もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:芸能 > 不倫



    (出典 qetic.jp)



    1 ひかり ★ :2018/11/08(木) 12:46:50.15 ID:CAP_USER9.net

     女優でモデルの内田理央(27)が8日、東京・二子玉川の蔦屋家電で行われた貝印ポップアップストア「KAIの家」オープニングPRイベントに
    俳優の八嶋智人(48)と登場し、一部週刊誌で報じられた俳優・田中圭(34)との個室会合報道を「変に書かれてるんですけど…」と釈明した。

     2人は田中が今年ブレークするきっかけとなったドラマ「おっさんずラブ」で共演。今日8日発売の「女性セブン」は、今月1日に2人が田中の自宅近所の
    飲食店の個室で食事をし、のちに別の男性1人が合流したと報じている。

     報道について聞かれた内田は「変に書かれてるんですけど、ご近所会で、(田中は)仲間であり、いい先輩です」と、ただの食事会であったと説明。
    隣の八嶋が「(田中は)調子に乗ってるんですよ!!」と助け船を出し、報道陣を笑わせた。

     イベントは、総合刃物メーカー「貝印」の創業110周年を記念したもの。8日から「いい刃物の日」にあたる11日まで、同所で貝印の商品展示などが
    行われる。

     ヒゲや爪のケアが清潔感につながるという話から内田は「ぬいぐるみが好きなので、やわらかそうな毛を見るとテディベアみたいで触りたくなる」
    と“ふわふわずラブ”を明かした。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000052-dal-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【密会報道】内田理央、田中圭との個室密会報道を釈明「ご近所会で仲間で先輩」】の続きを読む


    乙武 洋匡(おとたけ ひろただ、1976年4月6日 - )は、日本の文筆家、タレント、元NPO法人グリーンバード新宿代表、元東京都教育委員、元教職員、元スポーツライターである。東京都出身。身長107cm、体重38kg。 東京都新宿区出身。先天性四肢切断(生まれつき両腕と両脚がない)という障害があり、
    13キロバイト (1,729 語) - 2018年10月31日 (水) 03:13



    (出典 dot.asahi.com)



    1 ばーど ★ :2018/10/31(水) 20:53:24.39 ID:CAP_USER9.net


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


     作家の乙武洋匡氏が31日、フジテレビ系「ノンストップ!」の取材に応じ、昨年1年間、海外37カ国を放浪し、移住先を探していたことを明かした。

     番組では、10月に久々の小説「車輪の上」を上梓した乙武氏にインタビュー。16年3月に不倫報道が週刊誌に掲載され、自身を取りまく状況が一変。当時は一歩も外に出ない日々が続き、「終わったとか社会的な死を迎えたなとか、そういう言われ方をして、自分でもその通りだなと思うんですけど」と、激しいバッシングにまみれた当時を振り返った。

     それでも「私の命が絶えるわけではないので、社会的な死を迎えてもそれでも私の人生は続いていくんですね」と、生きていかなければならないことを自覚。昨年、自宅を引き払い、海外放浪の旅に出掛けていたことを明かした。

     訪問した国は37カ国にものぼった。「正直37カ国回ってる中で、移住先を探してたみたいな側面も正直あった」という。何を言っても「説得力がない」などと批判されてしまう現状に疲れ、「だったら自分のやりたいことができない環境で暮らし続けるよりも、自分が理想とする社会や国がそこにあるなら、そっちに住んでしまった方が早いんじゃないのかという、そういう思いも正直あって」と振り返った。

     そんな中、乙武氏が「理想」とした場所が見つかる。それがオーストラリアのメルボルンだった。バリアフリーも整い、人種差別もない。移住先は決まったと思ったというが「3週間目くらいに物足りなさを覚えてしまって。あと40年何するのかなと思ったら、凄くその後の人生が味気ないものに思えてきてしまって」と、疑問を感じたという。

     そして今年4月に帰国。「茨の道とは分かっていても、日本に帰って他人様から厳しい言葉をいただきながらも、それでも自分がやりたいと思っていたこと実現したいと思って。社会に向けて出来る限りの力を尽くしていくことをやっぱりやりたいなと」と、日本での生活を選んだ。

     帰国後、小説「車輪の上」を上梓。作家として再び活動を再開した。一時噂された政界入りについては「今では当然政治の道は考えられない」としたが、「もう一度、生きづらさを抱える人のためにも住みやすい社会を実現させるために、もう一度自分は果たしてやれるのか」と自問自答。「今は一日一日を丁寧に過ごしていく。ただそれだけかなと思います」と語っていた。

    10/31(水) 14:45
    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00000038-dal-ent

    ★1が立った時間 2018/10/31(水) 16:08:48.43
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1540969728/


    【【不倫して海外を放浪】乙武洋匡さん、不倫バッシング疲弊で自宅を引き払い、移住先を探し求め37カ国を放浪していた】の続きを読む



    (出典 www.news-postseven.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/08(月) 19:31:23.62 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    昨年、当時神戸市議だった橋本健氏との不倫疑惑を報じられた今井絵理子参議院議員だが、発売中の「週刊新潮」(新潮社)で橋本氏と交際を続けていることが明らかになった。

    今井は3日、自身のブログを更新し橋本氏との交際宣言。「年明けから連絡を取りあっておりました。交際については様々なご批判等あるかと思いますが、それらは全て覚悟しております」と胸中をつづった。

    「自分の息子も橋本氏とうまくやっており再婚を考えているようだ。議員としての任期はあと4年。この活動ぶりだと二期目は難しいだろうから、
    議員として収入が安定しているので生活の基盤を整え、いずれ元議員の肩書きでタレント活動を再開させるのでは」(永田町関係者)

    今井議員とともにSPEEDのメンバーとして活躍し、昨年、今井議員とほぼ同時期に言い逃れできない不倫スキャンダルが報じられたのが上原多香子。

    しかし、上原の場合、あまりにも“ゲス不倫”過ぎたことが発覚してしまったのだ。

    「14年9月に夫でET?KINGのTENNさんが自殺した原因が、上原と俳優の阿部力とのW不倫が原因であったことが報じられた。おまけに、TENNさんの親族が一部メディアに怒りの告発をしていた。
    その後、上原は舞台の千秋楽に報道陣に謝罪。以後、表舞台から姿を消した」(ワイドショー関係者)

    上原は昨年5月、演出家のコウカズヤ氏との交際が発覚。現在はまったく仕事がないため、質素な生活を送っていることが報じられていた。

    「事務所としては上原への給与の支払いは止めたが、功労者だけに契約解除することはなさそうだ」(芸能記者)

    一方、上原のお相手の阿部は9月5日に都内で行われた松田翔太と秋元梢の披露宴に出席。舞台や映画への出演も決まっており仕事復帰。

    上原は今井議員とも阿部ともすっかり明暗が分かれてしまったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1536188/
    2018.10.08 18:00 リアルライブ

    http://image.dailynewsonline.jp/media/c/f/cfeebf92b6706bf63419a64eecd87b9972f5bb9e_w=666_h=329_t=r_hs=b5807d8f53617bac7d3b43ab60db73d2.jpeg


    (出典 Youtube)

    Steady (SPEED)


    【【ゲス不倫過ぎて、復帰は不可能ww】上原多香子、オファーがない? 不倫相手は仕事復帰で明暗分かれる】の続きを読む



    (出典 get.pxhere.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/07/23(月) 21:07:19.01 ID:CAP_USER9.net

    7/22(日) 22:02配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180722-00000017-reallive-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


     2日放送の「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)でタレント・石橋貴明が妻で女優の鈴木保奈美とのなれそめを告白する一幕があった。ゲスト出演したタレントのYOUの誘導尋問にしぶしぶ答え、番組の舵を奪われた石橋に大きな反響が寄せられた。

     石橋は「鈴木のどこに惚れたのか」と質問され、「その…、すごい飯を食う人なんだな、と。初めて飯を食べに行った時に、あの人、全部食べてて。すげぇ飯食う人なんだなって。お話ししながらパクパク食べて、おごりがいがあるなこの人、っていうのが一番最初」と嫌がりながらも白状した。

     石橋と鈴木は、1998年11月にわずか交際3ヶ月で電撃婚を発表した。双方ともに、人気絶頂のお笑い芸人と女優だったこともあり、連日メディアは大々的に報道した。しかし、報道されたのは人気だけが理由ではなかった。

     石橋は、1988年に元モデルと結婚している。89年7月には女優の穂乃香が誕生した。しかしながら、98年10月に離婚に至った。

     一方、鈴木は1994年、F1モナコGPのTV中継にゲスト出演した際にF1解説者の川井一仁と知り合い、交際に発展。同年に結婚するも、夫婦のすれ違いを理由に97年に離婚したのだ。

     石橋と鈴木の出会いは、1997年。『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で共演したその年に、偶然にもレストランで2人は再会を果たした。このことがきっかけとなり交際に発展したと言われている。98年の結婚会見時、鈴木には石橋との間に子供を授かっていたのだ。さらには交際当時、双方ともに婚姻関係があったのではと言われたことから、“W不倫”“略奪婚”と世間を驚かせたのだ。

     鈴木は石橋と結婚後、既に撮影を終えていた主演映画『いちげんさん/ICHIGENSAN』(2000年1月公開)で、大胆なヌードを披露したのを最後に、実質的に芸能界から引退。99年には鈴木にとっての長女、00年に次女、02年に三女をそれぞれ出産してからは子育てに専念。表舞台から姿を消したのだ。

     その当時を知る穂乃香は、2017年「じっくり聞いタロウ」(テレビ東京系)に出演した際、当時の様子を口にした。穂乃香いわく、石橋が離婚した時と、すぐに鈴木と再婚した当時、離婚した母(石橋の元妻)のもとに常にマスコミが追いかけてきたという。その騒動に母親はすっかり疲れて果ててしまったそうだ。

     そして、穂乃香が小学4年生の夏休みに母親とハワイへ行った際、「(ハワイに)住もっか?」と提案され、それから2年半ほどそのまま移住したことを明かした。幼いながらも、苦悩の日々を過ごしていたようだ。

     石橋は、1994年にとんねるずの相方・木梨憲武とともに独立し、芸能事務所を立ち上げている。そして鈴木は、08年に同事務所の所属タレントとして芸能界に復帰している。互いに50代になり、夫婦ともども平穏な日々を送っているようだ。2人の間にできた3人の娘たちも、やがては石橋の事務所に所属する日が来るのだろうか。今後に注目したい。


    【【注目】「W不倫」「略奪婚」石橋貴明が鈴木保奈美に惚れた意外な理由とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ