もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ: タレント


    日下部 美愛(くさかべ みあ、2000年3月9日 - )は日本の女性ファッションモデル・タレント・アイドルであり、女性ダンス&ボーカルグループPrizmmy☆の元メンバー。アイ・エヌ・ジー所属。神奈川県出身。 2009年ごろから雑誌「ニコ☆プチ」に読者モデルとして度々登場したのち、Prizmmy☆と
    6キロバイト (657 語) - 2019年11月17日 (日) 02:58



    (出典 www.wws-channel.com)


    若いからこそのキャラだね

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/11/17(日) 12:33:45 ID:eOAq/Dhs9.net

    モデルで女優の日下部美愛(くさかべ・みあ、19)が17日、TBS「サンデー・ジャポン」に生出演。
    嵐の二宮和也(36)が元女子アナウンサー(38)との結婚を発表したことに言及した。

    突然の結婚発表を受け、アジアを中心に各国で「Nino」がツイッターのトレンド上位に浮上。
    各国のファンからは「ニノ、嘘(うそ)だと言って…」、「明日からは何を生きがいに」など悲痛な叫びが上がり、
    「ニノロス」が広がっている。

    MCの「爆笑問題」田中裕二(54)が「アイドルの結婚ってファンの人への配慮も必要だと思うんですけど」とふられた日下部は
    「嫉妬する気持ちも分かるんでがすけど…、バッシングしたツイートが実際にトレンド入りとかしてて」と言いつつ、
    「ファンがどれだけ叩いても結婚した女の勝ちだし、どれだけ叩いても負け犬の遠吠えでしかない」ときっぱり。

    そして「押しの幸せを喜べないファンはどうなのかなって思っちゃう」と話した。
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/11/17/kiji/20191117s00041000230000c.html


    【【ニノロスをぶった切りww】 モデルで女優の日下部美愛 「二宮ファンがどれだけ叩いても結婚した女の勝ちだし、どれだけ叩いても負け犬の遠吠えでしかない」】の続きを読む


    小倉 優子(おぐら ゆうこ、1983年(昭和58年)11月1日 - )は、日本のバラエティタレント、グラビアアイドル。千葉県茂原市出身 で、アバンギャルドからアヴィラを経て現在はプラチナムプロダクションに所属する。 高校時代の2001年頃に、芸能事務所アバンギャルド(現・アヴィラ)にスカウトされ、
    37キロバイト (4,727 語) - 2019年11月6日 (水) 05:06



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/16(土) 19:13:46.39 ID:FA489l1x9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    11月14日、小倉優子がInstagramに料理の写真を公開した。

    小倉は、自身のInstagramアカウントにて「スーパーで鯵が美味しそうだったので、久しぶりに郷土料理の鯵のなめろうを作りました」と綴り、「我が家のなめろうは、鯵 長ネギ 生姜 大葉 味噌を叩いて作ります」「最後にお酢をかけていただきます」とコメント。

    続けて「#お家ご飯 #なめろう」というハッシュタグと共に、鯵のなめろうや、かぼちゃの煮物と思われるおかずなどが並んだ食卓の写真を掲載した。

    この写真の公開に対し、コメント欄では「とても美味しそう」「彩りもバランスもとっても素敵」「体に良さそうなものばかり」「品数が多くてすごい」「料理上手でいいなぁ」「旦那様は幸せ者ですね」といった反響があった。

    そんな小倉は、11月15日にもInstagramを更新しており、グレーのニットにワンピースを重ねた衣装の写真を公開。こちらも「メッチャ可愛い」「似合ってます」「20代と言っても分からない位」「ずっと憧れです!」といった絶賛の声が寄せられていた。

    画像出典:小倉優子オフィシャルInstagramより

    https://news.livedoor.com/article/detail/17390739/
    2019年11月16日 18時45分 E-TALENTBANK


    【【絶賛の声】小倉優子、彩り豊かな“お家ご飯”公開に「料理上手でいいなぁ」「旦那様は幸せ者」の声】の続きを読む


    “哀川翔がミュージカル初挑戦 ラサール石井演出『HEADS UP!』が上演”. シアターガイド (2015年7月23日). 2015年7月24日閲覧。 石井光三オフィス 公式ホームページ ラサール石井の鉄板少年らさある(2006年12月22日 - 2009年4月2日) ラサール石井オフィシャルブログ「ラサール石井の生き急ぎ日記」(2009年4月1日
    35キロバイト (4,805 語) - 2019年11月5日 (火) 02:48



    (出典 trendnews.tokyo)



    【【疑惑】ラサール石井「安倍が芸能人逮捕リスト持ってて政権がやばくなったらゴーサイン出してる」】の続きを読む


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のタレント、ファッションモデル。期間限定ユニットPaboおよびアラジンの元メンバー。本名は藤本優樹菜木下は旧姓。愛称はユッキーナ。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクション所属。夫はFUJIWARAの藤本敏史。 葛飾区立葛美中学校卒業。渋谷高等学院修了。
    26キロバイト (3,427 語) - 2019年11月7日 (木) 15:50



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    やり過ぎちゃいましたね

    1 Egg ★ :2019/11/14(Thu) 18:35:53 ID:pLnw/ovH9.net

    「芸能生命の窮地に立たされている木下優樹菜(31)が、来週、正式に芸能活動休止を宣言することになるようです」(芸能プロ関係者)

     木下といえば、今年の9月、姉が働いていたタピオカドリンク店のオーナーに対し、SNS経由で恫喝的なメッセージを送っていたことが発覚。

     騒動から約1か月が過ぎようとしているが、木下と夫のお笑いコンビ・FUJIWARAの藤原敏史(49)が出演する番組には、ネットなどでは批判の声が多数上がるほか、夫妻のSNSには連日批判の声が寄せられるなど、いまだ大炎上中。

     11月2日に出演予定だった、神戸学院大学学園祭でのトークショーは中止。12月12日にはジャニーズ事務所の『ふぉ~ゆ~』が主演を務める舞台『ENTA!2 4U.Zeppin de SHOW』に出演する予定だったが、森公美子(60)への変更が発表された。

     11月9日の『文春オンライン』によると、10月中旬頃、木下、夫の藤本、木下の母親の3人で、タピオカドリンク店の店長の自宅を謝罪のため訪れたものの、不在だったため、直接謝罪はできなかったという。

    「雨上がり決死隊の宮迫博之(49)、チュートリアルの徳井義実(44)、道端アンジェリカ(33)など、不祥事を起こした芸能人は、正式に休業し、事態が落ち着くまでは一線から身を退くというのが、ここ最近の流れになっています。木下も、宮迫や徳井、道端と同じようにしばらくはメディアへの出演のみならず、SNSなどの投稿も控え、事態の収束を待つということなのではないでしょうか」(前出の芸能プロ関係者)

     姉をかばうつもりが、自身の芸能生活を危機に陥れてしまった木下。木下本人が休業を申し出たとも言われるが……。芸能活動休止宣言の際にはどのような声明を出すのだろうか?

    2019.11.14 15:33 週刊大衆
    https://taishu.jp/articles/-/70154?page=1

    写真
    (出典 taishu.jp)


    1 Egg ★ 2019/11/14(木) 16:16:15.42
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1573715775/


    【【来週、ついに休業発表へ】木下優樹菜 「タピオカ恫喝」の大きすぎる代償】の続きを読む


    上沼 恵美子(かみぬま えみこ、1955年4月13日 - )は、日本のローカルタレント、歌手、司会者、ラジオパーソナリティーである。本名同じ。旧姓、橋本(はしもと)。 兵庫県三原郡南淡町(現:南あわじ市福良乙)出身。上沼事務所所属。帝国女子高等学校大和田校(現:大阪国際大和田高等学校)中退。
    27キロバイト (3,715 語) - 2019年11月9日 (土) 05:24



    (出典 tanoshika-omoshiroka.com)



    1 Egg ★ :2019/11/09(土) 00:53:08.36 ID:WIuJBo429.net

    ダウンタウン松本人志(56)が8日、カンテレ「快傑 えみちゃんねる」(後7・00)にゲスト出演した。MCの上沼恵美子(64)が松本に直接オファーして実現。上沼は昨年の「M-1」後の騒動について「女性蔑視みたいなことになったんですか」と述べた。

    【写真】上沼恵美子 暴言騒動一蹴「興味ない」

     上沼は「M-1」の審査員を務めることに「しんどい。審査員が審査される」と心情を述べた。「紳助さんに来てくれと言われて断れなかった」と島田紳助さんから依頼された経緯を述べた。

     続けて上沼は「喜んで行ってたら…去年はまあ、女性蔑視みたいなことになったんですか?ネット知らないので。無視したというか何も感じなかった」と騒動の実情についてよく知らないと語った。松本は「後輩の失態を僕はどうしたらいいのかと」と思い悩んでいたことを伝えた。

     昨年のM-1では、大会直後、泥酔したスーパーマラドーナ・武智(41)と、とろサーモン・久保田かずのぶ(40)が動画で上沼に暴言を浴びせた。


    【【女性蔑視?】上沼恵美子 「M−1」の審査員を務めることに「しんどい。審査員が審査される」昨年の騒動について】の続きを読む

    このページのトップヘ