もぎたてニュースナビ

毎日のちょっと気になるニュースをまとめてお伝えします

    カテゴリ:女優 > 長澤まさみ


    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。 静岡県磐田市出身。東宝芸能所属。 父は元サッカー日本代表で、ジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明。 第5回(1999年度)東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、35
    65キロバイト (7,969 語) - 2019年5月18日 (土) 07:02



    (出典 storage.mainichikirei.jp)



    1 ひかり ★ :2019/05/18(土) 14:02:17.94 ID:hT4Gz56B9.net

     女優の長澤まさみ(31)が17日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)にVTR出演。ドラマ・映画で共演した俳優・小手伸也(45)の
    自身への接し方で猛烈なクレームを入れた。

     この日ゲスト出演した小手が「芸能界のいろいろな人を怒らせている」と紹介されると、その「怒っている」一人としてVTRで証言したのが長澤だった。
    「時々距離感が…。“えっ?何この人”みたいな気持ち悪い距離感の時があって」と困惑顔。また、女子同士がするような感覚で長澤にハグしてきたとして
    「『あ~お疲れ~』みたいな感じでくるから、『んんん…』って思う」と抗議した。

     また、「突然顔を触ってきたりとかするんですよ、なんの躊躇(ちゅうちょ)もなく」と暴露し、あるトークショーで実際に長澤の顔に触わっている映像が
    公開される場面も。長澤は「本当にいやでした。『ちょっとやめてよ』って言っちゃいました。避けられない距離を狙ってくるんで」と訴えは止まらなかった。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-00000151-spnannex-ent


    【【本当に気持ち悪い】長澤まさみ 小手伸也の“躊躇ない”スキンシップに「気持ち悪い距離感…本当にいやでした」】の続きを読む


    長澤まさみ 交際報道リリー・フランキーの店へ極秘訪問の夜 (2019年4月18日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    春とは思えないほど肌寒さが残った、4月初旬の深夜11時過ぎ。東京・銀座の居酒屋からにぎやかに現れた一団のなかに、長澤まさみ(31)の姿があった。 この日、午後8時 ...
    (出典:エキサイトニュース)


    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。 静岡県磐田市出身。堀越高等学校卒業。身長168cm。東宝芸能所属。 父は元サッカー日本代表で、ジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明。 第5回(1999年度)東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、35
    65キロバイト (7,918 語) - 2019年4月18日 (木) 02:38



    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    年の差カップルww

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/04/18(木) 07:01:21.34 ID:YURxzxCr9.net

    春とは思えないほど肌寒さが残った、4月初旬の深夜11時過ぎ。東京・銀座の居酒屋からにぎやかに現れた一団のなかに、長澤まさみ(31)の姿があった。

    この日、午後8時から、主演映画『コンフィデンスマンJP―ロマンス編―』(5月17日公開)の打ち上げが、この店で行われていたのだ。店から出てきた長澤は“ホロ酔い”なのか、ほんのり頬を染め、女性スタッフと熱いハグを交わすと、迎えの車に乗り込んだ。

    もう深夜とあってこのまま帰宅かと思いきや、車は銀座の雑居ビルの前で停車。降り立った長澤はマネージャーらしき女性と2人で、雑居ビルの中へ。“お忍び”で向かった先は、リリー・フランキー(55)がプロデュースするバーだった――。

    長澤とリリーといえば、過去に何度も交際が取り沙汰されてきた。11年、週刊誌で“宮古島2泊3日旅行”が報じられ、16年6月には本誌が“お泊りセット”持参の長澤がリリーと5時間もはしご酒デートをする姿を目撃。その際、背中出しのセクシーなワンピースを着た長澤が、リリーと親し気に話しながら歩く2ショットをキャッチしている。

    当時、本誌の取材に長澤の所属事務所は「昔から仲の良い友人で、その日も食事をしただけ」とのことだったが、いまも2人の交流は続いていたようだ。

    「その夜は、リリーさんの親しい知り合いだけの貸し切りでした。長澤さんが来店するということでリリーさんも駆け付けたそうで、2人でお酒を酌み交わし、楽しそうにおしゃべりしていたみたいですね」(バーの常連客)

    入店から3時間半。長澤がやっとバーから出てきたのは、午前2時半を回ったころ。数人のスタッフに見送られ、長澤は女性マネージャーとタクシーへ乗り込んだ。長澤は笑顔でスタッフに大きく手を振って、帰路についた――。果たして今後、リリーとのロマンスの行方は!?

    投稿日:2019/04/18 06:00 更新日:2019/04/18 06:00
    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1729291/

    (出典 img.jisin.jp)


    【【交際報道ww】長澤まさみ  リリー・フランキーの店へ極秘訪問の夜】の続きを読む


    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。 静岡県磐田市出身。堀越高等学校卒業。身長168cm。東宝芸能所属。 父は元サッカー日本代表で、ジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明。 第5回(1999年度)東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、35
    64キロバイト (7,729 語) - 2019年2月14日 (木) 09:58



    (出典 top.tsite.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/14(木) 09:00:05.74 ID:i7IHS5VF9.net

    2月9日?10日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表され、元SMAPで俳優の木村拓哉が主演する「マスカレード・ホテル」が3位に入り、累計動員が262万人、興行収入は33億円を突破した。

    好調な興行収入をあげた原動力となったのが木村の奮闘。公開初日舞台あいさつなどのイベントのみならず、積極的にテレビ番組に出演して映画をPRしまくった。

    「昨年の主演映画『検察側の罪人』でかなりのヒットを狙っていたが、興収は29・6億円。同作のプロモーションの時点で、以前では考えられなかったような数多くの番宣をこなした。
    しかし、今回は同作の興収を上回るべく、さらに番宣を強化。その結果、すでに『検察側』を超える興収を記録した」(映画業界関係者)

    そんな木村に比べ、プロモーションの稼働が少なかったのがヒロイン役で出演している長澤まさみ。

    発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)によると、木村が出演していた番組の収録は昨年末に行われたというが、長澤は11月末から大みそかまで舞台に出演していたことから、スケジュールの都合を理由に収録に参加せず。

    しかし実情は、昨年、長澤を担当していた敏腕マネジャーが事務所を退社してしまったため、長澤をコントロールできるスタッフがほとんどいない状態なのだとか。

    そのため、積極的に番宣をこなすように長澤に物申すことができなかったのも、稼働が少なかった理由だというのだ。
    「今や事務所の稼ぎ頭なので、ヘソを曲げられては困る、というのが事務所の意向かと思われるが、キムタクの頑張りがあったのだから、もう少し稼働すべきだった」(芸能プロ関係者)

    ちなみに、ヒットを受け同作の続編製作が浮上しているという。

    http://dailynewsonline.jp/article/1691544/
    2019.02.14 06:00 リアルライブ


    【【映画はヒット】長澤まさみ、キムタク主演映画のプロモーションにあまり参加しなかった理由は】の続きを読む

    このページのトップヘ