もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ: SNS 動画



    (出典 tonboeye.com)



    1 ばーど ★ :2019/03/14(木) 12:21:02.67

    福井県高浜町議会の児玉千明議員(30)がSNS(会員制交流サイト)フェイスブックなどに掲載していた、獣肉や自身を写した写真や文章が「命を軽視するような行為」で不適切だとして、東京の動物愛護団体が3月13日までに、児玉議員の辞職を求める要望書を同町議会事務局に送付したことが団体への取材で分かった。

    また、この写真などが別のSNS上で頒布されたことなどから、同町議会事務局に8日以降、100件を超す抗議のメールが送られる事態となっている。

    児玉議員は1期目。県猟友会高浜支部に所属しているなど、獣肉を解体する機会がある。

    要望書を送付したのは公益財団法人「動物環境・福祉協会Eva」。女優の杉本彩さんが代表理事を務める。問題視しているのは、児玉議員が昨秋までにフェイスブック(FB)に投稿した自身の写真や文章。獣の肉塊がぶら下がった前で包丁を持ったり、鹿の革製のちょうネクタイを身につけたりして、ともに白目をむいて写ったものなどがある。

    要望書では「議員の立場にありながら、SNSで命を軽視するような行為を是認することは、大人だけでなく子どもの倫理観の欠如を助長させることにつながる」などとし、議会に対し児玉議員を辞職させるよう求めている。

    一方、この写真などがSNSツイッターで頒布され、多数の個人攻撃であふれる「炎上」状態となっている。この問題を受け同町会の粟野明雄議長は8日、児玉議員に対し口頭で厳重注意した。

    児玉議員は取材に対し、投稿は「残酷、きたないなどの鳥獣処理の悪いイメージを払拭するのが目的だった」とし「不快にさせ、さらに町などに迷惑をかけてしまったのは申し訳なく反省している」としている。一方で写真の流用や脅迫するメールがあったことから「法的手段を検討したい」としている。

    3/14(木) 8:44
    福井新聞ONLINE
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00010000-fukui-l18

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    https://twitter.com/s28XsKAufjoDmTi/status/1103969165998612480

    (出典 pbs.twimg.com)


    ★1が立った時間 2019/03/14(木) 09:29:47.05
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552528020/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【衝撃】獣肉の前で包丁を持って白目写真 猟友会所属の女性議員 動物愛護団体が辞職要求】の続きを読む



    (出典 coupon-check.net)


    よっぽど注目されたいんだね

    1 記憶たどり。 ★ :2019/03/10(日) 05:04:55.87

    今度は松屋で客が不適切動画 ドレッシングを直飲みで炎上、通報祭り開催中
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1104325159417131008/pu/vid/720x1280/nw3i6AHg4GtMu_u5.mp4


    【【まだまだ続く・・】今度は松屋で客が不適切動画。ドレッシングを直飲みで炎上、通報祭り開催中】の続きを読む



    (出典 www.bronco.co.jp)


    若気の至りってやつもほどほどにね

    1 記憶たどり。 ★ :2019/02/20(水) 12:23:26.27

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190220-00014508-jprime-soci

    「怖くて一歩も外に出られないということで、そうとう憔悴していたと聞いています」

    かつて、アルバイトによる不適切投稿の被害にあったステーキハウス『ブロンコビリー』の広報担当者がアルバイト店員のその後を明かした。

    ■内定取り消しのケースも

    若者のバイトによる不適切動画投稿が相次いでいる。

    回転寿司チェーン・くら寿司ではゴミ箱に捨てた魚をまな板に戻し、セブン-イレブンではおでんのしらたきを吐き出す、
    ファミリーマートでは商品のペットボトルのフタをなめるなど、次から次へとアルバイト店員による“おふざけ動画”が投稿され瞬く間に炎上し、
    各企業が正式に謝罪文を発表する事態に。

    「このような動画はインスタグラムのストーリーという機能を使って投稿されたものです。ストーリーとは24時間で消えることが特徴なので
    気軽に身内にウケることを目的に投稿してしまうわけです」

    と、ITジャーナリストの渋井哲也さんが解説する。身内だけに向けたウケ狙い動画がなぜ拡散されたのか。

    「ネットでは不適切な動画を見つけて炎上させることを目的とした“特定班”と呼ばれる人たちがいます。彼らはストーリーで不適切な動画をダウンロードし、
    ツイッターなどで拡散させ炎上させていくのです。スクープ合戦を楽しんでいるのでしょう」(同)

    ネットの特定班による“犯人さらし”により、投稿者の実名はもちろん、出身中学や高校、現在通っている大学・専門学校までが瞬く間にさらされ、
    それはネット上に半永久的に残る。
       
    「就職が決まっていたのに就職先に苦情が殺到し、内定が取り消されたケースもあります」(前出、渋井さん)

    過去に不適切画像を投稿し、大炎上したバイトたちのその後を追ってみると──。

    '13年8月5日、『ブロンコビリー足立梅島店』のアルバイト店員のAくん(当時18)が店の冷蔵庫に入り込む写真をツイッターにアップした。

    ■1枚の画像が1週間で店をつぶした

    この投稿は瞬く間に炎上し、翌6日に店は休業。ブロンコビリーは足立梅島店との契約を解除し、同12日に足立梅島店は閉店した。
    1枚の画像がひとつの店をたった1週間でつぶしたのだ。

    「(画像が投稿された)翌日には電話は鳴りやまずメールも相当数きました。“何やっているんだ、不衛生じゃないか”というお叱りの声がほとんどでした。
    苦情は5センチくらいの分厚いファイルいっぱいにたまりました」(ブロンコビリー広報)

    企業側は損害賠償を検討していることを発表。厳しい措置にネット住民たちの溜飲が下がったのか騒動は収束していった。
    しかし、当事者であるAくんはすっかり怯えてしまったのだという。

    「Aくんは保育士になるために専門学校に通っていたんですが、その学校名や連絡先までさらされて学校にも“あんな男を保育士にするのか”
    などと電話がくる始末。すっかり引きこもってしまい、“外を歩くのが怖い”などと言っていたそうです」(当時を知る関係者)

    Aくんのツイッターには、騒動から約1か月たった9月15日に、《許してください。死ぬまで許してください》(原文ママ)と投稿され、
    '14年2月に、《一文無しもすぐそこ》(同)というつぶやきを最後に投稿はストップしている。

    Aくんの投稿が大炎上する1か月ほど前、東京都多摩市のそば店『泰尚』ではアルバイトの多摩大学の学生たちが度を越した悪ふざけ画像を投稿しバカ騒ぎしていた。

    「厨房内の食洗器に足を入れたり、胸に店の茶碗を当てていたり、不快な画像のオンパレードでした」(渋井さん)

    こちらも漏れなく炎上し「不潔だ」というクレームが店に相次いだ。

    店主の小川純子さん(59)が当時の被害を語る。

    「炎上した翌日お店に行くともう電話はやまない状態でした。着信ナンバーを見ると全国から野次馬のごとく電話がかかっていることがわかりました。
    常連さんからもお叱りの声を受けました。“あの写真を見た。不衛生じゃないか。お金を返してほしい”と言われました」

    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1550623258/
    1が建った時刻:2019/02/20(水) 09:40:58.21


    【【人生オワタww】不適切画像を投稿し、大炎上したバイトたちのその後 就職先の内定を取り消されるケースも】の続きを読む


    HIKAKIN (ヒカキンからのリダイレクト)
    HIKAKIN(ヒカキン、1989年4月21日 - )は、日本のYouTuber、ヒューマンビートボクサーである。UUUMファウンダー、最高顧問。 1989年4月21日、新潟県新井市(現:妙高市)で次男として生まれる。小さい頃は、教室のすみっこにいるちょっと変わった少年だったという。雪の多い上越地方
    37キロバイト (4,266 語) - 2019年2月8日 (金) 01:05



    (出典 tk.ismcdn.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/18(月) 14:25:27.31 ID:wr2N4cll9.net

    2月17日にユーチューバーのHIKAKINが新たな動画を公開。
    過去の企画でためこんだトイレットペーパーを、新居のトイレに詰め込む動画を公開したが、「不衛生だ」と首をかしげる視聴者が続出した。

    HIKAKINは今月、新居に引っ越し。超高級マンションの2部屋を丸ごと買い取り、引っ越し代を含めた初期費用だけでも数千万円を費やしたと明かした。

    この日移動させたトイレットペーパーの数は、1,000ロール。約2年半前に購入したもので、過去の企画でトイレットペーパーをトイレ内に敷き詰めていた。
    その後少しずつ使い続けたもののまだ大量に残っているという。新居ではトイレットペーパー専用の部屋を設けて保管してきたが、HIKAKINはいよいよ「トイレに移す」と宣言した。


    (出典 Youtube)



    http://dailynewsonline.jp/article/1697077/
    2019.02.18 11:29 まいじつ


    【【驚愕の動画】「不衛生すぎ!」HIKAKINの“汚い”動画にネットで悲鳴】の続きを読む


    “車に乗りながら犬を散歩”動画に批判殺到…考えたい高齢者のペット飼育 - www.fnn.jp
    めざましテレビ 「車に乗りながら犬を散歩」動画をよく見ると、車が走っていたのは… 飼い主の男性は「足で歩けないため、車を使って犬の散歩をした」と主張 ペットを飼う ...
    (出典:www.fnn.jp)



    (出典 animan7.fun)


    電動車いすとか・・・じゃダメ?

    1 プティフランスパン ★ :2019/02/18(月) 12:25:44.64

    2019年2月18日 11時39分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16037406/

    16日(2019年2月)にSNSに投稿された犬の「散歩」の動画が物議をかもしている。車の中からリードでつながれた犬が、斜めになりながら引きずられるように小走りする様子が映っており、「ひどすぎる。自分が同じことをされないと理解できないの?」「散歩じゃなくて虐待」などと批判が殺到、炎上しているのだ。

    ■ 88歳の飼い主は「ワシはもう歩けんのじゃ」としょげた

    動画を撮影した男性は、すぐに飼い主に注意。飼い主は無理やりの散歩を止めたという。男性は「同じことを繰り返してほしくないという気持ちからSNSに投稿した」と話すが......。とくダネは飼い主を直撃した。

    撮影された場所は岡山県高梁市の国道沿い。山や田んぼに囲まれたのどかな場所だ。なんと車はその歩道を走りながら犬を「散歩」させていたのだ。
    飼い主の男性は、取材に対しあっさりと動画に映っているのが自分だと認め、「もう年がな、88(歳)になる。だから歩けんのじゃ。犬も散歩させたいし、車の窓からリードを出して、ちょっと運動させようと思った」と説明。

    「今朝そのことでな、駐在のお巡りさんも来たんよ。まずかったなあと思う。もう2度としない」と当惑している様子だ。動物虐待と言われたことに関しては「虐待したことはないし、虐待に見えたらそれは悪かったなと思う。犬も喜んでしっぽ振って歩くんですけども...」。
    そして「問題になるようだったら犬も飼えんなと思った。何十年と犬を飼っていたが、寂しくなるな」と話した。
    ※ 全文は記事で

    ▽ 関連
    【岡山】高齢者が車で犬を引きずって 歩道を走行散歩 動画が炎上、大変な騒ぎに
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550391131/


    【【複雑な事情】車で犬を散歩 動画炎上のおじいちゃん(88) 「ワシはもう歩けんのじゃ」と説明】の続きを読む

    このページのトップヘ