もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:ニュース > 驚きのニュース



    (出典 www.sankei.com)


    正直過ぎるよww

    1 ばーど ★ :2019/11/12(火) 21:17:18.16

    独自 池袋事故「フレンチに遅れる」

    東京・池袋で今年4月、乗用車が暴走し、母子2人が死亡、10人が重軽傷を負った事故で、運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長が、「予約していたフレンチに遅れそうだった」と供述していたことがテレビ東京の取材で明らかになりました。

    警視庁はきょう、起訴を求める「厳重処分」の意見を付け元院長を過失運転致死傷の疑いで書類送検しました。 松永真菜(まな)さんと娘の莉子(りこ)ちゃんがなくなった事故。

    捜査関係者への取材で暴走した車を運転していた飯塚(いいづか)元院長は両膝に関節症を患っていて かかりつけの医者から運転を控えるように注意されていたことが明らかになりました。

    さらにテレビ東京の取材で飯塚元院長がその日 車を運転していた理由をこう供述していることがわかりました。 飯塚元院長のコメント 「予約していたフレンチの時間に遅れそうだった」 急いでいたとみられる飯塚元院長制限速度の時速50キロを超えるスピードでカーブに進入。

    前方のバイクや車を追い越すため、 車線を3回も変更する蛇行運転をしていたことも新たに分かりました。 飯塚元院長は運転ミスを否定したため、警視庁はドライブレコーダーや防犯カメラの解析など、 徹底的な証拠固めを行い、7ヵ月かかっての書類送検となりました。

    長い捜査の末、ようやく松永さんのもとに返却された遺品。 松永さん「事故当時2人が乗っていた自転車ですね。」 「溶接部分だと思うんだけどねじ切れている。」 「私の父がプレゼントしてくれて事故の後、父が自分のこと本当に責めて、「俺が買わなければ」」 車は時速100キロ近いスピードで自転車に乗っていた真菜さんと莉子ちゃんに衝突。

    そのドライブレコーダーには、カメラをみる莉子ちゃんの姿が映っていたといいます。 松永さん 「高速で来た車をどんな思いで見つめていたんだろう、莉子は。」 「(ドライバーは)自分がもしかしたらまずいかもしれないと思ったらその天秤にかけて今運転してもいいのだろうかということを今一度考えてほしい。」

    11月12日(火)
    https://www.tv-tokyo.co.jp/mv/you/news/post_190075/

    (出典 www.tv-tokyo.co.jp)


    ★1が立った時間 2019/11/12(火) 18:30:44.32
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1573558481/


    【【衝撃】飯塚幸三元院長「予約していたフレンチに遅れそうで、大暴走しちゃいました」】の続きを読む



    (出典 pic1.homemate-research.com)


    どんないちゃもんをつけられたにせよ、投げ飛ばすのはアウト

    1 ばーど ★ :2019/11/12(火) 12:44:49.21

    緑署は11日、暴行の疑いで、横浜市緑区竹山4丁目、市立小学校教諭の男(50)を現行犯逮捕した。

    逮捕容疑は、同日午後3時20分ごろ、JR横浜線鴨居駅(同区鴨居1丁目)事務室内で、近くに住む無職女性(57)を引き倒すなどの暴行を加えた、としている。署によると、同容疑者は「女性が自分で倒れた」と供述、容疑を否認している。

    署によると、2人は鴨居駅で降車。ぶつかってきた同容疑者を女性が注意したところ、同容疑者が激高。女性の両腕をつかんで改札近くの駅事務室まで連れて行き、投げ飛ばした。

    11/11(月) 22:10
    カナロコ by 神奈川新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191111-00000031-kana-l14


    【【衝撃】小学校教師の男が駅で女性を投げ飛ばす ぶつかったことを注意され激高】の続きを読む



    (出典 www.fin-bigbox.com)


    こういうのって今だに見つかるんだね

    1 ガーディス ★ :2019/11/08(金) 12:44:36.24

     今月末に完成予定の新国立競技場で、準備段階の工事の際に187人分の人の骨が見つかっていたことが分かりました。

     国立科学博物館・坂上和弘研究主幹:「体の骨の大きさとか歯の生えている状態から大体3、4歳くらいと推定できる」
     見つかったのは幼児から高齢者までの男女の骨187体です。2013年から2015年にかけて、新国立競技場の本格整備に向けた準備工事の段階で地中から発見されました。この場所には以前、寺の墓地があり、江戸時代に埋葬された人の骨とみられています。
     国立科学博物館・篠田謙一人類研究部長:「ここ10年間くらいで五輪があるとか大規模開発が行われるということで、急速に人骨が集まり始めてしまって、ちょっと対応しきれなくなってきてる」
     今年、都内の別の工事現場でも1000体近くの人の骨が発見されています。専門家らは当時の生活を知るうえで重要な研究対象だとして、保管場所の確保を求めています。文化庁は来年度の概算要求にこうした骨の収蔵庫を新設することを盛り込んでいます。

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191108-00000029-ann-soci


    【【衝撃】今月完成の新国立競技場から187人分の人骨が見つかる  幼児から高齢者まで様々な年代か】の続きを読む



    (出典 d1d37e9z843vy6.cloudfront.net)


    フェレットに噛まれて死ぬことにびっくり

    1 シャチ ★ :2019/11/06(水) 22:00:00.58

     大分県警大分中央署で交番勤務だった2002年に通報を受けて捕獲を試みたフェレットに手をかまれ、感染症の治療を続けていた県警の男性警部補が今年1月に41歳で死亡していたことが、県警への取材で判明した。地方公務員災害補償基金県支部は7月、警部補の死亡を公務災害と認定した。

     県警によると、警部補は大分市の大分駅前交番で勤務していた02年6月26日早朝、「近くの公園にフェレットがいる」と110番を受けて出動。捕獲作業中に手をかまれ、3カ月後に感染症の蜂窩織炎(ほうかしきえん)を発症した。警部補は入退院を繰り返して治療を続けたが、今年1月18日に同県別府市の病院で死亡した。

     警部補の遺族から公務災害の申請を受けた地方公務員災害補償基金県支部は、かまれたことと警部補の死亡に因果関係があるとして7月26日付で公務災害と認定した。

     獣医師の佐伯久・おおいた動物愛護センター所長(61)は「フェレットも野生化すれば、野良猫などと同様、かまれた傷口から雑菌が体内に入って広がる可能性がある」と指摘する。

     県警によると、当時の記録が残っていないため、フェレットがペットだったか野生かは不明。捕獲されたかどうかも分からないという。【尾形有菜】


    11/6(水) 19:46配信毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-00000076-mai-soci

    フェレット=井上和也撮影

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【悲報】フェレットに噛まれ感染症で死亡の警官 公務災害と認定】の続きを読む



    (出典 assets.media-platform.com)


    家族と住んでてそこまで気づかないのがすごい

    1 Toy Soldiers ★ :2019/10/31(木) 15:09:04.44

    「息子が自分の部屋の中で死んでいる」

     愛知県西尾市内の民家から、県警西尾署にそんな110番通報があったのは10月14日午後7時8分のことだった。
    この家で暮らす会社員・上山隆治さん(69=仮名)が、自宅敷地内の離れでひきこもり生活をする無職の次男・進さん(39=同)の様子がおかしいと室内に入ったところ、床面にあおむけで横たわる遺体を発見した。
    遺体は一部腐敗していたが、ほぼミイラ化しており、身元確認に9日かかった。

    社会経験が乏しい

    「司法解剖で死後約2~4か月と推定され、生存時に受けた傷や持病などは確認していない。遺体の状況などから著しく低い栄養状態だったとみられる。
    すぐそばの母屋で暮らす両親とは数年前から接触がなく、離れでひとりで生活を完結させていたようだ」

     と捜査関係者。栄養失調で亡くなった可能性があり、事件性はないとみている。

     母屋と離れはほぼ隣接していて1メートルと離れていない。しかし、食事も風呂もトイレも洗濯も別。
    両親は、離れから聞こえてくる水道の開け閉めや足音などで進さんの様子をうかがっていたが、こうした生活音を1か月以上、聞かなくなったため合鍵を使って入ったという。

     近所の70代の主婦は「弟さん(進さん)がひきこもっているなんて知らなかった。お兄さんもお姉さんもとっくに独立しているので、弟さんも家を出たものと思っていた。小学生のころは明るい子だったのに」と表情を曇らせた。

     進さんは3人きょうだいの末っ子。地元の小・中学校から県立高校を経て、県内の私立大学を卒業している。

     中学の同級生の女性は「放送部に所属していた。涼しい顔立ちのイケメンだけれど、性格がおとなしく目立たなかった」と振り返る。

     同級生の男性は「たしかに印象は薄かったかもしれない」としたうえで、悲しみを押し隠すようにして話す。

    「学校にはちゃんと来ていたし、いじめられてもいない。ごく普通の子。20代のころ、レンタルビデオ店でばったり再会したことがある。彼女と一緒で幸せそうでしたよ」

     身長170センチ前後でスマートな体形。中学時代は短髪だったが、高校に入るとツーブロックのボブヘアにするなどおしゃれに目覚め、それなりに青春を謳歌したようだ。

     転機は社会人になってすぐ訪れた。自宅周辺の住民らによると、就職に失敗して早い段階で会社を辞めた。接客業のアルバイトをしたこともあったが、長く続かなかった。

     母親はひきこもりの事実を周囲に隠そうとせず、近所の顔見知りに「息子が働かなくて困っちゃう」とグチるように言うこともあったという。

    「ひきこもり生活が長引く中、社会復帰させようとする両親と衝突したのではないか。温和なお父さんと社交的なお母さんで、お子さんを放り出すタイプではない。
    手を差しのべるのは本人のためにならないと思って、こういう生活スタイルに追い込まれたんでしょう」と近所の女性。

     社会経験が乏しいまま年を重ねてしまった進さんは、少なくともここ数年は両親を頼らず、両親のほうも金銭援助をしなかった。


    ミイラ化の条件がそろっていたのか

     進さんはわずかな貯金を切り崩し、ぎりぎりの生活を続けたとみられる。

    「昼も夜も外出せず、通販でカップ麺を箱買いして食いつないでいたようです。そんな食事ばかりで健康が保てるわけがない。どうしてそこまで意地を張ったのか」

     と近所の住民は残念そうに言葉を振り絞った。

    続きソース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191031-00016385-jprime-soci

    ★1:2019/10/31(木) 12:55:17.49
    ※前スレ
    【ひきこもり】「息子が自分の部屋の中で死んでいる」 孤独死の息子(39)の遺体は異臭なきミイラ化 
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1572494117/


    【【遺体はミイラ化】「ひきこもりの息子が自分の部屋の中で死んでいる」 孤独死の息子(39)の遺体は異臭なきミイラ化】の続きを読む

    このページのトップヘ