうなの?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/15(日) 00:21:16.39 ID:BSvhtr3D9.net

    タレントの指原莉乃が、9月10日にツイッターを更新。
    自身がプロデュースした〝カラコン〟を装着した写真を公開したのだが、〝瞳〟よりも〝目頭〟に注目が集まってしまったようだ。

    この日、指原は、

    《どちらもデートトパーズ
    プロデューサーなので人といる時も余裕で歌詞書きます!(ぅざ)(かわぃぃ)》

    とつづりながら、2枚の写真を投稿。私服でプライベートと思われる指原が、カメラに視線を向けている。

    使用しているカラコンは、指原プロデュースのカラコンブランド『トパーズ』の商品で、デートにぴったりの〝デートトパーズ〟という種類のようだ。

    どちらもデートトパーズ
    プロデューサーなので人といる時も余裕で歌詞書きます!(ぅざ)(かわぃぃ) pic.twitter.com/CRPfYtGAbY

    ? 指原 莉乃 (@345__chan) September 10, 2019

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    確かに写真に写る指原の瞳はキラキラと輝いている印象で、ファンからは、

    《瞳がとてもキレイです…》
    《どんどんキレイになりますな》
    《何なんだ、このいい女オーラ全開写真は》
    《なんか莉乃ちゃんがいつもと違うように見える!》

    などといった声が上がった。

    釈由美子を超えたと話題に
    しかし、どうやらこれらの写真には〝加工〟も施してあるよう。ファンからの「めっちゃ加工してる? さっしーじゃないみたい」という質問に、指原自身が、

    《いつもアホみたいに加工ぎゅんぎゅんよお いつもと同じフィルター》

    と明かしている。

    ただ、加工を踏まえたとしても、目頭の切れ込み具合が気になる人は多くいたようで、ネット掲示板では、

    《目頭ヤバい。もう釈由美子を超えたな》
    《目頭切ったなこいつ 宇宙人みたいな顔してやがる》
    《目頭からまぶたが化け物みたいな形になってるぞ》
    《目頭に切り込み深くなってる? ここまで切れ長の目じゃなかったと思うんだが???》

    などといった指摘も相次いだ。

    「整形疑惑をよく向けられる指原ですが、目頭についてはもともと結構な切れ込みがありました。それがメークによってより強調されているだけで、整形かどうかは微妙なところです。
    今回の写真は、濃いメークと加工によって、特におかしく見えてしまったのでしょう」(芸能記者)

    あまりに垢抜け過ぎて、時代が追い付けない可能性があるのかも…。

    http://dailynewsonline.jp/article/2002797/
    2019.09.13 07:30 まいじつ
    (deleted an unsolicited ad)


    【【目頭に注目!!】指原莉乃の目頭“バリ切れ”写真に「宇宙人みたい」「釈由美子超え」】の続きを読む

    このページのトップヘ