もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:芸能 > 闘病


    室井 佑月(むろい ゆづき、本名非公開、1970年227日 - )は、日本の小説家、随筆家、タレント。青森県出身。血液型はB型。身長162cm。オーケープロダクション→オールラウンド所属。 製薬会社のMRの父と元ホステスの母の間に生まれる。父親が愛人を作り、以来母子家庭で育つ。栃木県立石橋高等学校卒業。
    10キロバイト (1,031 語) - 2019年5月3日 (金) 13:25



    (出典 nouvelles.jp)


    ステージ1だから言えること

    1 ひかり ★ :2019/07/12(金) 14:15:29.76 ID:KN6e426T9.net

     作家でタレントの室井佑月(49)が12日、金曜レギュラーを努める文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(月~金曜後1・00)に生出演。
    スポニチ本紙既報通り、乳がんを患っていることをあらためて公表した。

     冒頭、パーソナリティーのタレント・大竹まこと(70)から今回の報道について水を向けられ「そうなんです」とあらためて乳がんについて公表したが、
    その直後に「腹立つ。あたしじゃなくても良かろう」といきなり“室井節”を炸裂。同番組では、腰椎分離症の大竹を皮切りに年齢の順番で病を患っており、
    その法則では同局の太田英明アナウンサーの番だったと抗議。「次は太田さんのはずだった」と悪態をつくなど元気な声を響かせた。

     「モミモミしてだよ、自分で。モミモミしたら、しこりがあったから、翌日すぐ病院に行った」と発覚の経緯を説明。実は前週5日の放送前に、大竹には
    「がんかも」と告白していたという。大竹は「(患部が)リンパに近いから心配で、リンパに転移しないように祈っていた」とし、
    「きょう、転移していないことが分かった」と安心した様子。また、来月8日に入院し、9日に手術することもあらためて報告し
    「(入院期間は)1週間って先生に言われている。個室の値も高いし、5日で退院したい」と意欲的に語った。

     また、今回の診断を受けて、友人が1個6000円のマンゴーを自宅に持ってきてくれたエピソードも披露。
    「びっくりした。おいしくて。これはがんを告知された私にふさわしい食べ物」など周囲の心配などどこ吹く風の様子で語り続け、
    大竹から「心配して損した」などと言われる一幕もあった。

     室井は、本紙の取材に対して8日に乳がんと診断されたことを告白。今月初めごろに「何となく」胸を触っていたところ、右乳房にしこりを発見。
    しこりの大きさは1・2~2センチで、リンパ節への転移はなく、医師からはステージ1か2と言われていると明かしていた。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190712-00000132-spnannex-ent


    【【がん公表】室井佑月 ラジオで「乳がん」生公表 「腹立つ。私じゃなくてもよかろう」と悪態】の続きを読む


    ちえみ(ほり ちえみ、1967年2月15日 - )は、日本の歌手、女優、タレント。80年代アイドル。本名、尼子 智栄美(あまこ ちえみ)旧姓、。芸名は本名の『智栄美』を平仮名表記の『ちえみ』にしたもの。 大阪府堺市東区出身。ホリプロ(アイドル時代)を経て、松竹芸能所属。実子5人、現夫の連れ子
    40キロバイト (5,814 語) - 2019年5月2日 (木) 06:50



    (出典 trendnews-japan.jp)



    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/13(木) 21:32:31.72 ID:UY4oB1Qj9.net

    ◆ 堀ちえみ“奇跡の回復”!? 外食三昧豪遊生活ブログに驚きの声続出

    複数のガンによるリハビリ生活を送っているタレント・堀ちえみが、自身のブログで順調な経過を報告している。

    堀が最初にガンを公表したのは、今年2月19日。ステージ4の舌ガンにかかっていること、ガンが左首のリンパ節にも転移していることを自身のブログで公表し、入院に伴い芸能活動を休止すると宣言してファンに大きな衝撃を与えた。

    同月22日に11時間にも及ぶ大手術を受け、26日には自身の手でブログを更新。1カ月後の3月26日には無事に退院を報告するなど、順調な回復ぶりをうかがわせていたが、何と4月に、今度は初期の食道ガンが見つかり、再び手術を受け、病と闘う日々が続いていた。

    しかし、その後は以前のような活発さを取り戻すことができたようで、ブログには日々の食事やレジャーを満喫する様子がズラリ。ゴールデンウイークには温泉旅行やヘリコプターでの遊覧を楽しんだようで、旅館では《まだ食道の病理検査の結果が心配ですが、大丈夫だと信じています》と体を気にしながらも会席料理に舌鼓を打ったようだ。

    ■ 美「よく食べますね」と冷ややかな視線が?

    他のブログ記事でも、カフェや甘味処といった軽食から寿司の出前まで、食事を楽しみに日々を送っている様子を公開している堀。中には、ニンニクやキムチをふんだんに使ったサムギョプサルなど、術後の体には刺激が強いのではと心配になるメニューも含まれている。

    こうしたブログ記事が多いためか、ネット上には、

    《日々、外食三昧。暴飲暴食。ヘリ旅行。ステージ4からこんなに回復させた奇跡を起こす名医を紹介してほしい!》
    《もはや舌がんは過去のことだね!》
    《舌がんの人はステージ2でも1年たっても話すのに苦労したり食べられなくて大変な思いをしていると聞くけど…》
    《外食し過ぎ。家のご飯は誰か誕生日?ってくらい数多いし》
    《退院直後から連日の外出に外食、舌がんステージ4とは到底思えない生活ぶり。健康体も顔負けする体力の持ち主》

    などの感想が。舌・食道と〝食〟にまつわるガンと闘っていただけに、現在の食欲に読者も少し驚いているようだ。

    病院食が味気なかった反動なのだろうか…。

    まいじつ 2019.06.13 17:31
    https://myjitsu.jp/archives/86004


    【【奇跡の回復】リハビリ生活を送る堀ちえみ 外食三昧 豪遊生活のブログに驚きの声続出】の続きを読む


    misono(みその、1984年10月13日 - )は、日本の女性歌手、バラエティタレント。本名は神田 美苑(こうだ みその)。 京都府京都市伏見区出身。元エイベックス・マネジメント所属。day after tomorrowのボーカル、作詞を担当し、活動休止後の2006年にソロデビュー。夫はロックバ
    33キロバイト (3,283 語) - 2019年4月20日 (土) 12:32



    (出典 www.m-on-music.jp)


    大変なのは伝わってくるけど、なんか違和感・・・

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/05/19(日) 06:32:20.77 ID:WC5kmkY89.net

    歌手のmisonoが18日、ブログを更新し、精巣がんで闘病している夫でドラマーのNosukeの手術後の姿を「さらに変わり果てた」と大きな衝撃を受けたことを告白。病室を「1分くらいで、出ました」と記した。

    misonoは手術当日、複数の仕事を抱えていたが、事情を知るスタッフらから「病院に行った方が良い」とすすめられ、
    「もし何かあったら、後悔してたから…」との気持ちも手伝って病院に向かったという。

    深夜0時前に病院側から「終わりました」「麻酔が切れたら少しだけ会えます」と告げられ、「集中治療室で会えたのは、夜中の1時くらいだったかと?!」と記した。
    続けてmisonoは「Nosukeの『さらに変わり果てた姿』が、衝撃的すぎて…1分くらいで、出ました。何も出来ないし、見てられなかったし…」と相当なショックを受けたことをうかがわせた。

    医師の説明を家族全員で聞いたそうで、「取ったモノを見たのですが…寝不足、疲労、体調不良は、ピークだったし。
    精神的にも体力的にもスケジュール的にも金銭面も、全てにおいて限界だったし…『無理矢理、前向きにとらえてきたけど…もうポジティブになれなくても、仕方ないよね?もう笑わなくて良いよね?もう頑張らなくて良いよね?』」
    などとさまざまな思いがめぐったことを記した。

    「『あともう少しだ』と思えたから、辛抱できていたのに?もうこれ以上は、耐えられません。と、なってしまいました…笑顔でいられたこの私が、絶句…『言葉を失う』とは、この事か。
    全てに向き合って来たこの私でも、現実逃避したい位…絶望的でしたが」と胸中を表した。

    しかし、ブログで発信することにより、「皆様の力になれますように」との思いでブログに書いているという。
    misonoは「・早期発見に繋がりますように。
    ・皆様が人間ドックに行ってくれますように。・がん保険のことも意識するようになりますように。
    ・『精巣がん』という病気の正しい情報が広まりますように。
    ・Nosuke official Blogの存在を知ってもらえますように。
    ・応援し合える人、励まし合える場所、支え合える時間が、増えますように。
    ・仕事がしたいというNosukeに、オファーがきますように。
    ・misoNosukeが『世の為、人の為になれてますように」と真摯(しんし)な思いをつづった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16480335/
    2019年5月18日 21時37分 デイリースポーツ


    (出典 Youtube)

    day after tomorrow - My faith

    ★1が立った日時:2019/05/18(土) 23:35:23.55

    前スレ
    【芸能】misono 手術後のNosukeに「さらに変わり果てた姿」、金銭面も限界
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1558190123/


    【【変わり果てた姿】misono 手術後のNosukeに「さらに変わり果てた姿」、金銭面も限界】の続きを読む


    ちえみ(ほり ちえみ、1967年2月15日 - )は、日本の歌手、女優、タレント。80年代アイドル。本名、尼子 智栄美(あまこ ちえみ)旧姓、。芸名は本名の『智栄美』を平仮名表記の『ちえみ』にしたもの。 大阪府堺市東区出身。ホリプロ(アイドル時代)を経て、松竹芸能所属。実子5人、現夫の連れ子
    40キロバイト (5,722 語) - 2019年4月28日 (日) 10:10



    (出典 www.sankei.com)


    すごいねww2回も癌の手術したとは思えない

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/29(月) 06:13:05.21 ID:CzxIs6bb9.net

    舌がんに続き、16日に食道がんの手術を受けたタレント・堀ちえみ(52)が28日、ブログを更新。
    夫からの退院祝いで、ヘリコプターで温泉旅行に連れていってもらったことを明かした。ブログの文面から静岡方面に向かったようだ。

    堀は2月22日に舌がんで舌の6割を切除する手術を受け、太股の皮膚を移植し、再建した。
    3月末に退院したが、その後食道がんと診断されて手術を受け、24日に退院したばかり。

    堀は夕食前に温泉に入ったこと、3時間かけてゆっくりと夕食を食べたことを明かした。
    当初、夫は堀の料理を「嚥下食」で頼んでいたが、普通食が食べられるようになり、変更してもらったといい、
    改めて「凄いスピードで、食事が出来るようになったんだなぁと」としみじみつづった。

    堀は鮑のバター焼も食べたといい、「金目鯛の釜飯も美味しくて、大盛り二杯食べちゃいました」と食欲も食事のリハビリも順調に回復している模様。
    「ご飯を食べたら、また温泉に浸かって、ゆっくり身体を温めたいと思います。幸せだなぁ。」とつづった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16388370/
    2019年4月28日 23時18分 デイリースポーツ


    【【意外に元気ww】堀ちえみ ヘリで温泉旅行 鮑のバター焼も食べた!「釜飯も大盛り2杯」】の続きを読む


    おかもと まり(1989年12月13日 - )は、日本の元タレント、元ものまねタレント、起業家、クリエイター。別名、岡本 麻里。本名、菅原 麻里。 群馬県藤岡市出身。元ツインプラネット所属。芸能活動から引退後は「岡本 麻里」名義で株式会社minto.代表としてコラムサイト「minto.」の運営などを行う。血液型はO型。
    74キロバイト (11,608 語) - 2019年4月3日 (水) 00:02



    (出典 nouvelles.jp)


    3ヶ月ってよっぽどだよね

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/25(木) 18:43:06.20 ID:2uK2VV249.net

    広末涼子のものまねで知られた元タレント「おかもとまり」こと岡本麻里さん(29)が25日、ブログを更新。
    「心の休暇」のため、3カ月入院していたことを明かした。2児の母だが、最初の2カ月は子供とも会うことができなかったという。
    YouTubeでのメンタルドクターとの対談では、27歳以降に精神科に3カ月入院していたことを明かしている。

    岡本さんは15年に音楽プロデューサー・naoと結婚。15年8月に男児を出産し、naoの連れ子(男児)と2児の母となった。
    昨年3月、タレント業引退を表明。
    所属事務所との契約は同10月まで残っていたが、終了を待たずに契約を終えた。

    岡本さんは「話すことで、だれかの生きる背中を押せるなら」という思いで25日、ブログで入院について初めて打ち明けた。
    3カ月の入院理由を「心の休暇の為でした」と説明。
    「最初の2ヶ月は、子供に会えませんでした。それが1番人生で辛く苦しく耐えれませんでした」とつづった。

    YouTubeでも「27(歳)から2年間、本気で悩んでた。
    体重が減り、肩懲り、緊張性頭痛、吐いて物も食べれず、立てない…ことが2カ月に1回ぐらいあった」と振り返り、「入院して…精神的なとこに」と告白。
    字幕で「精神科に3カ月入院」と説明された。

    「今は、子供の為に生きること」「生きてるのは今という時間だけ」と気づいてから「心が復活」したという。
    ブログの最後には「しくじりはネタにしないともったいない」と前向きにとらえるようになれたことを明かした。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/04/25/0012274765.shtml
    2019.04.25


    【【病んでた】元おかもとまり「心の休暇」の為、精神科に3カ月入院していたと公表】の続きを読む

    このページのトップヘ