もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:女優 > 佐々木希


    佐々木 (ささき のぞみ、1988年2月8日 - )は、日本の女優、歌手、タレント、ファッションモデル。旧姓同じ。本名は渡部 (わたべ のぞみ)。 秋田県秋田市出身。トップコート所属。 夫はアンジャッシュの渡部建。 2005年、秋田フォーラスに出店していたショップ「流行屋」の店員として勤務して
    52キロバイト (6,427 語) - 2019年5月5日 (日) 14:40



    (出典 www.tiger.jp)


    リア充なのが羨ましいだけなのじゃあ?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/11(火) 13:22:32.35 ID:AP8B7AeV9.net

    モデルで女優の佐々木希が、“親友”を公言する女優の大政絢と北海道旅行をしたことを明かしたものの、ある点に注目が集まっている。

    先月22日には自身の故郷・秋田に大政と旅行したことを、インスタグラムを通じて明かしていた佐々木。
    そんな中、佐々木は今月9日に再びインスタグラムを更新し、
    「先日、あやと北海道へ あやが生まれ育った所にずっと行ってみたかったので嬉しい」とつづり、大政と今度は北海道に旅行したことを報告した。

    投稿の中で、佐々木は小樽に行ったことや旭山動物園を訪れたことなども明かしていたが、この一連の投稿に対し、佐々木のインスタグラムには、
    「いつも子どもはどうしてるんですか?」「2人旅ですか?お子さんが気になります」「子供はどうしてるの?子供いるのにどうしたらそんなに遊べるんですか?」といったコメントが寄せられてしまった。

    「昨年9月に第一子を出産した佐々木ですが、インスタグラムでは夫や子どもの写真はこれまでほぼ出さず。独身時代と変わらない投稿を続けてます。
    そのため、以前から子どもの存在を指摘する声が上がっていましたが、ファンからは『母親が24時間子育てしていなきゃいけないわけじゃない』
    『旅行の時は父親が見ててもよくない?なぜ母親だけ制限されるの?』という反論の声も寄せられています」(芸能ライター)

    とはいえ、実は北海道旅行の一連のポストの中にアップされている写真の中には、佐々木が肩に抱っこ紐を掛けている写真も。
    そのため、佐々木のインスタグラムには、「単に子どもが写真に写らないように配慮してるだけじゃない?」
    「むやみに子どもの顔晒すママタレよりよっぽどマシ」という擁護の声も多数寄せられている。

    子どもも一緒に旅行していた可能性が高いとはいえ、母親にばかり負担を強いる風潮に対する疑問の声も多く寄せられていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16600755/
    2019年6月11日 12時20分 リアルライブ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【批判殺到】佐々木希、親友との「北海道旅行報告」で批判殺到? 原因は先月末にも…】の続きを読む


    佐々木 (ささき のぞみ、1988年2月8日 - )は、日本の女優、歌手、タレント、ファッションモデル。旧姓同じ。本名は渡部 希(わたべ のぞみ)。秋田県秋田市出身。トップコート所属。夫はアンジャッシュの渡部建。 2005年、秋田フォーラスに出店していたショップ「流行屋」の店員として勤務していた
    53キロバイト (6,432 語) - 2018年9月13日 (木) 04:59



    (出典 grapee.jp)


    なんかわかる気がするww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/12(火) 07:44:10.35 ID:XSC1NlKN9.net

    3月10日、日本テレビ系『おしゃれイズム』に出演した佐々木希が過去の放送を振り返った。

    佐々木は番組に約10年ぶりの出演だと紹介され、当時のVTRが放送された。
    すると佐々木は「テレビとかもそんな慣れてなくて、緊張したの覚えてます」と切り出し、
    「もう上田さんが怖くて、最初」と番組MCのくりぃむしちゅー・上田晋也に恐怖心を抱いていたと振り返った。

    これに上田が「何で?」と不思議そうな反応をすると「ツッコミしてくださるのが、その当時は『いじめられてる』って思って」と話し周囲からは笑い声があがった。
    上田が「よかれと思ってやってるんじゃんか!盛り上げようと思って」と言うと「私はもう本当に『凄いいじめを受けてるんだ』って」と当時の心境を明かした。

    しかし後に“いじってくれていた”と気づいたとして、上田に「どれぐらい後に気づいたの?」と聞かれると「3年ぐらい」と返し「だいぶ経ったな」とツッコまれた。
    また、上田が「じゃあ俺の事嫌いだった?」と聞くと「ちょっと嫌いでした」と返しスタジオは盛り上がりを見せた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16145322/
    2019年3月12日 7時20分 E-TALENTBANK


    【【嫌いな芸人】佐々木希が「ちょっと嫌いでした」と明かす芸人とは?】の続きを読む


    佐々木 (ささき のぞみ、1988年2月8日 - )は、日本の女優、歌手、タレント、ファッションモデル。旧姓同じ。本名は渡部 希(わたべ のぞみ)。秋田県秋田市出身。トップコート所属。夫はアンジャッシュの渡部建。 2005年、秋田フォーラスに出店していたショップ「流行屋」の店員として勤務していた
    53キロバイト (6,432 語) - 2018年9月13日 (木) 04:59



    (出典 www.j-cast.com)


    一気に落ち着いた感あるねww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/05(火) 07:50:15.96 ID:92B+ldFq9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    女優でモデルの佐々木希(31)が自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

    佐々木は先月、31歳の誕生日の迎え、同じく2月が誕生月の女優、大政絢 (28)とお祝いしてもらったことを明かし、
    「31歳、自分が信じた道を突き進むぞ!と、言いながらまた、悩んだりするんだろうけど。笑兎にも角にも楽しみたいと思います」と綴ったところ、
    ファンからは「渡部さんとは?お祝いしないの?」「渡部さんとの夫婦生活の意気込みも聞きたい(笑)」といった声が多く寄せられたばかり。

    そんな佐々木が2日に、最近ショトーヘアにした髪型をアレンジした写真を投稿した。この投稿にファンからは「すごい素敵!かわいい!」
    「こんなアレンジを自分でもできるようになりたいな」「やっぱりショートヘアも好きです!」といった声が多く寄せられている。

    しかし、その一方で「やっぱり私は長い髪の方が好きでした」「
    ショートも可愛いんだけど一気に老け込んだように見える」「希ちゃんがやるから良いけど、これを真似したらおばさんになりそう」といった声も。

    佐々木に憧れて、多くの女性が髪型を真似ているが、今回の髪型はどうやら難易度が高い髪型のよう。
    佐々木だからこそ似合っている髪型なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1716869/
    2019.03.05 07:11 デイリーニュースオンライン


    (出典 sociopouch.files.wordpress.com)


    【【イメチェン】佐々木希、ショートの新髪型に賛否両論「一気に老けた?」「長い方が良かった」】の続きを読む


    佐々木 (ささき のぞみ、1988年2月8日 - )は、日本の女優、歌手、タレント、ファッションモデル。旧姓同じ。本名は渡部 希(わたべ のぞみ)。秋田県秋田市出身。トップコート所属。夫はアンジャッシュの渡部建。 2005年、秋田フォーラスに出店していたショップ「流行屋」の店員として勤務していた
    53キロバイト (6,432 語) - 2018年9月13日 (木) 04:59



    (出典 grapee.jp)


    写し方wwwwかな?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/21(木) 13:51:20.73 ID:1ZW4tzCp9.net

    モデルで女優の佐々木希が2月20日、インスタグラムに写真をアップした。
    2017年に結婚、昨年9月には第一子を出産したこともあり、最近の投稿は新婚の家庭内を写した投稿が増え始めた。
    この日の写真では料理道具を紹介したが「エロいグッズにしか見えない」と思わぬ反響を呼んでしまった。

    佐々木はこの日、「なんて楽なの…つぶす、まぜる、おろす」と投稿。
    「なんだか、広告みたいになってしまった。笑」としながらも、自宅で愛用しているというブレンダーの写真を添えた。
    料理に必要な基本作業を1台で簡単にできる機能を賞賛した。ブレンダーの背後には炊飯器も写っている?。

    この投稿で佐々木は「3月に発売する書籍 #希んちの暮らし にて、ご紹介しております。是非」と、
    雑誌連載から派生させて発売する自著のアピールも怠らなかった。


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    キッチンのお料理グッズに「卑猥な道具かと思った」
    佐々木の投稿に、子供を持つ女性とみられるフォロワーからはキッチンの「便利グッズ」紹介を歓迎する声が続出した。

    《便利ですね お料理が楽しそう》
    《私も同じの使ってます! 10カ月の息子の離乳食づくりにはかかせません》
    《離乳食の幅が広がるしすごく便利です》

    育児に励む女性にとっては、食べ物を細かくすりつぶすことができる道具は家事に欠かせないようだ。

    一方、『アンジャッシュ』の渡部建と結婚し「人妻」となった佐々木にセクハラまがいの投稿もあった。
    その大半は、この日紹介した料理グッズが「エロいグッズにしか見えない」というものだった。

    《恥…電マと間違った》
    《大人のオモチャと思いました!すいません》
    《スワイプしてて慌てて戻して確認しました》
    《オモチャに見えたのは俺だけじゃなかったけんよかった》
    《卑猥なものに見えました。失礼しました》

    写真を見て「混乱した」との声も続出。「エロ目線」で写真を見てしまったことを恥じる声も。

    昨年9月、渡部家には待望の第1子が誕生したばかり。〝おもちゃ〟を買うにしても、まずは子供のものが優先だろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1701285/
    2019.02.21 11:02 まいじつ


    【【衝撃】「大人のおもちゃ!」 佐々木希のインスタ写真に“動揺”の声続出】の続きを読む



    (出典 snjpn.net)



    1 数の子 ★ :2019/01/26(土) 11:54:42.46 ID:AaahDNoj9.net

    美人女優の佐々木希と結婚したお笑いコンビ『アンジャッシュ』渡部建が、またもや“夜の営み”に悲鳴を上げているという。実は、この話は以前から芸能界でも伝わっていた話だ。


    「佐々木は不幸な子供時代を過ごしたらしく、小学生で家を飛び出し、友だちのところを転々。中学生になるころには不登校気味で、ヤンチャの世界にもハマッた。だからなのか、温かい家庭には人一倍の憧れを持っているようなのです」(芸能ライター)

    2人は2017年4月に入籍。佐々木は昨年9月に第1子を出産。すでに現場復帰を果たしている。

    「入籍から出産まで17カ月。佐々木の“早く幸せな家庭を築きたい”という気持ちが伝わりますが、渡部にとっては毎日のノルマがきつかったみたいです。渡部が『アレが大変なんだ』とお笑い仲間にグチをこぼしていたほどですから」(同・ライター)

    そのノルマとは、どれほどのものなのか。内容の方も一部の週刊誌に書かれていた。

    「2人とも休日は朝、昼、晩の3回。半休の日は朝昼か、昼夜の2回。夜だけの日は最低1回以上が義務付けられていたといいます。結婚前後、渡部は一時期ゲッソリやせたこともあった。家に帰りたがらないみたいで、毎日疲れ切っていました」(女性誌記者)



    幸せな家庭作りのために頑張ってもらおう
    少子化、夫婦間のコミュニケーションが希薄といわれる時代にあって、渡部は幸せ者だ。子供も生まれ、佐々木も元気に仕事復帰。パワフルに仕事に励む環境が整ったかに見えたが、また最近“お疲れ気味”なのだという。

    「佐々木の要求が厳しくなってきたみたいです。ノルマは第1子のときとほぼ同じ。渡部は『毎日だから~』とため息をついています。やはり売れっ子の渡部だけにキツイのでしょう。最近、どうも家に帰ることを嫌がっているようです」(同・記者)

    そんな中でも漏れ伝わってくるのが「2人の仲の良さ」だ。

    「渡部としてはノルマをなくしてくれればと懇願。佐々木は、そこはガンとして聞かない。渡部はいろいろとアイデアを提案しているそうです。もし渡部がブチギレて家を出て行ってしまったら、佐々木だって寂しいでしょう。もう少し渡部の体をいたわってあげてもいいのにと思いますね」(同)

    渡部に対しては「フザケンナ」と、世の男性全員を代表して言っておきたい。

    https://news.nifty.com/article/entame/myjitsu/12156-72648/


    【【嬉しい悲鳴ww】佐々木希の“要求”がスゴ過ぎて…アンジャッシュ渡部「ノルマが辛い」】の続きを読む

    このページのトップヘ