もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:芸能 > 逮捕、犯罪


    ピエール瀧(ピエール たき、Pierre Taki、本名:瀧 正則〈たき まさのり〉、1967年4月8日 - )は、日本のミュージシャン、マルチタレント、俳優、声優。テクノバンド「電気グルーヴ」のメンバー。身長179cm。血液型AB型。 2019年の1年間限定で、電気グルーヴの活動においての芸名を
    50キロバイト (5,707 語) - 2019年3月21日 (木) 07:04



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ご高齢なのに・・・気の毒ですね

    1 僕らなら ★ :2019/03/21(木) 12:41:44.00 ID:CmDI9ss/9.net

    「毎週『いだてん』も見て応援していたのですが……。今回の件には本当に裏切られた気持ちです。大勢の方にご迷惑をかけていますし、少しずつでも後始末をしていくしかないですよね」

    肩を落としてそう語る女性。彼女はミュージシャンで俳優のピエール瀧容疑者(51)の母だ。

    瀧容疑者が3月12日にコカインを摂取したとして逮捕されてから数日後、容疑者の静岡県内にある実家には、次々にテレビ局から電話がかかってきており、82歳の老父と80歳の老母は律儀に対応を続けていた。

    実は両親が息子に裏切られるのは2度目のこと。かつて看護師だった母が続ける。

    「息子は高校卒業後に、臨床検査技師を目指して、東京で専門学校に入ったんです。親としては会社に勤めて欲しいと思っていましたが、音楽の道に進んでしまって……。とてもガッカリしましたが、それでも少しずつ仕事が増えて、最近は安心しきっていたんです」

    瀧容疑者は最近では正月にも家族で帰省していた。

    「この正月にも、こちらに奥さんと孫を連れて帰ってきましたが、まさかそんな怖い薬に手を出しているなんて夢にも思いませんよ。奥さんもしっかりした女性で、息子も子煩悩で……。それが、何でこんなことになってしまったのでしょうか……」

    しきりに“何で”を繰り返す母。容疑者が母の問いに答える日はいつになるのだろうか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16193574/


    【【マスコミからの吊し上げ】ピエール瀧容疑者の母、しきりに「何で」と繰り返す】の続きを読む


    いだてん〜東京オリムピック噺〜』(いだてん とうきょうオリンピックばなし)は、2019年1月6日より放送のNHK大河ドラマ第58作。単に『いだてん』とも。 日本が初めて夏季オリンピックに参加した1912年(明治45年)のストックホルムオリンピックから、幻となった東京オリンピック(1940年の予定
    56キロバイト (7,077 語) - 2019年3月15日 (金) 13:14



    (出典 www.billboard-japan.com)


    すでに放送中。遡っての撮り直し、大変だね

    1 記憶たどり。 ★ :2019/03/16(土) 16:15:14.89

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00000001-spnannex-ent

    ミュージシャンで俳優のピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)がコカインを摂取したとして、麻薬及び向精神薬取締法違反(使用)容疑で
    関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕されたことを受け、NHKが15日、大河ドラマ「いだてん」の瀧容疑者が出演した全シーンを撮り直す
    方向で調整していることが分かった。

    同局関係者は「逮捕された人物が出演しているDVDや配信映像を発売することは難しいと判断があったようだ」と話している。
    瀧容疑者は主人公・金栗四三(中村勘九郎)にマラソン用の足袋を提供する足袋屋の主人役という重要な役柄で出演。
    12日の逮捕直前までに撮影は6月分まで進んでいた。NHKは14日に3月17~31日(11~13話)分の瀧容疑者の出演について「ない」と発表。
    関係者によると、実際は出演シーンはあったがその部分をカットして放送することを決定したという。そしてこの日、瀧容疑者が
    撮影を済ませた4月放送以降の場面は撮り直しで進んでいることが新たに判明。そのための代役探しを急ピッチで行っている。

    また、DVDや配信映像の販売へ向け、放送済みの1~10話も同じ代役でさかのぼって再撮影する方針も固めた。
    有料動画配信サービス「NHKオンデマンド」では13日から同作品の配信を停止していた。

    DVDの発売が遅れる可能性も高い。昨年の「西郷どん」は第1~12話のDVDを同7月18日に発売。
    今作も当初、同様のスケジュールだったが、関係者は「代役での撮影は当然、今後の放送回が優先されるため、
    さかのぼる1~10話の再撮影はいつ時間が取れるのか不明だ」とし、頭を抱えている。

    《脚本クドカン「いろんな事起こりすぎて」》 「いだてん」の脚本を手がける宮藤官九郎(48)が15日、
    ニッポン放送「宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD」に生出演し、瀧容疑者の名前は出さなかったものの
    「いろんな事が起こりすぎてて。人っていろんな感情があるよね」と騒動を念頭に置いたかのようなトークを展開した。
    「この間、撮影現場に行って、大変な思いをしてる人たちで集まるとなぜかみんなニヤニヤするんですよ。
    直接その話はしないですけど」と語った。


    【【悲報】NHK、ピエール瀧容疑者「いだてん」出演シーンを第1話から全部撮り直しへ】の続きを読む


    槇原 敬之(まきはら のりゆき、1969年5月18日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家。 現在の所属レコード会社(レコードレーベル)はBuppuレーベル。公式ファンクラブは「Smile Dog」。身長176cm。独身。血液型はO型。
    44キロバイト (4,097 語) - 2019年2月13日 (水) 03:35



    (出典 grapee.jp)


    今となってはそんなこともあったっけ?って感じだよね

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/15(金) 09:03:48.17 ID:27XS2JuX9.net

    今月13日、ミュージシャンで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)がコカインを使用したとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕された。
    瀧容疑者は容疑を認めているというが、今後、瀧容疑者が芸能界に復帰する可能性はあるのだろうか。違法薬物の使用で逮捕歴のある芸能人の今をみながら考える。

    まず瀧容疑者は多数の映画・ドラマに出演する人気俳優であったが、今回の逮捕を受けて、瀧容疑者をCM起用していた建築材料・住宅設備機器大手のLIXILは、web上のCMなどのコンテンツを閉鎖、差し替えていく方針を公表した。
    また、セガゲームスは昨年12月に発売したPS4専用リーガルサスペンスアクション『JUDGE EYES:死神の遺言』について、<出演者であるピエール瀧容疑者が逮捕されたことは、大変遺憾なことと受け止めております>とコメント。
    当面のあいだ、当該製品の出荷及びDL販売、製品HP掲出等の自粛をすると発表している。

    現在放送中の大河ドラマ『いだてん?東京オリムピック噺?』(NHK)で瀧容疑者は、主人公の足袋をつくる足袋屋の店主を演じているが、こちらもHPやSNSから容疑者の写真が削除され、対応を検討中だという。
    また、公開を控える映画『麻雀放浪記2020』『居眠り磐音』にも出演しており、お蔵入りや撮り直しの可能性が高い。

    槇原敬之は覚せい剤所持で逮捕された1年後に復帰

    過去、違法薬物の使用や所持で逮捕されたタレントが、芸能界に復帰するケースはそれほど珍しくはなかった。
    俳優の岩城滉一は、1977年に覚せい剤を使用したとして覚せい剤取締法違反で逮捕されているが、当時出演が予定されていたドラマは降板となったものの、その後1年も経たないうちに映画に出演し、芸能活動を再開。
    その後もドラマ『北の国から』(フジテレビ系)で重要人物を演じるなど、現在もコンスタントに作品に出演し続けている。

    また、数多くのCDを発売し、音楽番組にも多数出演するシンガーソングライターの槇原敬之も、覚せい剤所持が発覚し逮捕された経験がある。
    槇原が逮捕されたのは1999年で、『NHK紅白歌合戦』にも出場するほどブレイクした後であったため、多くの人が衝撃を受けた。

    しかし執行猶予判決を受け翌年の2000年には活動を復帰し、アルバムを発売。

    2003年にSMAPに楽曲提供した「世界に一つだけの花」が大ヒットを記録し、2007年には『NHK紅白歌合戦』にも2回目の出場を果たしたのだった。

    彼らが早々に完全復帰を果たしたことは、テレビタレントやコメンテーターという立ち位置ではなかったことにくわえ、時代背景によるところが大きいだろう。
    インターネットにより消費者の苦情が可視化される現在では、スポンサーが慎重な判断を下すようになっている。

    酒井法子は復帰、押尾学の現在は再婚して父親に

    だが2009年に覚せい剤を所持・使用したとして逮捕された酒井法子は、この3月、テレビ東京系の歌番組に出演予定であり、すでに番組を収録。
    11年ぶりに地上波テレビでヒット曲を歌う姿が流れる。事件以前のような活動をすることは難しくとも、芸能活動自体は継続できる。

    また酒井法子は2011年に中国禁毒大使に抜擢され、中国でさまざまなキャンペーン活動を行うことに。
    2013年には中国最大の検索エンジン「百度」のファッションの賞「アジア最注目女優大賞」を受賞するなど、現在も中華圏で根強い人気を獲得している。

    一方、酒井法子と同時期に逮捕された押尾学はテレビからは完全に姿を消した。

    酒井法子と同じく2009年夏、合成麻薬MDMAを女性と共に服用し、様態が急変した女性を放置したとして保護責任者遺棄致死罪と麻薬取締法違反で逮捕された押尾学は、役者としての活動はもうしていない。

    事件後は妻であった女優の矢田亜希子と離婚し、懲役2年6カ月の実刑を終え2014年に仮釈放されるも、芸能界復帰をすることはなかった。しかし、現在は再婚。
    押尾はインスタグラムを開設しており、ミュージシャンとしてステージに立つ姿や子育てをする様子をUPしている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1732126/
    2019.03.15 06:05 wezzy


    (出典 Youtube)

    槇原敬之 - 彼女の恋人

    http://shinchan.biz/player.html?video_id=sm16206640
    蛇口を止めて 


    【【逮捕されても復帰】槇原敬之は逮捕の一年後に復帰、コカインで逮捕されたピエール瀧の今後は】の続きを読む


    ピエール瀧の「ヤフオクだらけの水泳大会」[リンク切れ] ブログ ※2007年3月より非更新 特集 あの人のとっておきセレクション ピエール瀧さん NHKアーカイブス ピエール瀧 - TBSラジオ公式サイト、2018年3月28日閲覧 ピエール瀧 - KINENOTE ピエール瀧 - テレビドラマデータベース ピエール瀧 - NHK人物録
    43キロバイト (4,846 語) - 2019年3月13日 (水) 06:37



    (出典 pointed.jp)


    大人気アイドル・・・誰かな?

    1 コピペ鑑定士分隊(アサン) ★ :2019/03/14(木) 11:25:18.99 ID:egsxL5bQ9.net

    3月13日の深夜、芸能界に大きな衝撃をもたらしたピエール瀧容疑者の薬物逮捕。
    夜が明けた今なお、その波紋は収まる気配がないが、これは“序章”にすぎないのかもしれない。

    「3月6日の時点で『東スポWeb』が大物芸能人3人の逮捕を予告していたのです。
    性的暴行の罪で逮捕された俳優・新井浩文被告に続く、さらなる芸能人逮捕の可能性を報じていたのですが、
    “B”として挙げられていたのが、このピエール瀧容疑者と見事に一致しています」(芸能ライター)

    それは「違法薬物に手を染めている可能性が高い」「大河ドラマにも出演した現役バリバリの大物」という記述だった。
    ピエール瀧容疑者は現在放送中のNHK大河ドラマ「いだてん」に主要キャラとして出演中である。

    「この的中によって、この記事の注目度が俄然ましていて、また、残りの2人の逮捕も近いのでは、とネットでは大騒ぎになっています。
    “A”は『交際女性への暴力』によって、捜査当局からマークされている『新井被告以上に映画やドラマでは欠かせない確固たるポジションを築いている中堅俳優』。

    “C”は、逮捕となれば全テレビ局が青ざめるのは間違いない、歌番組はもちろん、バラエティー番組やスポーツ番組など幅広く出演しており、
    マルチな活躍を見せている大人気アイドル。Cの周辺にはすでに逮捕者が出ているといいます。

    そして、もし、逮捕となれば、多くのテレビ番組や映画、過去の映像作品がお蔵入り、
    公開自粛となり、文字通り芸能界に“激震”が走るでしょう」(前出・芸能ライター)

    ピエール瀧容疑者逮捕の余波は、しばらく続きそうだ。
    https://asajo.jp/excerpt/69138

    前スレ
    【芸能】 芸能界に“激震”か・・・ピエール瀧容疑者的中で信憑性が高まった 「大人気アイドル」逮捕
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1552491239/


    【【激震】 ピエール瀧容疑者的中で信憑性が高まった 「大人気アイドル」逮捕 芸能界に激震か】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)


    芋づる式になれば芸能界、だいこんらん

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/13(水) 18:04:55.23 ID:0SEUJ5iM9.net

    3月12日夜、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部は、ミュージシャンで俳優としても活躍するピエール瀧(51)を、
    コカインを使用したとして、麻薬取締法違反(使用)容疑で緊急逮捕。瀧は「間違いありません」と容疑を認めているという。

    現在放送中のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』にも出演中の人気俳優の逮捕とあり、このニュースによって日本中に衝撃が走った。

    「実は今、芸能界でコカインが流行しているんですよね」と語るのは、ある実話誌ライターだ。その理由についてこう続ける。

    「これまで、芸能人の違法薬物事件といえば覚醒剤絡みが多かったですが、覚醒剤は簡単に言うとバレやすいんです。
    常習性などにもよりますが、キマっている時間が長く、数日に及ぶ。当然その間はハイ状態だったり、様子がおかしいので、周囲の人に気づかれやすいんです。
    一方、コカインの効き目は30分程度。だから、キメたいときだけ使用して、1時間も経てば、外から見れば普通に見える。
    だからバレにくいんです。そんな理由から、最近薬物に手を出している芸能人の間では、覚醒剤よりもコカインが蔓延しているとも聞きます」

    2017年12月に『FRIDAY』(講談社)で薬物使用疑惑を報じられ、同年12月9日に芸能界からの引退を発表した成宮寛貴氏(36)が使用を疑われたのもコカインだったことは記憶に新しい。

    「そんな中、麻薬取締部(以下、麻取)が次にマークしているとささやかれるのが、30代の人気イケメン俳優“X”です。
    数年前からコカイン中毒疑惑が噂されていて、“瀧が逮捕されるのならXはもう時間の問題だ”と記者間で言われています。

    Xは約2年前、少人数で開かれた自身のバースディパーティの際、
    テーブルの上に白いコカイン粉で自分の年齢を作って、“おめでとう!”の声に合わせて鼻で一気に吸い込んだ、という話が聞こえてくるほどなんです。
    パーティの参加者もコカイン常習者であることは間違いないですが、人前でそんな行為までするのはもう、麻薬であるコカインに対する考え方が麻痺している証。
    Xがコカインに手を染めている話は芸能界にも広がっているといい、本当にいつ逮捕されてもおかしくない状況だと思います」(前出の実話誌ライター)

    絶対にやってはいけない薬物犯罪に手を染めてしまったピエール瀧。
    大河ドラマやこれから公開予定の映画、そしてCMなどの違約金で、彼には今後、10億円を超える請求がされるとも言われている。
    XもCMに出演する超人気俳優。逮捕となれば、芸能界、広告界、そして世間に与える衝撃は計り知れない。Xは今、瀧の逮捕に何を思うのか――。

    http://dailynewsonline.jp/article/1729866/
    2019.03.13 16:00 日刊大衆


    【【次はだーれだ?】ピエール瀧逮捕で震える「イケメン“コカイン”俳優X」】の続きを読む

    このページのトップヘ