もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:男性俳優 > 福士蒼汰



    (出典 tvneta.com)


    イメージ悪くなるのではww

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/03/14(木) 06:18:25.64 ID:noBvk59g9.net

    福士蒼汰(25才)とダレノガレ明美(28才)が、都内のフレンチレストランやワインバーなどで合コンをする様子をキャッチした。

     高層ビルが建ち並ぶ都心の大通りに、ビルに挟まれた一軒のフレンチレストランがある。完全紹介制かつ予約困難の高級店だ。

     3月上旬の夜7時頃、その店にきらびやかな男女が8人ほど集まった。その中で、サングラス姿で口元をマフラーで隠して入店した芸能人オーラ全開の男性がいた。福士だった。彼らが店から出てきたのは夜も更けた11時頃。

    「20代後半ぐらいのモデル風美女が5人ほどと、男性は下は20代、上は50代ぐらいの3人が店から出てきました。長身イケメンの福士さんも目を引いていましたが、その隣にダレノガレ明美さんが寄り添っていてさらに目立っていました。ダレノガレさんは顔を隠さず、通りかかった人は振り返っていました」(居合わせた人)

     福士とダレノガレたちの長い夜は、ここからが本番だった。

     福士は2013年に出演したNHKの朝ドラ『あまちゃん』で大ブレーク。翌年にはドラマ『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)で、綾瀬はるか(33才)演じる“彼氏いない歴=年齢”のこじらせ女子を翻弄する年下男子を好演し、「壁ドン」シーンでは世の女性をメロメロにした。

    「正統派イケメンとしてだけでなく、今年6月公開の映画『ザ・ファブル』では、V6の岡田准一さん(38才)演じる主人公を狙う殺し屋役に挑戦。演技の幅をぐっと広げています」(映画関係者)

     そんな福士は、この夜も新たな一面を見せた。

    ◇会員制の店を次から次へとはしご

    「福士さんは以前、あまり飲み歩くタイプではなく、大勢が集まる飲み会やコンパは苦手だと言っていました。でも、最近は友人や知人を誘って飲むことが増えたようです。俳優仲間よりも、IT経営者などと一緒に飲むことが多いそうですね」(芸能関係者)

     その日の合コンも、盛り上がりそのままに2軒目のワインバーへ。そこも紹介制で、看板すらない。深夜1時半頃、店から一行が出てきた。3軒目となる会員制のカラオケ店に入る頃にはメンバーは男女それぞれ2人ずつの4人に。福士の隣をぴったりキープし続けたのは、やはりダレノガレだった。

    「その日は福士さんの友人がプロデュースした食事会だったようです。福士さんは顔を出す程度のつもりで参加したようですが、あれだけのイケメンですから、相手が勝手に“恋”に落ちてしまうことも多いようで…」(前出・芸能関係者)

     ダレノガレは以前、テレビのインタビューで理想の男性について「福士蒼汰さんのような“鋭い目をした男性”が好き」と明かしていた。

     しかも彼女、最近『RIZAP』に通って肉体改造に成功。セクシーさにますます磨きをかけているだけに──。

     福士らがカラオケ店から出てきたのは朝4時過ぎ。先に男性が1人帰り、残るは3人。ダレノガレは福士の傍らを歩きながら大通りに出ると、名残惜しいのか5分ほど立ち話。結局、2人は別々のタクシーに乗り込み、それぞれ明け方の街に消えていった。

    ※女性セブン2019年3月28日・4月4日号

    3/13(水) 16:00配信 NEWS ポストセブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190313-00000017-pseven-ent

    (出典 img.news-postseven.com)


    (出典 img2.news-postseven.com)


    (出典 img2.news-postseven.com)


    (出典 img.news-postseven.com)


    (出典 img2.news-postseven.com)


    【【合コン】福士蒼汰、ダレノガレ明美と「会員制3軒はしご合コン」】の続きを読む


    福士 (ふくし そうた、1993年5月30日 - )は、日本の俳優。東京都出身。研音所属。MEN ON STYLEのメンバー。 友人の付き添いで初めて渋谷に行った際、声をかけられて撮影された写真が雑誌に掲載される。2010年に、その写真を見た研音の担当者にスカウトされ、同年9月から研音に所属する。
    25キロバイト (2,667 語) - 2018年11月1日 (木) 16:17



    (出典 dot.asahi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/02(金) 19:11:05.37

    俳優・福士蒼汰の主演映画がまたもコケている。

    今回、福士が主演を務めたのは、青年と飼い猫の旅を描いたロードムービー『旅猫リポート』。原作は『フリーター、家を買う。』、
    『図書館戦争』シリーズで知られる有川浩氏の同名小説で、有川が映画の脚本も務めたことが話題となっている。

    福士は映画のプロモーションで各テレビ番組にも出演し、10月26日にいよいよ公開初日を迎えた。

    しかし公開後の土日2日間を対象にした全国週末興行成績によると、同映画は動員8万2,000人、興収1億300万円で第2位にランクイン。
    首位の『映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』が動員30万9,781人、興行収入3億5,357万だったため、かなり水を開けられてしまった。

    また、『プリキュア』が全国230スクリーンでの上映だったのに対し、『旅猫リポート』の上映は321スクリーン。
    100館近い規模の差を考えると、“大敗”を喫したに等しい状態になっている。

    主演映画が失敗続き

    福士といえば、人気や知名度の割に「ヒット作がない」と指摘がある。
    今年3月に公開された主演映画『曇天に笑う』は、“目標興行収入30億円”と意気込んでいたが、
    公開初週のランキングでトップ10圏外という大爆死を果たした。
    大人気漫画を実写化した映画『BLEACH』も、公開後の土日オープニング成績では初登場4位で、最終興収は10億に遠く及ばなかったという。

    「“漫画の実写化”というだけで拒否反応を示す人は多く、原作のネームバリューがあるとハードルも上がってしまうもの。
    そのため『BLEACH』公開時、実は業界内で福士への同情論が強かったんです。
    しかし今回は『BLEACH』ほどファンの多い原作ではない上、作品自体も万人ウケしやすいハートフルムービー。それでこれだけ失敗したとなると、今後の主演オファーは激減していくでしょうね。
    このままでは、『ヒット作がないショボい俳優』というイメージさえ持たれかねない大ピンチです」(映画誌ライター)

    “好青年”を絵に描いたようなルックスで大人気の福士だが、成績の面では苦境に立たされ続けている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1556570/
    2018.11.02 19:00 まいじつ


    【【悲報】福士蒼汰の主演映画が“また”爆死で「俳優生命」の危機!?】の続きを読む

    このページのトップヘ